エンタメ

【100万回言えばよかった子役】悠依と直木の幼少期役は誰?

yuinaokikoyaku

1月13日スタートの新金曜ドラマ「100万回 言えばよかった」。

今回は、井上真央さん演じる相馬悠依(そうまゆい)と、佐藤健さん演じる鳥野直木(とりのなおき)の幼少期役(中学生時代)を務める子役についてご紹介します!

相馬悠依(井上真央)幼少期役「新井美羽」


お知らせです!
TBS 金曜ドラマ 「100万回言えばよかった」
井上真央さんの中学生時代
相馬悠依役で出演します!

是非見ていただけると嬉しいです‼︎

相馬悠依の中学生時代を演じたのは新井美羽(あらいみう)さんです。


新井美羽 | アーティスト | TopCoat – 株式会社トップコート –

新井美羽(あらいみう)

誕生日:2006年9月17日
出身:東京都
事務所:トップコート

連続テレビ小説(NHK)

  • 花子とアン(2014年)
  • わろてんか (2017年)
  • ちむどんどん(2022年)出演

今日、9月17日に16歳になりました!

16歳、これからもたくさん挑戦し続けていきたいです!!

なかやまきんに君さんも同じ誕生日
POWER!!

新井美羽さんは現在16歳。

新井美羽さんって、成長するごとに だんだん 井上真央さんに似てくるなぁ~と、ちょっと思ってます。

以前から「井上真央に似ている」と噂されていた女優さんです。

え、100万回言えばよかったで井上真央の子供時代を新井美羽ちゃんがやるの?
2人似てるから実現奇跡

今回は多くのファンの、念願叶っての共演となりました!


鳥野直木(佐藤健)幼少期役「坂元愛登」

【坂元愛登 出演情報】

1月13日(金)よる10時スタート
TBS金曜ドラマ「100万回言えばよかった」
公式https://tbs.co.jp/100ie_tbs/

佐藤健さん演じる鳥野直木の中学時代を
#坂元愛登 が演じさせて頂きます!
是非ご覧ください

鳥野直木の中学生時代を演じたのは新人俳優の坂元愛登(さかもとまなと)さんです。


sakamoto-manato.pdf (flash-up.jp)

坂元愛登(さかもとまなと)

誕生日:2009年2月9日
出身:東京都
事務所:フラッシュアップ

映画「ある男」(2022年)出演

坂元愛登さんは現在13歳。とても大人っぽいですよね。

映画「ある男」で主演を務めた妻夫木聡さんは、「彼の言葉と演技に救われました」と愛登くんの豊かな才能、演技力を絶賛していたそうです。ドラマ「100万回 言えばよかった」の演技にも注目です!


100万回言えばよかった脚本は安達奈緒子

ドラマ「100万回 言えばよかった」の脚本を担当しているのは安達奈緒子(あだちなおこ)さんです。安達奈緒子さんは年齢非公開ですが、ご結婚されてお子さんもいます。

2019年には「きのう何食べた?」(テレビ東京)、「サギデカ」(NHK総合)、「G線上のあなたと私」(TBS)の3作品を手掛けるなどして、「安達奈緒子の年」「今もっとも勢いのある脚本家」と非常に高い評価を受けていました。

安達奈緒子(あだちなおこ)

出身地:神奈川県
出身大学:早稲田大学
日本脚本家連盟ライターズスクール68期修了

作品:

  • リッチマン、プアウーマン(2012)
  • 失恋ショコラティエ(2014)
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 3rd season(2017)
  • 連続テレビ小説 おかえりモネ(2021) など



100万回言えばよかった主題歌

TBS系1月から放送開始される金曜ドラマ”100万回言えばよかった”の主題歌に僕らマカロニえんぴつの【リンジュー・ラヴ】が決定しました!
切なく温かいこのドラマと一緒に聴いてもらえたら嬉しいです。
お楽しみに。

ドラマ「100万回 言えばよかった」の主題歌はマカロニえんぴつ「リンジュー・ラヴ」

「ドラマの脚本を拝見したとき「もう戻れない恋」ではなく「もう触れられない愛」というイメージが湧きました。決して悲しい歌ではなく、人間の温もりが伝わる優しい歌。物理的には側に居られずとも想いだけは強く寄り添う、そんなテーマで【リンジュー・ラヴ】を書きました。」(はっとり(マカロニえんぴつ/Vo/Gt))

skream.jp

マカロニえんぴつ

2012年、神奈川県・洗足学園音楽大学内で結成。

メンバー

  • はっとり(1993年6月29日(29歳)) ギター、ボーカル
  • 高野 賢也(たかの けんや、1993年7月16日(29歳)) ベース
  • 田辺 由明(たなべ よしあき、1989年5月30日(33歳)) ギター
  • 長谷川 大喜(はせがわ だいき、1993年11月19日(29歳)) キーボード

「はっとりさんの曲は、なんでこんなに切なく胸に刺さるんだろう? と思って、いつもマカロニえんぴつさんを聴いていました。今回は単にラブストーリーというだけではなく、幅広く「大切な人を思う」ドラマを作ろうと思ったので、主題歌はマカえんさんしかない!とオファーしました。打ち合わせでいろいろディスカッションした後、送られてきた「リンジュー・ラヴ」を初めて聴いた時、切なくというより胸がカーッと熱くなりました。この冬、絶対にみなさんの胸を熱くしてくれる名曲だと思いますので、楽しみにしてください。」(磯山晶プロデューサー)

放送を是非お楽しみに!


RELATED POST