育児・子育ての悩み

ベビーベッドはいる?いらない?先輩ママの声まとめ

妊娠も後期に差し掛かるといよいよ赤ちゃんを迎える準備も本格化してきますね。

特に初めてのお子さんの場合は何をいつまでに揃えたらいいのかと戸惑うこともたくさんあるかと思います。

実際に赤ちゃんが生まれた後では慌ただしい毎日を送ることになるので、時間に余裕のあるうちにあらかじめ必要なものはしっかりと揃えて必要なものは組み立てや設置をしておくことが大事です。

また、必要なものを買いそろえるにしても、「これはいる」、「これはいらない」としっかり見定めてできるだけ出費もおさえたいところですよね。

今回のお題でもある【ベビーベッド】は比較的高価なアイテムなので、購入を悩んでいる方も多いのではと思います。

そんな方のために、ベビーベッドに関する先輩ママの声や意見をまとめました。

ベビーベッドの必要性はそれぞれご家庭の環境によっても変わってくるものだと思うので、似たような生活環境の先輩ママの意見を是非参考にしてみてください。

 

 

ベビーベッドは「いる」!買った派の先輩ママの声

床に直接布団を敷くと、ホコリによるアレルギーが心配。ベッドがあれば近くを通る時もいちいちホコリが舞うのを気にしなくていい。
寝返りができるようになると動き回って危ない。ベビーベッドは囲いがあるので落ちる心配もないし安心して寝かせられるから、初めから用意しておいた方がいい。
一人寝のトレーニングをさせるためにベビーベッドを買った。
一緒の布団で寝ると自分が寝ぼけて赤ちゃんを潰したり手や足が当たってしまうのが怖かったので、ベビーベッドを購入した。
新生児のうちからベビーベッドを使っていたら生後2か月を過ぎたあたりからベッドに置くと勝手に寝るようになった。寝かしつけがめちゃめちゃラクだから絶対あったほうがいい!
高さがあるから夜中のおむつ替えがラク!買ってよかった。

 

ベビーベッドを買った派の先輩ママの意見としては、「ホコリ」という衛生面の問題と、就寝中の赤ちゃんの安全性を重視する意見が多くありました。

また、一人寝のトレーニングという意見もありましたが、欧米では赤ちゃんは両親とは別室で、ベビーベッドで寝かせることが一般的なのをご存じでしょうか?

それはもちろん別室に赤ちゃんを放置しているわけではありません。

小さいうちから一人でねんねできるようにとトレーニングしているのです。

添い寝してあげないと寝ない、何時間も抱っこしていないと寝ない。という習慣がついてしまうと本当にママは大変です。

欧米の習慣に従ったねんねトレーニングをして、赤ちゃんが小さいうちから一人で寝てくれるようになったら後々とってもラクになります。

日頃の育児ストレスも大幅に軽減できるはずです。

とはいっても、いくらベビーベッドに囲いがあるからといっても生後間もない赤ちゃんを別室においておくのは心配になりますよね。

もし別室で赤ちゃんを一人寝させる場合は、モニター付きのカメラを設置するなどして、離れた場所にいても親が常に見ていられる状態を作り、必ずしっかり安全面に配慮した環境で行うようにしましょう。

 

ベビーベッドは「いらない」!買わなかった派、もしくは買っても使わなかった先輩ママの声

家がアパートでただでさえ狭く置く場所がない
 私が添い寝しないと寝てくれないので、使わなくなった。
 添い乳で寝かしつけることが多くなって、せっかく用意したベビーベッドもすぐに使わなくなった。
同じ布団で寝た方が夜中の授乳が断然ラク。買わなくて良かった。
もともと私も主人も布団派なので、初めから買う必要性がないと思った。
かわいい我が子。いつでも隣にいて見守っていたいからベビーベッドは必要ない。
高い買い物なので、もしベビーベッドが合わなくてすぐに使わなくなったりしたらもったいないと思い結局買わなかった。

 

ベビーベッドはいらない派の意見には、ママやパパが普段から布団で寝ているというご家庭の意見が多く見られました。

もしくは、家の間取りの都合でベビーベッドは置く場所がない。という声もたくさんありました。

確かにベビーベッドは少なからず場所をとるので、欲しいけど断念せざるを得ない場合もあります。

もし仕方なく布団で寝かせる場合にホコリが気になるようであれば、下にすのこを敷くことをおすすめします。

すのこは多少のホコリ対策にはなりますし、夏場には大量の汗をかく赤ちゃんも快適に眠れるようになると思います。

 

まとめ

ベビーベッドはある程度高価で、しかもサイズが大きいものなので、単純に「欲しい」「欲しくない」で済まされるアイテムではありません。

先輩ママの意見を聞くと、多くはそれぞれの家庭環境に影響されることが分かりました。

  • 置く場所はあるか
  • ママやパパはベッドで寝ているのか、布団で寝ているのか
  • ホコリが溜まりやすくはないか
  • ペットを飼っているか

ベビーベッドの購入を悩んでいる方は、まずはご家庭の生活スタイルから、検討してみてくださいね。

 

 

RELATED POST