育児・子育ての悩み

離乳食のイスには何を選べばいい?種類はどんなのがある?おすすめと特徴を紹介

生後半年前後になるといよいよ離乳食がはじまりますね。

「離乳食をあげるとき、赤ちゃんに専用の椅子を用意しておいたほうがいい」と多くの先輩ママが回答しています。

赤ちゃんの椅子にはどのような種類があるのか、どれを選ぶべきなのか、子育て初心者ママはさっぱりだと思います。実際私もそうでした。

今回はそんな子供のイスについて、種類別におすすめをご紹介します。

離乳食の椅子選びで迷ったり悩んだりしている方は是非参考にしてください。

イングリッシーナファストはいつからいつまで使える?口コミ、評価まとめと実際の使用体験談離乳食開始とともに必要になるものの一つがベビーチェア。ハイチェアにするか、ローチェアにするか、いったいどれを買えばいいのか、悩んでいませんか?今回は我が娘が毎日の食事に使っているイングリッシーナファストを紹介させていただきます。...

ハイチェア

ハイチェアは背の高い椅子のことです。

主に赤ちゃんや子供がダイニングテーブルで使用します。

「食事はダイニングで摂る」というご家庭に向いています。

テーブル付きのものとテーブルが付いていないものがあり、素材は木製からプラスチック製まで様々です。

座面や足置きの位置を変えることで赤ちゃんの時期からおとなになるまで使用できる商品もあります。

ハイチェアのおすすめ

  • 【STOKKE(ストッケ) トリップトラップ】

ストッケは北欧生まれの子供向け製品ブランドです。

トリップトラップの座板と足のせ板は成長に合わせて調節可能。

豊富なカラーバリエーションで、ご家庭のインテリアや好みに合わせて選ぶことができます。

 

  • 【yamatoya 大和屋 AFFEL アッフルチェア】

マカロンのようなかわいい色合いが大人気のハイチェア。

高さを調節して、赤ちゃんから大人まで使うことができます。

保護バーが赤ちゃんの体に沿った形になっているので、ずり落ちや立ち上がりを防いで子どもも安心して座れます。

 

ローチェア

ローチェアはその名の通り背の低い椅子のことで、こたつや座卓などのローテーブルでの使用に向いています。

素材は木製やプラスチック製があり、多くはテーブル付きです。

重心が低いため安定感があることが特徴です。

ローチェアのおすすめ

  • 【バンボ(Bumbo) ベビーソファ】

南アフリカ共和国のバンボ社で生まれた赤ちゃん用のイスです。

生後2~3ヶ月で首の据わった頃から使うことができ、丸くてしっかりと赤ちゃんを包み込む形なので、まだお座りができない赤ちゃんも座れてしまうのが特徴です。

 

  • 【Jellymom(ジェリーマム) Wise Chair ワイズチェア】

成長する子供に合わせて形や使い方を変化させながら3か月~5歳くらいまで使用することができます。

シンガポール、ニュージーランド、サウジアラビアなど世界で8万台を販売した人気商品です。

 

ベビーチェア

ベビーチェアはローチェアと同じように床に座って食事を摂る過程に向いている椅子です。

素材は主に赤ちゃんの体を支えるビニール製です。

ベビーチェアのおすすめ

  • 【Richell(リッチェル) ふかふかベビーチェア】

エアーポンプ内蔵で空気を入れて使用するタイプのイスです。

ビニール製なので主にお風呂でも活躍します。

使わないときは小さくたためるので収納や持ち運びもラクです。

 

ハイローチェア

ハイローチェアはリクライニングや高さ調節機能が付いていることが特徴です。

「ベビーラック」と呼ばれることもあります。

寝返りを始める時期まではベビーベッドとして使うこともできます。

車輪が付いているので移動にとても便利です。

ハイローチェアのおすすめ

  • 【Combi(コンビ) ネムリラ AUTO SWING BEDi EG】

我が家でも生まれた直後から大活躍しているアイテムです。

家事をしている間でもどこでも傍に連れてきて見ていられるのでとても安心でした。

うちでは完全にベビーベッド代わりにもなっていました。

内蔵されている音楽をかけて電動スウィングをオンにしておくとあっという間に寝てしまいます。

本当に買ってよかったと思えるオススメアイテムです。

 

  • 【Aprica(アップリカ) ユラリズム オートAB】

新生児から4歳頃まで使用できます。

オートスウィング機能付きで、4段階の揺れを調節できます。

心地よいメロディーも8種類から選択可能です。

 

豆椅子

豆椅子は金属製のフレームにやわらかい座面が取り付けられた、いわゆるパイプ椅子です。

積み重ねができたり、軽いので子供でも簡単に運べることが特徴です。

人気キャラクターデザインのものが人気です。

豆椅子のおすすめ

  • 【KATOJI(カトージ) 静かなパイプイス チェアベルト付き 専用テーブルセット】

軽くてメンテナンスが簡単な豆イスのチェアベルト付きタイプです。

月齢の小さい赤ちゃんでもずり落ちる心配がありません。

セットの専用テーブルを取り付ければお食事も可能です。

 

  • 【アガツマ アンパンマンまめチェアー】

座ると「ピーっ!」と音が鳴るのが特徴です。

アンパンマンが大好きな子はきっと気に入ってくれるはず。

 

テーブルチェア

テーブルチェアはテーブルに取り付けて使用するイスです。

子供が食事中に立ち上がってしまうのを防げるアイテムです。

持ち運びに優れているので旅行や外食時にも活躍します。

テーブルチェアのおすすめ

  • 【Inglesina(イングリッシーナ) fast ファスト テーブルチェア 】

テーブルチェア人気No.1商品です。

取り付けはテーブルに挟んで固定ネジを締めるだけ。

15kg(3歳頃)まで長く使用できます。

シートは丸洗いOKで、持ち運びに便利な収納袋付き。

うちでも娘が毎日愛用しています!

イングリッシーナファストはいつからいつまで使える?口コミ、評価まとめと実際の使用体験談離乳食開始とともに必要になるものの一つがベビーチェア。ハイチェアにするか、ローチェアにするか、いったいどれを買えばいいのか、悩んでいませんか?今回は我が娘が毎日の食事に使っているイングリッシーナファストを紹介させていただきます。...

 

  • 【Vita(ヴィータ) Bellunico ベルニコ テーブルチェア】

イングリッシーナとほぼ同じ仕様です。

イングリッシーナより多少安価なためこちらを支持するママも多いようです。

 

チェアベルト、チェアクッション

大人用の椅子に取り付けて赤ちゃん、子供をしっかりホールドしてくれるものがチェアベルトです。

外食時にお店に子供用の椅子がなかった!というときでもこれさえ持っていればあんしんです。

またベルトなしのハイチェアにも取り付けられるので便利です。

 

またチェアクッションは座面で滑ってしまいがちな赤ちゃんでも安定して座れるよう補助してくれる便利アイテムです。

椅子の高さ調節にも使えます。

チェアベルトのおすすめ

  • 【日本エイテックス キャリフリー チェアベルト】

軽くてコンパクトで、取り付けも簡単です。

腰に装着すれば、ママのひざの上で一緒に食事ができます。

色やデザインが豊富でお気に入りを見つけられます!

 

チェアクッションのおすすめ

  • 【BIG ONE STAR チェアクッション】

大人用の椅子に取り付けるだけで簡単に高さアップを実現します。

3cm、6cn、9cmと3段階に高さを調節できます。

 

まとめ

いかがでしたか?

こんなにも種類があると迷ってしまうと思いますが、それぞれご家庭の状況や特徴をしっかりと理解すればお子様にピッタリのイスが見つかると思います。

お子様お気に入りの素敵なイスに出会えることを祈っています。

RELATED POST