尼崎女性刺殺事件

兵庫県尼崎市女性刺殺事件まとめ

2021年10月15日午後8時20分頃、兵庫県尼崎市昭和通4-125-1のマンション「パークフラッツ尼崎」駐輪場で森本彩加(もりもとあやか)さん(28)が刃物で刺され殺害された事件。元夫で西宮市に住む会社員・森本恭平(もりもときょうへい)容疑者(33)が殺人容疑で逮捕されました。森本容疑者は「殺すつもりで刺した」と容疑を認めています。

森本恭平容疑者のfacebook、犯行動機、生い立ちについてまとめました。

尼崎女性刺殺事件場所は

事件のあった現場は兵庫県尼崎市昭和通のマンションと報道されています。現場の写真や画像などからマンションの名称を特定しました。

【関連記事】

尼崎女性刺殺事件場所は「昭和通4丁目パークフラッツ尼崎」

森本恭平のfacebook顔画像

逮捕された森本恭平容疑者のフェイスブックと顔画像について調べました。顔画像は黒髪短髪にメガネで真面目でおとなしい好青年の印象。凶悪な犯罪を犯すような人物には見えませんでした

【関連記事】

森本恭平の顔画像facebook特定か「プライドの高いクソ男」

森本恭平の犯行動機

森本恭平容疑者は元妻の彩加産の背中を馬乗りになって複数回刺して殺害しました。そのことから森本容疑者には強い殺意があったものとみられます。殺害に至った犯行動機とはいったいなんなのでしょうか。

【関連記事】

森本恭平犯行動機は”元妻からの執拗な金の要求”が原因か

森本恭平の生い立ち

森本恭平容疑者は、かつては愛していた元妻をメッタ刺しにして殺害するなど明らかに異常です。一体どのような生い立ちがあるのか、関係者の証言をもとに調査しました。

【関連記事】

森本恭平生い立ち「”真面目で優秀””いじめられっ子”だった」