広島県福山市明王台主婦殺人事件

広島県福山市明王台主婦殺人事件まとめ

2001年2月6日に広島県福山市明王台の住宅で主婦の大石朝美さん(当時35歳)が刃物で刺されて殺害された事件。警察は20年越しの2021年10月25日に福山市西新涯町の無職・竹森幸三容疑者(67)を殺人容疑で逮捕しました。竹森容疑者は「覚えていない」と容疑を否認しています。

竹森幸三容疑者のフェイスブックと家族についてまとめました。

竹森幸三のfacebook顔画像

竹森幸三容疑者のFacebookと顔画像について調べました。竹森容疑者を知る人物によると、いつも帽子にマスク姿で外出していたとのこと。さらには衝撃を受けるほどの鋭い目つきをしていたんだとか…

【関連記事】

竹森幸三のfacebook顔画像特定か「帽子にマスクで鋭い目つき」

竹森幸三の家族

竹森幸三容疑者は他人の家族をめちゃめちゃにしておいて、この20年間自分は自分の家族と幸せに生きてきたとでもいうのでしょうか。竹森容疑者の妻や子供、両親の存在について調べました。

【関連記事】

竹森幸三家族「妻子に捨てられた直後に犯行か」