ニュース・事件

福島千尋フェイスブック顔画像「ゆったりした服が好き」クローゼットに男児死体遺棄

fukushimachihiro_facebook

福島千尋(ふくしまちひろ)容疑者(23)は、自宅マンションで生後間もない男の赤ちゃんの遺体をスーツケースに入れて遺棄したとして逮捕されました。

福島ちひろ容疑者のfacebook(フェイスブック)で顔画像やその他素性を調べました。

大嶋清良顔画像を調査「見た目怖そうな女」横浜乳児遺体遺棄事件

福島千尋フェイスブック顔画像「ゆったりした服が好き」

名前:福島千尋(ふくしまちひろ)
年齢:23歳
住所:東京都日野市神明
職業:アルバイト
容疑:死体遺棄

早速フェイスブックで「福島千尋」を検索します。

すると同姓同名のFacebookアカウントが68件ヒットしました。その中でも、福島千尋容疑者と同じ「東京都日野市在住」アカウントがたった1件だけ見つかりました。

こちらがそのアカウントです。検索結果を見ても分かるように「福島千尋」という名前の方は全国にたくさんいます。ただ名前と住所が一致するからといってこちらのfacebookアカウントが福島千尋容疑者のものではない可能性は大いにありますので、画像についてはモザイク処理をさせていただきます。

このアカウントの主は2017年3月に高校を卒業しています。2017年3月の時点で18歳だとすると、2022年3月で23歳。今年誕生日がまだ来ていなければ福島千尋容疑者の年齢と一致します。

また、基本データを見ると「東京都日野市在住・出身」とあります。

福島容疑者は両親と3人暮らし。

産経新聞

福島千尋容疑者は両親と3人暮らしであると報じられているため、実家暮らしでありつまり出身も在住も「東京都日野市」と分かります。よってこのアカウントの基本データに書いてあることも福島千尋容疑者の情報と一致します。

また、多くの写真も投稿しています。本人の顔画像を見ると、どちらかというと少しぽっちゃりとしていて、笑顔が可愛らしい女性です。ワンピースやゆったり目の服が好みのようです。友達も多く、愛されキャラで人気者ということも分かります。

フェイスブックの最後の投稿は2021年7月31日で、「友人に撮ってもらいました」と一枚の自分自身の写真を投稿していました。

このアカウントの主はこの日以降は更新が途絶えています。福島千尋容疑者は5月下旬頃に赤ちゃんを産んだと供述していますが、予定通り40週で産んだとなるとこの投稿の翌月である8月頃に妊娠した可能性もあります。


福島千尋インスタ

Instagramで「福島千尋」を検索すると、50件近くのアカウントがヒットしました。福島千尋容疑者の顔画像はまだ報じられていないため、特定することが出来ませんでした。


福島千尋ツイッター

続いてTwitterで「福島千尋」を検索します。するとやはり同姓同名が多く14件のアカウントがヒットしました。一つ一つのアカウントをチェックしましたが、インスタ同様福島千尋容疑者のアカウント特定には至りませんでした。福島千尋容疑者はニックネームでツイッターを利用している可能性もあります。


福島千尋の自宅マンションは「東京都日野市神明」

福島千尋容疑者の実家であり自宅マンションは「東京都日野市神明」にあります。

マンションの詳しい名称については現在調査中です。

福島千尋容疑者が産んだとみられる男の子の赤ちゃんは、福島容疑者の部屋のクローゼットに置いてあったスーツケースの中で亡くなっていました。発見したのは母親で、その時福島容疑者は外出中でした。

両親と一緒に暮らしていながらなぜこのような事が起きてしまったのでしょうか。報道されているのはまだごく僅かな情報しかありませんが、それでも福島千尋容疑者と両親が良好な関係になかったことは容易に想像ができます。

福島千尋容疑者は23歳。もういい大人です。毎日アルバイトをしたり友人と遊びに行ったりして両親とはほとんど顔は会わせず家では寝るだけの生活だったのかもしれません。

もともとぽっちゃりしていてゆったりした服を普段から好んで来ていたら、両親も一瞬会っただけでは妊娠していると気づかなかった可能性もあります。それにしても親子の関係、しかも同居している訳で、明らかに異様です。

また、もし家のトイレで赤ちゃんを産んだとしたら流石に両親はその時点で気付くと思います。両親は発見まで気づいていなかったことから、福島千尋容疑者はどこか外で赤ちゃんを産んで自宅に持ち帰って来たことも考えられます。その時まだ赤ちゃんが生きていたのかもう既に亡くなっていたのかは分かりませんが、福島千尋容疑者は傍に置いておきたかった…。

どのような状況、理由があったのかは分かりませんが、福島千尋容疑者には母性が芽生えていたのでしょうか。相手の男性は音信不通、両親にも友人にも誰にも相談できず、ただ一人悩み続けていた…。遺体を傍に置いていたところを見ると、赤ちゃんに「ごめんね」という気持ちでいっぱいでいたのかもしれませんね…。


クローゼットに男児遺体を遺棄し女を逮捕 事件概要

自宅に生後間もない男児の遺体を遺棄したとして、警視庁日野署は、死体遺棄容疑で、東京都日野市神明、アルバイト、福島千尋容疑者(23)を逮捕した。調べに対し、「自分の生んだ赤ちゃんをスーツケースに入れて遺棄した」と容疑を認めている。

産経新聞

<事件概要>

  • 日時は2022年6月5日午前0時40分ごろ。
  • 場所は自宅マンションの自室クローゼット内
  • 容疑者の母親が娘の部屋から異臭がすることに気付き、スーツケースに入れられた男児遺体を発見。110番通報した
  • 死体遺棄容疑で逮捕されたのは福島千尋容疑者(23)
  • 福島容疑者は「自分の生んだ赤ちゃんをスーツケースに入れて遺棄しました」と容疑を認めている他、「5月下旬くらいに産みました」と供述している。



福島千尋facebookや顔写真

どんなに悲しく悲惨な理由があっても、福島千尋容疑者がしたことは決して許される事ではありません。毎日絶えない赤ちゃんや子供に関する悲しいニュース…。本当にもう二度と聞きたくありません…。

福島千尋容疑者のフェイスブックについては、また今後特定出来次第追記します。顔写真についても同様に今後報じられることがあれば追記していきます。


追記:福島千尋顔画像公開


福島千尋容疑者の顔画像が公開されました。大きなマスクで顔のほとんどが隠れている状態のため、上記フェイスブックの女性と同一人物なのかは確認できませんでした。

また、改めてfacebookを調べると、上記アカウントは既に削除された後でした。


追記:福島千尋の自宅マンションは「ライオンズヒルズ日野中央公園」

fukushimachihiro_facebook

福島千尋容疑者の自宅マンションは「ライオンズヒルズ日野中央公園」であることが分かりました。

ライオンズヒルズ日野中央公園

住所:東京都日野市神明2丁目11-17
築年:1996年3月

築年数は26年。福島千尋容疑者のご両親は娘が生まれて間もない頃に、真新しいこちらのマンションを購入したのでしょうか…。

もしも両親との関係があまり良くなかったとしたら、なぜ福島千尋容疑者は23歳にもなって家を出る選択ができなかったのか、非常に疑問に思います。

アルバイトとして生活していたところを見ると、一般的にはどうせ親に甘えてたんだろと考えがちです。しかし、もしかしたら何か将来やりたいことがあって、そのために一日のほとんどの時間を奪われるためにアルバイトしか出来ず、実家に居座るしかなかったのかもしれません。そしてその娘の夢を両親は猛反対していたとしたら…。

赤ちゃんについても死産だったのか、産まれたときは生きていたのか、自然に亡くなったのか、それとも福島千尋容疑者が自らの手で…。この事件に関してはまだまだ謎が多く残されています。今後更に分かることがあれば追記していきます。


追記:福島千尋を殺人容疑で再逮捕

赤ちゃんの遺体を遺棄した疑いで逮捕された23歳の母親が、殺人の疑いで再逮捕された。 福島千尋容疑者(23)は5月、東京・日野市内の自宅で、産まれたばかりの男の赤ちゃんを、足で圧迫するなどして殺害した疑いが持たれている。

FNNプライムオンライン

福島千尋容疑者は、産まれたばかりの赤ちゃんの顔付近をふくらはぎで圧迫するなどの暴行を加え殺害したとして、26日に殺人容疑で再逮捕されました。

これまでの取り調べには「妊娠の事実を家族に知られたくなかった」などと供述しているといいます。赤ちゃんの殺害については現在黙秘しています。

なんと福島千尋容疑者は自宅で赤ちゃんを出産していたことが分かりました。赤ちゃんはいつ産まれてくるか分からない為、両親がいない間に…なんてことはもちろん計画できないはずで、出産時両親も同じ家の中にいた可能性もあるということです。

福島容疑者の家がもしものすごく大きくて何も聞こえなかったとしたらまだ考えられますが、福島容疑者の家はマンションです。両親が気づかなったのが不思議でなりません…。

それにしてもやっと地上に生まれてきて産声を上げた赤ちゃんをすぐに殺害するなど本当に許せないし何でそんなことが平気でできるのか全く理解が出来ません。

RELATED POST