ニュース・事件

乳児遺体遺棄10代少女の顔「加工画像でパパ活」神奈川県秦野市の畑

神奈川県秦野市の畑からビニール袋に入れられた赤ちゃんの遺体が発見された事件で、母親とみられる10代の少女が逮捕されました。

10代少女とはいったいどのような人物なのか。顔画像や年齢など素性を調査しました。

乳児遺体遺棄10代少女の顔「加工画像でパパ活」

逮捕された10代少女

名前:非公開
年齢:10代
職業(学年):非公表
住所:神奈川県秦野市

神奈川県秦野市の畑に生まれたばかりの赤ちゃんの遺体を遺棄したとして逮捕された少女について、現在のところ分かっているのは秦野市に住む10代ということだけです。そのためネット上では、この残虐な犯行に及んだ10代少女はいったいどのような人物なのかと話題になっています。

早速10代少女の実態について調査しました。

パパ活やろな

パパ活の末路がこれw

まず10代少女について最も多かった情報が、少女は”パパ活”をしていたというものです。

「パパ活 」
「カラダの関係がなく、デートをするだけで金銭的支援をしてくれる男性との交際」を意味する。

パパ活 – Wikipedia

しかし一方では、裏ではお金をもらって体の関係を持ってしまうというパパ活も問題となっています。

10代少女が遺棄した赤ちゃんの父親なる人物はパパ活で知り合った男性だった。少女はパパ活を常習していたので相手が誰か分からなかった。だから誰にも相談できなかった。そして若い故にお金もなく中絶する選択肢も得られなった…。もし10代少女がパパ活をしていたのが事実ならこのようなことも考えられるでしょう。

父親は多分妊娠すら知らされてない
よってこの悪逆非道の殺人を避ける事は不可能で無罪

赤ちゃんの父親が誰か分からない少女は相手の男性に妊娠の事実を知らせる術もなく、避妊もせず行為に及んだ男性が悪い。少女はむしろ被害者で、父親のほうを逮捕すべきだ。このような意見は非常に多くみられました。

また某匿名掲示板の10代女性についてのスレッドにはとある女性の顔画像が投稿されていました。犯人を知っている人物による投稿の可能性もあります。女性は目がぱっちりと大きくて、萌え袖にかわいらしいアヒル口が印象的なとてもかわいらしい女の子です。

それもあまりにも現実離れした可愛さのため、「この写真加工でしょ?」と突っ込みたくなるほどです。なお、この写真が逮捕された10代少女であると断定できたわけではないのでモザイク処理にて公開は控えさせていただきます。


乳児遺体遺棄10代少女の年齢「13歳はデマ」

「赤ちゃんを埋めたことは間違いありません」と素直に容疑を認めている10代少女。

13歳だってさ

少女のことを知っているような人物なのでしょうか。10代少女の年齢は「13歳」という書き込みが見つかりました。一方…

逮捕したなら14歳以上だね

]

0歳~13歳
刑事責任年齢に達していないため、刑罰は受けない。

少年法 – Wikipedia

逮捕されるのは14歳からのため、すでに逮捕されている10代少女が13歳というのはデマということが分かりました。

学校に連絡してやるか

また、こちらも10代少女について知っていると思われる人物による書き込みです。この書き込み主は、少女が通っているらしき学校を知っているのでしょうか。10代少女が「学生」であるという事実についても、また今後も調査を続けます。


乳児遺体遺棄現場の住所は「神奈川県秦野市曲松1丁目」


死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、秦野市に住む10代の少女。神奈川県警は、少女の詳しい年齢を明らかにしていない。調べによると、少女は、今年5月中旬ごろ、秦野市曲松の畑に、赤ちゃんの遺体を遺棄した疑いが持たれている。

FNNプライムオンライン

赤ちゃんの遺体が遺棄されていた場所の詳しい住所は、「神奈川県秦野市曲松1丁目」です。


神奈川県秦野市の畑で乳児の遺体発見 事件概要

<事件概要>

  • 日時は2022年7月1日午前10時すぎ
  • 場所は神奈川県秦野市曲松1丁目にある畑
  • 畑の所有者から、警察に「異臭がする」という通報が入った
  • 警察が確認するとビニール袋に入れられた生後間もない赤ちゃんの遺体が発見された
  • 乳児の遺体は腐敗が進んでおり、身元や性別は不明
  • 2日、赤ちゃんの母親とみられる女性を死体遺棄容疑で緊急逮捕した
  • 女は警察の調べに対し「赤ちゃんを埋めたことに間違いありません」と容疑を認めている

 

また今後、逮捕された10代少女について新たに分かることがあれば随時追記していきます。


乳児遺体遺棄10代少女を殺人容疑で再逮捕

神奈川県秦野市曲松の畑に乳児の遺体を遺棄したとして2日、死体遺棄の疑いで同市に住む10代の少女が逮捕された事件で、同県警捜査1課は21日、この乳児を殺害したとして殺人の疑いで少女を再逮捕した。容疑を認めている。

産経新聞

10代少女は「自分の部屋で産んで殺害した」と話したことなどから、警察は21日、少女を殺人容疑で再逮捕しました。少女は「自分がしたことに間違いありません」と容疑を認めています。

長いことお母さんのおなかの中にいて、やっと地上にでてきた赤ちゃんの尊い命。それがたったの数分で、しかも母親の手で…。なんて悲しいことでしょう…。こんなこと、絶対あってはならないことです。少女が誰にも相談できなかったこと、少女に誰も寄り添ってあげられなかったことが本当に悔やまれます。

RELATED POST