ニュース・事件

長谷部由美子のマンションは「アップルガーデンウエスト」新潟市夫殺害

hasebeyumiko

長谷部由美子(はせべゆみこ)容疑者は、新潟市の自宅マンションで夫の長谷部正(はせべただし)さんの頭を複数回にわたり固いもので殴ったうえ、胸を刃物で何度も刺して殺害したとして逮捕されました。

犯行現場となった自宅マンションはどこなのか。特定しお伝えします。

長谷部由美子のマンションは「アップルガーデンウエスト」

  • 名前:長谷部由美子(はせべゆみこ)
  • 年齢:50歳
  • 住所:新潟県新潟市中央区川岸町
  • 職業:無職
  • 容疑:殺人

 

自宅マンションで夫を殺害した長谷部ゆみこ容疑者の住所は「新潟県新潟市中央区川岸町」と報道されており、映像も公開されています。早速地図から調査します。

マンションの目の前には信濃川が流れていることから、川沿いにある高層マンションに絞っていきます。

そしてマンションの外観と、報道の画像を比べながら調査した結果、長谷部由美子容疑者の自宅マンションは「アップルガーデンウエスト」と判明しました。




長谷部由美子自宅はマンション「アップルガーデンウエスト」の最上階

【記者リポート】 「新潟市中央区の信濃川沿いにあるマンション。最上階の部屋で事件は起きました」

BSN新潟放送

長谷部由美子容疑者の自宅は、マンション「アップルガーデンウエスト」の最上階です。

<アップルガーデンウエスト>

住所:〒951-8133 新潟県新潟市中央区川岸町2丁目6−5

JR越後線「白山駅」より徒歩5分

築年月(築年数):2007年3月(築15年)
建物構造:鉄筋コンクリート造地上14階建て
総戸数:93戸

 

 

「アップルガーデンウエスト」はこの辺りでは高級マンションとして有名とのことです。

信濃川のリバーサイドで新潟まつりの花火もテラスから楽しめる
新潟市民垂涎の超高級マンション

ローンが払えなくなったかな

長谷部由美子容疑者の自宅は最上階ということですが、上記資料によりますと7階の部屋で「2,630万円~2,760万円」という参考価格が出ています。

超高級マンションの高層階…選ばれ者しか住めないこの部屋で事件は起きてしまいました。


長谷部由美子マンションは2007年3月に購入か

「アップルガーデンウエスト」が完成したのは2007年3月で、長谷部由美子容疑者が36歳ごろのことでした。

「アップルガーデンウエスト」は小学校や中学校など学校が近くにあることから、子どもを持つファミリーにとても人気のあるマンションです。特に最上階は人気が高いため、子どものために中古で購入するとなると「買いたい」と思ったタイミングでは絶対に買えないであろうことが分かります。

よって当時子供が生まれたばかりで新居を探していた長谷部由美子夫妻は、マンションが完成したタイミングで購入した可能性が高いでしょう。

地方都市とは言え最上階に住むくらいだからそれなりの稼ぎのあったんだろうし、こんな惨劇繰り広げる前に別居とか色々別の手を打つ余裕はなかったのだろうか…まぁ何らかの理由で出来なかったからこの末路なんでしょうけど。

加害者本人はスッキリしているかも知らんが、人生長いお子さんと同じマンションの住人にとってはいい迷惑でしかないでしょう。

長谷部由美子容疑者の身勝手な犯行により、事故物件となってしまったマンション。嫌な気持になったからといってすぐに引っ越せるような所でもなく、本当に住人にとっては迷惑他なりません。


長谷部由美子夫妻マンションでの喧嘩は日常茶飯事

警察によりますと、これまでにも夫婦間のトラブルで長谷部容疑者と正さんからそれぞれ1回、110番通報があったということです。

テレビ新潟

長谷部由美子容疑者は今回の事件以前にも、夫婦間の喧嘩で警察を呼ぶ騒動を二度も起こしていたことが新たに分かりました。こうして夫婦間に何らかのSOSが出ていたのにも関わらず、今回のような痛ましい事件が起こってしまったのは非常に悔やまれます。

というのにも原因がいくつかあり、まず警察にとって夫婦喧嘩で通報を受けることはよくあることで、実際に話を聞くとたいしたことではなく簡単に事後処理をしてしまう事が考えられます。

そしてもう一つはマンションの特性。

「アップルガーデンウエスト」の住人は、「割と世帯数多いけど(住人同士が)出会わないマンション」と発言していました。

「アップルガーデンウエスト」は高級マンションで防音設備もしっかりしており、夫婦が毎日のように大声で喧嘩していても周りには一切聞こえませんでした。それと住人同士にコミュニケーションがあれば誰かが長谷部夫妻の異常に気付くことが出来たのかもしれませんが、住人の発言にあるようにこのマンションはそういったことも一切なかったのです。

やはり一番かわいそうなのは子どもです。長谷部由美子容疑者の子供は現在も同居していることから中学生か高校生の可能性が高いでしょう。そのくらいのお年頃の子供が両親の日常茶飯事の喧嘩について、警察はおろか近所の住人に声を挙げる事などできるはずがありません。

なお犯行時は月曜日の午前中という時間帯だったために、長谷部容疑者の子どもは学校に行っていて不在だったと思われます。

兄弟がいればまだしも長谷部由美子容疑者の子供は一人とみられており、この先の長い人生を絶った一人ぼっちで、”犯罪者の子ども”としていきていかなくてはなりません。どれだけつらいか…どれだけ悲しいか…。お子さんの気持ちを思うと胸が張り裂ける想いです。

新潟市夫殺害事件 概要

新潟市内の自宅マンションで夫を刃物を刺すなどして殺害した疑いで12月20日、50代の女が逮捕されました。これまでも夫婦間のトラブルで警察官が自宅に駆けつけることがあったということです。

逮捕されたのは110番通報をした長谷部由美子容疑者(50)。自宅マンションの室内で同居する夫・正さん(57)の頭を鈍器のようなもので殴り、刃物で胸を刺すなどして殺害した疑いが持たれています。

テレビ新潟

<事件概要>

  • 日時は2021年12月20日午前
  • 場所は新潟県新潟市中央区川岸町のマンション「アップルガーデンウエスト」
  • 無職・長谷部由美子容疑者(50)が自宅で夫の正さん(57)の頭を固いもので何度も殴り、更に胸を刃物で複数回刺して殺害したとして逮捕された
  • 午後1時50分頃に長谷部由美子容疑者本人から「夫を殺した」と110番通報があったという
  • 警察が駆けつけたときには正さんはリビングで血を流して倒れており、その場で死亡が確認された
  • 長谷部由美子容疑者は「間違いありません」と容疑を認めている
  • 長谷部由美子容疑者はこのマンションで夫と子供の3人暮らしだった
RELATED POST