ニュース・事件

掛橋沙耶香神宮球場転落場所はベンチ下「タオルぐるぐる巻きで搬送」

kakehashisayaka_jinguu

8月29日に明治神宮野球場で開催された乃木坂46「真夏の全国ツアー2022」東京公演において、メンバーの掛橋沙耶香(かけはしさやか)さん(19)がステージから落下するアクシデントが発生しました。

掛橋さやかさんが転落した場所の詳しい情報や、当時の状況、怪我の具合などをまとめます。 ‎

掛橋沙耶香神宮球場転落場所はベンチ下


神宮公演中に掛橋沙耶香さんが転落してしまった場所というのは、いったいどこだったのでしょうか。

掛橋沙耶香ちゃん、↓のベンチの上から落ちたってまじですか?しかも、顔から!?
結構高さあるよ。

確かにライブ終了時に救急車のサイレンは聞こえたけど…

掛橋ちゃん、ベンチの上からカメラマン席に落ちたってツイート見たけど下の写真の矢印のように落ちたのかな。

どちらにせよ無事でいて欲しい。
明日は無理でも、明後日元気に戻ってきて欲しい。


さぁちゃん大丈夫かな?
ここから落ちたのか…結構高いし、凸凹なとこだから心配だな~!心配で寝れないよ!運営の情報待つしかないか。

ここを顔から真っ逆さまに行っちゃったのか

掛橋沙耶香さんの転落事故は公演終盤のアンコール中に発生しました。転落場所は一塁側ベンチの屋根に上だったといいます。

掛橋さんはベンチ上のステージに上がるため階段を駆け上り、観客からの声援に応えて手を振りながら端までいったところで約180センチ下の床へ転落しました。

掛橋さんが落下してしまった場所に柵はなく、「下が見えていなかったのでは」という声や、当時は小雨が降っていたたため「足を滑らせたのではないか」という声もありました。


掛橋沙耶香転落時の状況「タオルぐるぐる巻きで搬送」

掛橋沙耶香が転落まじびっくりした。
目の前で手を振ってたのに突然転ぶように落ちた。
高さ的に2mはありそうだけど…
15分くらいスタッフとか医療関係者とか救急隊員みたいな人か集まってて担架でタオルぐるぐる巻きにされて運ばれていった時は泣きそうになった。
無事でありますように。

当時の状況を目撃していたファンによると、掛橋沙耶香さんは転ぶように落ちたということです。また、スタッフや医療関係者、救急隊員が15分ほどその場で治療なりを行い、掛橋さんはタオルでぐるぐる巻きにされて担架に乗せられ運ばれていったといいます。

さぁちゃん心配だな…

大丈夫かな?
すごく掛橋が心配!!無事を祈っています

終演後の会場外には物々しい雰囲気で救急車が待機していました。


掛橋さやか怪我は軽傷「意識ははっきり、会話もできる状態」

8月29日「真夏の全国ツアー2022」東京公演の掛橋沙耶香について

本日8月29日(月)に開催いたしました「真夏の全国ツアー2022」東京公演において、パフォーマンス中に掛橋沙耶香が1塁ベンチ上の階段から転落落下し、軽傷を負いました。
大事をとって病院にて診察を受けましたが、意識ははっきりしており、会話も出来る状態です。

怪我の影響を考慮し、大事をとって掛橋沙耶香は明日以降の公演を休演とさせていただきますが、安全対策を第一にコンサートを運営してまいります。

ご来場の皆さまにおかれましても、多大なるご心配をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。

引き続き、乃木坂46へのご声援をよろしくお願いいたします。

乃木坂46合同会社

事故発生後、乃木坂46の運営が公式コメントを発表しました。掛橋沙耶香さんの怪我の程度は軽傷で、命に別状はないことが伝えられました。

これには心配していた多くのファンから安堵の声があがっていました。


掛橋沙耶香事故直後に悲鳴もメンバーは最後までライブを務めあげた

ライブを現地でみていましたが正直気づきませんでした。アンコールのテレビの中継の後にメンバーが一塁側客席の通路に近くまで来てカートに乗って来てくれた時はかなりの興奮でした。その時メンバーが近くに来てくれた喜びの悲鳴の様なものは聞きましたが今思えば最初それを聞いた時は誰か落ちたのかなとも思いました。ゴンドラも少し揺れていましたし足元も暗かったので見にくかったと思う。

神宮公演を当時見ていたというファンは、掛橋さやかさんがステージ下へ転落した時悲鳴の様なものを聞いたが、アクシデントが起きていたことには気づかなかったといいます。

「メンバーがステージから落ちたらしいよって聞いて。ライブが終わってから友達から聞きました。」(ライブに来たファン)

「アンコールぐらいから見えないなとはちょっと思っていたんですけど、実際に落ちたみたいな話は知らなくて少し驚いているというか」(ライブに来たファン)

「後半からメンバーの落ち着きのなさは感じました。最後の途中後半ぐらいからメンバーがキョロキョロというかソワソワしているというか」(ライブに来たファン)

ライブに来ていた他のファンも、口をそろえて「気づかなかった」と発言していました。

掛橋沙耶香さんが転落してしまったからといってパフォーマンスが中断されることや特別アナウンスなどがされることもなく、他のメンバーが多少動揺はしながらもとにかくファンのために最後までライブを務めあげていたことが分かります。


掛橋さやかCDTVではとびきりの笑顔

乃木坂46は「真夏の全国ツアー2022」ツアーファイナルとして8月29日、30日、31日に明治神宮野球場でライブを開催。神宮での公演は2019年以来実に3年ぶりということで特別な思いもありました。

そして初日の29日には「CDTVライブ!ライブ!」(TBS系)にて、「好きというのはロックだぜ!」のパフォーマンスが生中継されました。掛橋沙耶香さんもテレビ画面越しに登場し、とびきりの笑顔を振りまいていました。

まさかこの後悲劇の事故が起きてしまうなど誰も想像しなかったことでしょう。


掛橋沙耶香プロフィール

掛橋沙耶香(かけはしさやか)

生年月日:2002年11月20日
年齢:19歳
出身:岡山県井原市
身長:154cm
血液型:B型

掛橋さやかさんは軽傷ということで、とりあえず安心しました。本当に大事に至らず何よりです。今はまた掛橋さんの元気な顔が見れて声が聞ける日をゆっくり待ちたいと思います。

念のため掛橋さんは30日と31日日にも開催される神宮公演をお休みするということですが、一方で他のメンバーのメンタルを心配する声もあがっています。事故を目の前で目撃したメンバーなどがトラウマになりステージに立てなくなる最悪の事態も考えられるわけで、そこはきちんと主催側が責任をとってケアするべきですね。

また、当然公演会場の安全性を疑問視する声も多く聞かれます。今後二度とこのような事故が起こらないようにしてほしいと願うばかりです。


掛橋沙耶香実は重症説が浮上

メンバーの一人が29日にステージから落下する事故があった女性アイドルグループ「乃木坂46」の全国ツアー東京公演2日目が30日、東京都新宿区の神宮球場で無事幕を開けた。掛橋沙耶香(19)が29日に一塁側ベンチ上に設けられたステージから転落し、軽傷を負った。関係者によると、現在も意識ははっきりとし、会話もできる状態だという。

スポニチ Sponichi Annex

掛橋沙耶香さんの怪我の程度については「軽傷」としながらも、各社が「意識ははっきりしていて会話もできる状態」と報道し続けていることに対し、疑問の声があがりつつあります。

なんか言い方が気になるんだよな。なんで意識はっきりとか会話ができる云々ばかりなんだろう。
後で実は…なんてあったら余計批判されるのに。
とりあえずお大事にしてください。

「意識ははっきりとし、会話もできる状態」って普通は軽傷の人に使う表現じゃないけどね。

言い回しが軽傷の人に対してかけるものではないですね。まるで重傷者扱いみたい。

依然として掛橋沙耶香さんのケガの状態についての詳細は公表されていません。軽傷なのにまだ入院しているというのはおかしい、本当は重症なのではないか、という声が徐々に増えてきていて、ファンの心配は募る一方です。

乃木坂46の他のメンバーはいつも通り公式サイトのブログを更新していますが、掛橋さんさんの現在の様子については完全スルーです。これ以上ファンに心配を掛けないためにも、運営は掛橋さんの怪我の詳細を一刻も早く伝えて欲しいものです…。


追記:掛橋沙耶香骨折が判明

掛橋沙耶香、30thシングル「好きというのはロックだぜ!」発売記念オンラインミート&グリート欠席のお知らせ

掛橋沙耶香ですが、8月29日(月)のライブ中に特設ステージから落下したことにより負った切り傷及び打撲に加え、診断の結果、一部骨折している箇所が判明したため、一定期間治療に専念させていただくことになりました。
これを受け、9月4日(日)以降に実施予定の30thシングル「好きというのはロックだぜ!」発売記念オンラインミート&グリートは欠席させていただきます。
振替に関しましては追ってご案内させていただきますので、そちらをご確認ください。

ファンの皆様、関係者の皆様には多大なるご心配をお掛け致しますことお詫び申し上げます。メンバー、スタッフ、及びファンの皆様の安全を第一としたライブ運営を心掛け、事故の再発防止につとめてまいります。

掛橋沙耶香さんの詳しい怪我の状況が公式サイトで発表されました。掛橋さんは切り傷と打撲の怪我を負い、一部骨折していたということです。

骨折というのは決して軽傷ではなかったですよね。怪我の状態も非常に心配ですが、多くのファンの方が言うようにメンタル面も心配です。


RELATED POST