知床観光船

加藤直幹さん(東京都葛飾区)「IT企業のエンジニア」知床観光船被害者

katounaoki

北海道・知床沖、観光船「KAZUⅠ(カズワン)」浸水事故の被害者の一人は、東京都葛飾区の加藤直幹(かとうなおき)さん(35)です。

加藤直幹さんは24日に発見された加藤七菜子ちゃんの父親です。

【関連記事】

加藤七菜子ちゃん(東京都葛飾区)「小柄なかわいらしい年少さん」知床観光船被害者

知床観光船の救命胴衣は「チョッキ型の腕を通すだけのもの」

知床遊覧船がブラックな理由「船長は日給8000円のアルバイトで寮費と食事代は自己負担」

小山昇は元”犯罪者”「桂田精一に悪天候出航を指示していた」

河口洋介さん(香川県丸亀市)「坂出市役所の生活環境課」知床観光船被害者

橳島優さん(千葉県松戸市)「筑波大卒JR貨物勤務」知床観光船被害者

小池駿介さん(福島県会津若松市)「会津の経済界を支える人」知床観光船被害者

林善也さん(佐賀県有田町)「不動産会社会長」知床観光船被害者

鈴木智也さん(北海道帯広市)「珍走団バイクで爆音かますDQN」知床観光船被害者

加藤直幹さん(東京都葛飾区)「ブログ特定」

katounanako
※加藤直幹さんと妻のまなみさん

katounanako
※加藤七菜子ちゃん

katounanako
加藤七菜子ちゃん(東京都葛飾区)「小柄なかわいらしい年少さん」知床観光船被害者北海道・知床観光船沖、観光船「KAZUⅠ(カズワン)」浸水事故の被害者の一人は、東京都葛飾区の加藤七菜子ちゃん(3)です。加藤七菜子ちゃんは24日午後11時10分、知床岬灯台から東約14.5キロの海上で巡視船によって救助されましたが、その後死亡が確認されました。...

30日、新たに加藤直幹さんの身元が公表されました。加藤直幹さんは妻のまなみさんと、3歳の娘・七菜子ちゃんと3人で北海道旅行中でした。

26日に死亡が確認された東京都葛飾区の加藤七菜子(かとう・ななこ)ちゃん(3)。父親のブログにはこんな記述が。

「勤続10年休暇で9連休を取得。北海道を横断している」

七菜子ちゃんは父親の勤続10年の休暇を使い、両親と共に、事故を起こした観光船に乗っていたとみられています。

父親のブログには、事故の2日前、知床に向かう道で撮ったという鹿の写真が投稿されていました。

TBS NEWS DIG

加藤直幹さんは、今回の北海道家族旅行の様子をブログに綴っていたと報道されていました。


https://sauna-ikitai.com/saunners/112768

7回目の投稿。
勤続10年休暇で9連休を取得。
北海道を横断している。
洞爺湖サンパレスに泊まる。
月曜日だからだと思うが、人が少ない。
サウナ、80℃〜90℃くらい。
広い。サウナマットひいてない。テレビの音が大きくクリアーで、BGMと被る。
セルフロウリュがある。
サウナ室の前にレモン水があり、うまい〜
水風呂はかなり温度高いだろうな。
お風呂は、やっぱり広く、寝湯から出るバイブラがかなり気持ちいい。
まあまあととのいました。
サウナ:10分 × 3
水風呂:1分 × 3
休憩:5分 × 3
合計:3セット

加藤直幹さんのブログがこちらです。加藤さんは大のサウナ好きで、行った施設のサウナのレビューをブログのような形で書き込みしていました。

8回目の投稿
十勝川温泉 観月苑。
北海道旅行中。
札幌から車で帯広に。
奥さんの強い希望で、
美人の湯、モール温泉なる温泉があり、宿から車を走らせ日帰り入浴。
日帰りだがとても丁寧な接客をしてもらえた。
さて温泉は、丸太のようなものが浮いており捕まったりできる。ジャグジーあり、打たせ湯あり。
サウナに近づくと白樺の香り。
中に入る。白樺の香り。薄暗い。TV無し。窓にシートが貼ってあり瞑想できる。
フィンランドサウナ。
80-90℃くらいだが、もっと暑いような気がする。セルフロウリュできる。さらに白樺の香りがした気がする。
まず7分くらいで出る。露天がめちゃ最高。
外気というか半分くらい外。
十勝川が見える。眺め最高。
時間なく2セットしか出来なかった。
かなり良かった。
絶対また来たい

サウナ:7分 × 2
水風呂:1分 × 2
休憩:5分 × 2
合計:2セット

9回目の投稿
阿寒ニューホテル
北海道旅行中
年季の入った老舗ホテル。
サウナはリニューアルされたのか、新しく綺麗。
入口に白樺の木が置いてあり、セルフロウリュができる。TVあり。レモン水がある。
このサウナもすごく気持ちいい。
セルフロウリュをし、良い音がでる。温度上がる。
露天風呂にはインフィニティチェアがある。
なかなか気持ちいいが、湯浴み着用の天空ガーデンスパで休憩するのが最高に気持ちいい。
空を見上げると一面プラネタリウム。
サウナハット買って帰る。
知床に向かう道、前の車がスピード落とす。なんだろなと思うと鹿だった。写真とる。
到着までに、何度も遭遇した。
サウナ:8分 6分 10分 10分
水風呂:1分 × 4
休憩:10分 × 4
合計:4セット

加藤直幹さんは、18日、20日、21日に今回の北海道旅行の様子をブログに綴っていました。20日のブログには「絶対また来たい」と記していましたが、二度と叶わぬ願いとなってしまいました。事故の僅か2日前に投稿していた最後のブログには、知床に向かう途中で撮影した鹿の写真が添えられていました。


加藤直幹さん(東京都葛飾区)「IT企業のエンジニア」

加藤直幹さんのフェイスブックです。ブログに載せられた写真とFacebookのプロフィール写真が一致しているので間違いありません。

加藤直幹さんのプロフィール

  • 株式会社ヴィンクスのエンジニア
  • 出身校:北星学園大学
  • 葛飾区在住
  • 札幌市出身
  • 2015年12月1日に結婚

株式会社ヴィンクスは、大阪市北区に本社を置くIT企業。東京証券取引所スタンダード市場上場。富士ソフト株式会社の子会社。

ウィキペディア

加藤直幹さんはIT企業である株式会社ヴィンクスのエンジニアとして働いていました。加藤さんはこちらの会社の勤続10年休暇で9連休を取得し、北海道まで家族で旅行に来ていました。

加藤直幹さんの出身は、北海道札幌市でした。北海道家族旅行は実家への帰省も兼ねていたのでしょうか。故郷で事故に遭われていたなんて…本当に、言葉もありません…


加藤直幹さん(東京都葛飾区)「父親が会見」

加藤七菜子ちゃんの祖父で、加藤直幹さんの父親が30日の夕方に報道陣の取材に応じ、苦しい胸の内を語りました。

「夢だった知床観光でクルーズをして、その中で遭われた今回の事故です。」

「これだけ多く救出作業を行っていただいている…本当に感謝にたえません。

「一日でも早く、一日でも早く、私たちの手元に返していただきたい。」

「救出してくれた方々、夜も昼も問わないで、やってくださってる漁港関係者の皆様、医療従事者の皆様、それから、献花台に花を一輪添えて下さった斜里町の皆様、本当にありがとうございます。私は引き続き、まなみ(七菜子ちゃんの母親)の帰りを待ちます。どうか、どうか、切に、そっとしておいてください。」



加藤直幹さん(東京都葛飾区)「義兄がコメント」

加藤直幹さんの妻・まなみさんの兄が弁護士を通じてコメントを発表しました。

「筆舌に尽くしがたいほどの悲しみ」

「全ての被害者が一日でも早く救出されることを強く願っております」

「捜索に尽力されている関係各所のみなさまに心より御礼申し上げる」

「安易に取材に応じられる状況ではございません。そっと見守ってもらえれば幸いです」

加藤直幹さんのお父さんは、大切に育ててこられた息子さんをこのような形で突然失いいったいどれほどの悲しみの中にあることか…。直幹さんがどのような人間だったかは、お父さんのこのような誠実な姿を見れば誰もが分かるはずです。

奥様のお兄さんのコメントも本当に痛いほど胸に刺さります。「筆舌に尽くしがたいほどの悲しみ」これがどれほどのつらく重い悲しみか…

やっとお父さんに会えた七菜子ちゃん。どうかお母さんも一日も早く2人の元へ戻られますように…。直幹さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

RELATED POST