ニュース・事件

甲府市住宅火災の逃走犯人が山梨市強盗犯と同一人物の可能性[蓬沢の民家で火事、夫婦の遺体発見]

10月12日未明、山梨県甲府市蓬沢で木造2階建ての住宅が全焼する火事があり、焼け跡からは2人の遺体が発見されました。遺体はこの家に住む50代の夫婦とみられています。現場からは不審な男が徒歩で逃走する様子が目撃されており、警察は男の行方を追っています。

この火事から数時間後、山梨市では窃盗事件が発生し、凶器を持った男が逃走中との情報が流れました。火事現場から逃走した犯人と、山梨市強盗犯は同一人物の可能性があります。

甲府市住宅火災の逃走犯人が山梨市強盗犯と同一人物の可能性

12日未明、山梨県甲府市で住宅を全焼する火事があった。この家に住む夫婦と連絡がとれなくなっていて焼け跡から2人の遺体が見つかった。警察では事件の可能性があるとみて調べている。

警察によると、12日午前3時50分ごろ山梨県甲府市の住宅で、この家に住む10代の女性から「家に泥棒が入った」と通報があった。同じ時間帯にこの家から火が出て、約3時間後にほぼ消し止められた。この家に住む50代の夫婦と連絡がとれなくなっていて、焼け跡から2人の遺体が見つかった。

通報した女性は2階にいた夫婦の娘で「言い争う声が聞こえ1階に行ったら見知らぬ男がいた。追いかけられたのでベランダから逃げた」なとと話している。

現場周辺でも火事のあと徒歩で逃走する不審な男が目撃されていて、警察では事件の可能性が高いと見て調べている。

YBS山梨放送

 

<事件概要>

  • 日時は2021年10月12日午前3時50分頃
  • 場所は山梨県甲府市蓬沢1丁目の井上盛司さん宅
  • この家に住む10代の娘から「家に泥棒が入った」と110番通報があった
  • その直後にこの家から火が出て、およそ3時間後にはほぼ消し止められたが木造2階建ての住宅を全焼した
  • 焼け跡からは2人の遺体が発見され、火災後に連絡が取れていない井上さん夫婦とみて山梨県警は身元の確認を急いでいる

 

  • 県警などによると、この家には50代の夫婦と、10代の娘2人の計4人が住んでいた
  • 当時2階で寝ていた姉妹が1階で争うような声聞いて目覚め、様子を見に行こうとしたところ階段で不審な男と鉢合わせた
  • 追いかけてくる男に妹が何らかの凶器で頭を殴られ、軽傷を負った
  • 姉妹が2階のベランダから屋外に逃げた直後に出火したという
  • 現場からは不審な男が逃走する様子が目撃されており、警察で男の行方を追っている
  • その後の調べでは、井上さん宅から北西方面に少なくとも800メートル程、ところどころに血の跡が点々と続いていたことが判明した

 

 

一方で、同日12日の午前10時半頃、山梨県山梨市下石森のオギノ山梨店では強盗事件が発生しました。

山梨県山梨市のスーパーマーケットで店の商品を万引きした男が犯行をとがめた店員に刃物を突き付けて逃げる強盗事件があった。

事件があったのは山梨市下石森のオギノ山梨店だ。日下部警察署によると、12日午前10時半ごろ食料品など数点を万引きして外に出た男に店員が声をかけたところ、男は店員に刃渡りが10㎝ほどの刃物を突きつけ徒歩で逃走した。

男は60歳くらいで中肉、短髪で白髪が多く茶色のジャンパーに黒いズボンを履きスニーカーを履いていたという。

男は刃物を持ったまま逃走しているとみられ、警察は小・中学校と連携を取るなどして付近のパトロールを強化している。

YBS山梨放送

 

<事件概要>

  • 日時は2021年10月12日午前10時半頃
  • 場所は山梨県山梨市下石森のオギノ山梨店
  • 食料品など数点を万引きして外に出た男に店員が声をかけたところ、いきなり持っていた刃渡り10cmほどの刃物を突き付けられ男はそのまま逃走した
  • 店員にけがはなかった
  • 警察によると、男は60代くらいで中肉、黒い帽子を被り、茶色のジャンパーに黒いズボン、スニーカーを履き白いマスクをしていたということ
  • 男は刃物を持ったまま逃走していて、警察は注意を呼び掛けるとともに、強盗事件として男の行方を捜査している
  • 事件を受けて、山梨県教育委員会では市内のすべての公立小中学校11校で、自転車通学の生徒を除き、下校時に保護者に迎えに来てもらったほか、13日以降も、保護者や教職員が通学路に立って見守りを行い、小学校では集団投稿も行うとしている

 

 

これら二つの事件の犯人は、以下に挙げる事柄が共通している点から同一人物である可能性があります。

  • 10月12日の同日に事件が起こっている
  • 犯人は凶器を所持している
  • 自分を目撃した人物を持っていた凶器で脅している
  • 犯人の「短髪」と「中肉」という容姿の特徴が両事件で一致している
  • 現場から徒歩で逃走

 

同じ日に起きた2つの事件において、犯人はどちらも未だ逃走中です。特に凶器を所持しているという点が非常に恐ろしく、付近の住民からも心配する声が上がっています。また火事の事件においては、犯人を目撃した娘さんは「見たことのない男だった」と証言していることから無差別に鍵のかかっていなかった家を狙った可能性もあります。

午前3時半に、寝ていたところいきなり知らない男が家に入り込んできて凶器で襲われる…考えただけで震えが来るほど非常に恐ろしい話です。男の目的は窃盗なのか殺人なのかは分かりませんが、まだまだ若すぎる50代の夫婦の命を奪い、しかも火をつけて家までも一瞬にして奪った犯人。まだ育ち盛りの10代の娘さん2人の気持ちを思うと非常にいたたまれない思いでやるせなく悔しく、犯人が憎くて仕方ありません。

両事件の犯人が一分一秒でも早く確保され、解決するよう心から願うばかりです。

甲府市住宅火災の現場

井上盛司さんの自宅
住所:山梨県甲府市蓬沢1丁目


山梨市強盗事件の現場

オギノ山梨店
住所:山梨県山梨市下石森35

2つの事件現場の距離

住宅火災の現場:山梨県甲府市蓬沢1丁目
スーパー強盗事件の現場:山梨県山梨市下石森35
2つの事件現場の距離はおよそ11kmで、車で18分の距離にあります。

住宅火災発生時刻:午前3時半頃
スーパー強盗事件の発生時刻:午前10時半頃
犯人は井上さんの自宅に火を放った後、何らかの手段で山梨市のスーパーに向かったのでしょうか…

今後も両事件についての調査を続け、また進展があった際には追記してまいります。

追記:少年が出頭

12日に甲府市で住宅が全焼し、50代の夫婦とみられる2人の遺体が見つかった事件で、少年が出頭したことが捜査関係者への取材でわかりました。

現在、事情を聞いているということで、警察は詳しいいきさつを調べることにしています。

NHK

 

甲府市蓬沢の住宅で火災が発生した件で、少年が出頭したと13日深夜1時50分にNHKが報じました。これで火災現場からの逃走犯とスーパーでの強盗犯は別人であることが明らかになりました。引き続きスーパー強盗事件の犯人については調査を続け、情報が入り次第追記します。

RELATED POST
ニュース・事件

河野智(こうのさとる)顔画像は「目が細くて薄毛のデブ」「爆サイでは鬼畜発言多数」[愛媛県新居浜市家族3人刺されて死亡]

2021年10月14日
トピコレ!
愛媛県新居浜市の住宅で3人が刃物で刺されて死亡した事件で、警察は無職・河野智(こうのさとる)容疑者(53)を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕しま …