エンタメ

まふまふ紅白で手首に包帯の真相は「マイクを落とさない為」

mafumafu-kouhaku

NHK「第72回紅白歌合戦」にまふまふさんが初出場し、マスクを外した素顔で歌を披露しました。

その圧倒的な歌唱力に多くの人が魅了された中、ネットでは包帯でぐるぐる巻きにされたまふまふさんの右手首にも注目が集まっていました。まふまふさんはなぜ包帯を巻いていたのか、早速調べてみました。

まふまふ紅白で手首に包帯の真相は「マイクを落とさない為」

NHK「第72回紅白歌合戦」にてまふまふさんの曲が始まり、カメラが少しまふまふさんに寄ったところで…「あれ?」と思った方は多かったのではないでしょうか。右手首に白い包帯のようなものをぐるぐる巻きにしているように見えますね。

まふまふ包帯ぐるぐるだけどどーしたの

まふまふ手首折れてるやん

これにはSNSでまふまふさんを心配する視聴者の声が多く投稿されました。しかし手元もう一度をよく見ると、手首だけでなくマイクも巻き込んで、しかも包帯ではなく白いテープのようなものをぐるぐる巻きにしているのが改めて確認できました。

 

まふまふ緊張でマイク落とさないように固定しとるやんけ
生放送なのにめっちゃ上手くてびっくりしたわ

まふまふ必死で歌ってるんだなってのがマイクテープでぐるぐる巻きと最後の一声のかすれ具合からわかった
これがまふまふだ

まふまふさんは紅白歌合戦出場前、自身のツイッターでも緊張している様子を発信していました。

みんなおはよう ボクは人生一緊張してるよ 行ってくるね

あああああ!!!!!ぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽんぽん!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

さらに、いよいよ明日に本番を控え前日にリハーサルを終えた直後のまふまふさんの動画からも、だいぶ緊張している様子が伝わってきました。

これらのことからまふまふさんが手首に包帯のようなものを撒いていた理由を結論付けると、「緊張して手が震え、マイクを落とさないようにするため」 であったことが分かりました。


まふまふ紅白歌合戦での影響力「ダントツで第一位!」

こちらの票を見ても分かる通り、今回の紅白出場歌手の中で世の中に最も影響を与えたアーティストは、ダントツでまふまふさんが第一位でした。

  1. まふまふ
  2. 藤井風
  3. BUMP OF CHIKEN
  4. SnowMan
  5. MISIA
  6. KAT-TUN
  7. BiSH
  8. YOASOBI
  9. 乃木坂46
  10. SixTONES

まふまふさんのパフォーマンス後にはあっという間に「#まふまふ紅白」「まふまふさん」がトレンドインしていましたね。その影響力のすさまじさを物語っています。




まふまふ紅白歌合戦動画

まふまふさんのことをよく知らない視聴者の中には、まふまふさんのあまりにも高い歌唱力と、男性なのに女性のような高い歌声だったことに違和感を感じる人もいたようで、「まふまふは口パクだ!」という心無いコメントを投稿する人が一定数現れました。

しかしながらまふまふさんを愛する大勢のファンはそんなデマに動ずることなく、多くの人が堂々とまふまふさんの勇士を讃えていました。

まふまふ口パクじゃないなら化け物って言われてるけど人が歌うことを想定して作られてないボカロ曲を10年以上歌ってきたのが歌い手なので、、歌い手みんな化け物だわすまんな、、、

まふまふは口パクではないです 人様からお借りした曲だから、いろんな人にネットで活動する人たちのことをわかってほしかったから、 死ぬほど練習して枯れるほど声を張って音程をほとんど外さず歌い切っただけ



まふまふ紅白歌唱曲「命に嫌われている。」

カンザキイオリ

ボカロP、歌い手、作曲家、作詞家。
KAMITSUBAKI STUDIO所属

まふまふさんが紅白で歌った曲「命に嫌われている。」の作り手であるカンザキイオリさんが、まふまふさんのパフォーマンス後にツイッターにコメントを投稿しました。

命に嫌われている。
まふまふさんに歌っていただきました。
この曲がまふまふさんの歌声を通して、沢山の人に届けられたのが本当に嬉しいです。
全身全霊のパフォーマンス、心が震えました。
まふまふさん、本当にありがとう。



まふまふプロフィール

まふまふ mafumafu

歌、作詞、作曲、編曲、エンジニアリング
楽器:ギター、ベース、ピアノ
マルチクリエイター、自称『何でも屋さん』。
高低差のある歌声、繊細かつ少々難解な歌詞、独特な世界観の楽曲を作る。
歌唱・作詞・作曲・編曲・演奏・エンジニアリングまでひとりで行うことが多い。
また、ゲーム、アニメ作品や様々なアーティストへの楽曲提供もしている。

生年月日:1991年10月18日
年齢:30歳
活動期間:2010年~

公式サイト:mafumafu Official Web Site
公式YouTube:まふまふちゃんねる
まふまふ公式Twitter
まふまふ公式Instagram

RELATED POST