南朝芽ちゃん行方不明

南朝芽帽子がキーか「報道に抜けている」松戸市女児行方不明

minamisaya_cap

千葉県の新松戸西小学校1年生の南朝芽ちゃんが行方不明になってから5日目となる27日も、大勢の警察とボランティアによる捜索が行われています。

失踪当時、朝芽ちゃんは薄ピンク色の半そでTシャツ、青色の半ズボン、ピンク色のスニーカー、ピンク色の帽子を身に着けピンク色のキックスケーターに乗っていました。

【関連記事】

南朝芽ちゃん小倉美咲ちゃんが似ていると話題「同一犯の可能性」

南朝芽チラシ(ビラ)は2種「中国語版も存在」

南朝芽帽子がキーか「報道に抜けている」

minamisaya_flyer

こちらは南朝芽ちゃんの父親や母親、姉など家族が作成したチラシ(ビラ)です。

新松戸西小学校の小学1年生「南 朝芽(みなみ さや)」が9月23日(金)から行方不明になっております

【特徴】
《上衣》薄ピンクの半袖Tシャツ
《下衣》半ズボンの青色ジーンズ
《靴》ピンクのスニーカー
《髪型》肩につかないくらいのショートカット+報道に抜けているのですが薄ピンクのキャップをつけています
体型115cm 痩せ型

このチラシの中には「報道に抜けているのですが薄ピンクのキャップをつけています」という一文があります。


これまでには、南朝芽ちゃんが最初に母親と待ち合わせをした松戸市の「こぶし公園」からキックボードが置き去りにされていた流山市の「香取の杜公園(木2号公園)」までの間で捉えられた2つの防犯カメラ映像が公開されています。

どちらの映像を見ても分かる通り、さやちゃんは”ピンク色の帽子”を被っています。しかし、報道はというと…

 南さんは身長115センチぐらいの痩せ型で、黒色の短髪。薄ピンク色半袖Tシャツに青色の半ズボン、ピンク色のスニーカーを着用していた。

千葉日報オンライン

 朝芽さんは身長1メートル15で、外出時は薄ピンク色の半袖Tシャツと青色の半ズボンを身につけ、ピンク色のスニーカーを履いていた。

読売新聞オンライン

朝芽さんは身長115センチほどで、やせ型、短めの黒髪で、薄ピンク色の半そでTシャツに、青色の半ズボン、ピンク色のスニーカーを履いていたということです。

TBS NEWS DIG

 朝芽さんは身長115センチくらいで、体格は痩せ型。自宅を出た時の格好は、薄ピンク色の半袖Tシャツ、青色の半ズボンだったといいます。

tv-asahi.co.jp

このように、どこの報道機関も「ピンク色の帽子(キャップ)を被っていた」とは報じていません。

ピンク色の帽子をかぶっていたことこそ重要な手掛かりとなりそうなのに、なぜ敢えてその部分を報道していないのか。非常に疑問が残ります。


南朝芽キャップは川に飛ばされた

minamisaya_oguramisaki

南朝芽ちゃんの靴と靴下は「香取の杜公園(木2号公園)」からおよそ300m離れた江戸川の河川敷で発見されました。そこでSNSでは、当時の台風の影響で帽子が川に飛ばされてそれをさやちゃんは追い掛けたのではないかという意見が非常に多くあがっています。

松戸の行方不明の女の子って帽子被ってたな。公園にキックスケーター置いて河川敷に上がった所で帽子が風で川に飛ばされて浅瀬に落ちて靴と靴下脱いで取りに行ったって考えはどうだろうか

千葉で行方不明の子
河川敷で帽子が風に飛ばされて
川に落ちて取りに行こうとした
ってありえません?

管理人にも小さな子供がいますが、確かに、自分の帽子が風で飛ばされてしまっときに周りの状況はお構いなしに無我夢中になって走って追い掛けて人とぶつかってしまったという、非常にヒヤッとした場面があったなということを思い出しました。小さな子供であれば有り得る話です。

朝芽ちゃんは7月に撮影された写真でも、このピンク色のキャップを被っていました。相当お気に入りだったものだと思われます。

河川敷に揃えた靴と靴下
帽子が風で飛んで川に落ちて
靴脱いで拾いに行ったとかかな
台風明けに泥水で濁って葦ヨシに覆われたところ
草の根っこと泥に足取られて
一歩で急に深みにハマって
大人でも危ないもの
裸足だと草が刺さって痛いから自ら靴なしでその場を離れたとは思えない( ; ; )

朝芽ちゃんの靴と靴下は”きっちり揃えられた状態”で見つかりましたが、このことに対して朝芽ちゃんの姉は以下のようにコメントしています。

普段から靴や靴下は乱雑に脱ぎます。揃えません

普段の朝芽ちゃんは靴や靴下は乱雑に脱ぐ…一見「じゃあ誰かが脱がせて置いたのか?」とも思いますが、当時は状況が違います。雑に脱いだ靴や靴下を片付けてくれるお母さんは傍にいませんでした。「一人で勝手に川に入ったらおかあさんに怒られるかも…」と頭によぎった朝芽ちゃんは、お母さんに怒られないように靴と靴下をきちんとそろえておいた可能性も考えられます。

千葉県警のダイバーが江戸川の河川敷を捜索したところ、岸からすぐのところでも水深2メートルほどの深さがあるということでした。小さな子供が誤って落ちてしまったら溺れてしまう危険性は十分に考えられます。

あらゆる報道機関が朝芽ちゃんが帽子をかぶっていたことを報じなかったのは、帽子が既に江戸川で見つかっていたからなのか…もし帽子だけが見つかっていたとしたら今朝芽ちゃんは身に着けていないはずなので、敢えて報道する必要もありませんよね…


南朝芽特徴「とても活発で体力のある子」

南朝芽ちゃんのお姉さんのツイッターより、さやちゃんの特徴をまとめます。

オープンチャットでいただいた質問やさやの行動の特徴など、dm以外できちんと公表できていなかったものをまとめたものです

  • 普段はとても活発で体力のある子
  • とても速く長く走る
  • (キックスケーターが見つかった)香取の杜公園(木2号公園)は、日常的によく母親と行く公園
  • 一度通った道や行った場所を覚えることが得意
  • 過去に母親と通った道や、車で行った事がある場所に向かった可能性もある
  • 「さやちゃん」と呼びかけると返事をする
  • 知らない人に自分から話しかけることはしないが、時々挨拶をすることもある
  • 話しかけられても基本的におうむ返し
  • 水に濡れることが苦手
minamisaya_cap
  • 当日は怒られたりしていない、普段と変わらなかった
  • 家でするような心理状況も、そのような発想もない
  • キックボードは乗り飽きたら乗り捨てることもよくある
  • 持ち物への執着はあまりない
  • 江戸川の土手には母親と階段を上って遊びに行くことがあった
  • 気分が上がり1人で向かう可能性もある

さやちゃんがいなくなって既に丸4日が経とうとしています。お腹すいてるよね、おうち帰りたいね、早くお母さんに会いたいよね、と思うと胸が張り裂けそうです…。どうか無事でいて欲しい。どうか家族の待つ家に帰ってきて欲しい。そう心から願うばかりです。


南朝芽帽子が発見される

千葉県警は、千葉県松戸市で今月23日から行方不明になっている小学1年生の南朝芽さん(7)について、28日午後、あらたに帽子が見つかったと明らかにしました。

帽子が見つかったのは松戸市七右衛門新田の江戸川に面した取水口で、水道事業者からの通報で発見されたということです。

日テレNEWS

28日、南朝芽ちゃんの帽子が発見されました。帽子には「さや」と平仮名で名前が書かれており、さやちゃんの母親が確認したところ「娘のもので間違いない」と答えたそうです。

朝芽ちゃんのおねえさんはこれに伴いツイッターでコメントをしています。

28日にさやの帽子が発見されました。
どうかご一読ください。
よろしくお願い致します。

28日20:30の警察による発表に基づく報道通り、さやが行方不明の日に被っていた帽子が本日江戸川で発見されました。名前が記されており、間違いなく本人の物です。帽子は、靴と靴下が見つかった地点から1kmほど離れた取水口で見つかりました。

これを受けて、私ども家族は、本事案を担当して下さっている刑事さんとも話し合った結論として、当初と同じように事件と事故の両面の方向で捜査を進める方針は変えないことを明確にしております。

靴や靴下が見つかったことも、帽子が見つかったことも事案解決の中の一つの過程としての事実であり、どちらも同程度重要な手がかりであると言えます。

手がかりが少なく、様々な可能性が考え得る本事案においては、新しく手がかりが見つかったことで事故か事件かのどちらか一方にのみ可能性を託すことは、まだ本人の姿が確認できない以上現段階でまだ早いと考えております。

想像もできないほど沢山の方がお住まいの地域を超えて家族や親族も関係なく、ご自身の時間と労力を投入してさやの捜索に多大なるお力を貸して下さっています。

私共家族一同は、さやの姿を再びこの目で見る時までは、全力でさやを探し出したい思いであること、必ず元気な姿のさやを抱きしめられることを信じて進んで参りたいことを皆さまにお伝えしたいです。

私共は、皆さまによる様々な形の心強いお力添えや力強く温かいお心遣いがなければ、精神的にも肉体的にも、ここまで最大限の力を使って捜索にあたることが出来ておりません。今日からも続く捜索において、お力を貸していただけるよう、心からお願い申し上げたいと思います。

さやの元気な姿を再び見つけ出し、この胸に抱きしめてあたためてあげられる時まで、私共と一緒にこの子を探していただきたいです。どうか、皆さま、よろしくお願い致します。