山形駅前ザ・ロンプ殺人事件

森山健太(山形)会社はキャバクラオーナー「女絡みの犯行だった」

moriyamakenta_office

山形市の飲食店「Public house & Charcoal The Romp」(ザ・ロンプ)の店内でこの店の経営者・古澤将太(ふるさわしょうた)さん(36)の遺体が発見された事件。傷害容疑で逮捕されたのは森山健太(もりやまけんた)容疑者(31)、小野陸弥(おのりくや)容疑者(30)、上野吉之(うえのよしゆき)容疑者(41)の3人です。

今回は、会社役員を務める森山健太容疑者の会社について調べました。

【関連記事】

ザ・ロンプ店主は古澤将太さん「仕事熱心で愛されキャラ」

森山健太(山形)会社はキャバクラオーナー


  • 名前:森山健太(もりやまけんた)
  • 年齢:31歳
  • 住所:山形県山形市吉原南
  • 職業:会社役員
  • 容疑:傷害



森山健太容疑者の会社について早速調べたところ、

  • 店名:「club the M」
  • 店の住所:山形市香澄町一丁目5-3第二大宝ビルB1
  • 営業種別:飲食店営業(スナック・バー)
  • 会社名:「株式会社 M entertainment(エムエンターテイメント)」
  • 会社の住所:山形県山形市香澄町一丁目5-17第一大宝ビル4階

という情報が判明しました。

「CLUB THE M」は【山形No.1 キャバクラ】との肩書があります。

地図で見ると、古澤将太さんの店「The Romp」と森山健太容疑者の店「CLUB THE M」は非常に近い距離にあることが分かります。古澤将太さんと森山健太容疑者は知り合い同士でした。


森山健太(山形)キャバクラオーナーの動機「女絡みの犯行だった」

古沢さんには顔を中心に複数回、殴られるなどした跡があり、流血もあったという。

山形放送

「きのう(30日)の夜中、2時3時ぐらいにもめていた、店の前で。ボコボコにされたと。ケンカして殴って、走って飲みに行った話は聞いている。ちょっと普通の人じゃないよね、行動が」(現場近くで働く人の証言)

ザ・ロンプ経営者の古澤将太さんは30日未明、店の外で複数人から殴られるなどの暴行を受けていた姿が近所の人に目撃されていました。その後店の中に引きずり込まれ、更に死に至るほどに殴る蹴るなどの酷い暴行を受け続けていたとみられます。

「顔面をフライパンで殴られた」「刃物で刺された」などの情報もあり、森山健太容疑者ら3人は古澤さんに対してよほどの恨みを持って暴行に及んだものと推測できます。

噂によると女絡みらしいではないか

ネットの掲示板には森山健太容疑者ら3人の犯行動機と思われる書き込みがありました。”女絡み”によるトラブルが原因だったといいます。

森山健太容疑者はキャバクラ店のオーナーです。森山容疑者の店の女の子が何か古澤さんに嫌がらせを受け、それを知った森山容疑者が逆上して犯行に及んだ可能性というのも考えられます。

金だって話も聞こえてきたぞ
亡くなった方がコロナで資金繰りやばくて借りてたとか

一方で、古澤さんの借金事情が犯行動機だとするコメントもありました。森山健太容疑者が経営する「CLUB THE M」は【山形No.1 キャバクラ】ということで、古澤さんのお店「The Romp」の売り上げとはかなりの差があったと推測されます。

そしてコロナ禍でさらに収入が減ってしまった古澤さんは、元々の知り合いだった森山容疑者にお金を借りていたという噂があります。森山容疑者はその借金返済の話し合い等でブチギレて、突発的に古澤さんにこのような残虐すぎる暴行に及んでしまったのでしょうか。

また犯行動機について新たに分かることがあれば追記します。


森山健太(山形)キャバクラオーナーの顔画像

警察に出頭する際の、森山健太容疑者の姿を捉えた顔画像がこちらです。半袖短パンというラフな服装に大ぶりの目立つゴールドのネックレス、髪は金髪で小太りな容姿が確認できます。その表情は暗く、俯いているようにも見えますが、堂々とふてぶてしく歩く姿も印象的です。

全身余白が無いくらいの刺青豚ですよ

森山健太容疑者の事を良く知る人物による書き込みでしょう、森山容疑者の体には全身刺青が入っているとのことです。以上の事からも、森山容疑者は誰もが恐れ容易に近づかず一定の距離を置くような、根っからのワル的存在であったことが分かります。

「一見、見た感じは普通の人。おとなしくて」(森山容疑者を知る人物による証言)

「見た感じは普通の人」には到底思えません。

追記

31日、新たに森山健太容疑者の顔画像が報道にて公開されました。


森山健太(山形)キャバクラオーナーの家族

犯人に子供いたら最悪だね

おりますがこんな事する輩なので産んだ女性に子供は丸投げ

森山容疑者は既に結婚していて、子供もいるとの情報がありました。

出頭する際に隣に寄り添っていた女性が奥さんだったのかもしれません。

経営してるキャバクラに嫁いる

なお、森山健太容疑者の嫁は自身が経営するお店「CLUB THE M」のキャバクラ嬢だとするコメントも見つかりました。


山形駅前「The Romp(ザ・ロンプ)」にて殺人事件 概要

山形市の飲食店で経営者の男性が遺体で見つかった事件で、会社役員の男ら3人が傷害の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、山形市の会社役員、森山健太容疑者(31)や飲食店経営の男ら合わせて3人です。この事件はきのう夕方、JR山形駅前の飲食店で、この店を経営する古澤将太さん(36)が血を流して死亡しているのが見つかったものです。

TBS NEWS

<事件概要>

  • 山形市の飲食店「Public house & Charcoal The Romp」で男性が遺体で発見された。
  • 亡くなった男性はこの店「ザ・ロンプ」の経営者、古澤将太さんだったことが分かった。
  • 警察は古澤さんへの傷害容疑で会社役員・森山健太容疑者(31)、飲食店店長・小野陸弥容疑者(30)、飲食店経営・上野吉之容疑者(41)の3人を逮捕した。
  • 古澤さんの顔には複数の殴られた跡があり流血した様子も見られた。
  • 警察は3人と古澤さんの間に何らかのトラブルがあったとみて、3人が店を訪れた目的や経緯を詳しく調べている。
  • 31日、森山健太容疑者ら3人の知人でアルバイト従業員の宮本寛容疑者(37)が新たに事件に関与した疑いで逮捕された。

森山健太(山形)ら4人の容疑者とのトラブルが判明

近くの飲食店関係者などによると、森山容疑者は以前からJR山形駅前でキャバクラを経営していて、建物の前で客引きをするなど、ほかの店への迷惑行為があったという。

捜査関係者によると、この店のドアが壊れたことを巡って古沢さんと森山容疑者らがトラブルになったとの話があり、警察は、事件の経緯などを含め、詳しく調べている。

山形放送

theromp_furusawashouta
※被害者で「ザ・ロンプ」の店主・古澤将太さん

森山健太容疑者は経営するキャバクラ店前で執拗に客引き行為を行うなどしていて、以前から他の店が迷惑をしていました。

「普段はあいさつを交わすこともあるが、酒を飲むと人が変わったように暴力的になる一面があった」(関係者の証言)

また森山健太容疑者は酒を飲むと人が変わったように暴力的になるという非常に質の悪い酒乱。事件当日、4人の容疑者のうち一人が働く店で森山健太容疑者が知人と酒を飲んでいる場に古澤さんが出前を配達し、古澤さんは森山容疑者から一緒に酒を飲むよう勧められたということです。

酒が入っていた森山健太容疑者はその際古澤さんに「扉を壊した」と因縁をつけ、突然暴行を始めました。暴行を受けた古澤さんは自力で「ザ・ロンプ」に戻るも、4人の容疑者が追いかけてきて、2度目の暴行を加えたとみられています。

古澤さんが店に戻ったときは既に他の従業員は帰った後だったということで、そのとき誰か一人でも残っていたら…もしくは誰かに助けをもとめていたら…と非常に悔やまれます。

古澤さんは顔を中心に複数回殴られた跡などがあり、流血もあったといいます。また腹部に強い衝撃を受け、内部から出血したことが原因で死亡したと報じられています。

気さくで優しい性格、また真面目で努力家だったという古澤さんは、「ザ・ロンプ」の従業員をはじめ、お店の関係者の方々からも慕われみんなから好かれるような人間でした。奥さんやお子さんもいらっしゃるということで、古澤さんがどんな思いで暴行を受けていたかと思うととても胸が苦しくなります。

4人の容疑者らはなぜここまでひどいことをしなければならなかったのか。全く理解が出来ないし、人間のすること出来る事ではありません。今後4人には出来る限りの重い刑罰が科せられることを願うばかりです。