ニュース・事件

村田兆治宅出火原因が話題「寝たばこと認知症」世田谷区火事

muratachouji_kaji

11月11日午前3時過ぎ、東京都世田谷区成城にある元プロ野球選手・村田兆治さん(72)の自宅で火事が発生し、この家に一人でいた村田さんが救助され病院に運ばれましたが亡くなりました。

出火原因について調査します。

寺本大樹事故の詳細を調査「セルフ予言してた」しめじ弟死去

山田哲人坂本勇人の対談動画「相手の秘密は…ムリムリやばい!」ガーシー砲

Fisker嫁顔がかわいい!「出会いはコンビニ」不貞行為でFAV解雇

村田兆治宅出火原因が話題「寝たばこと認知症」

muratachouji_taiho

村田兆治(むらたちょうじ)

生年月日:1949年11月27日
年齢:72歳
出身地:広島県豊田郡本郷町(現:三原市)
出身校:福山電波工業高校(現:近畿大学附属広島高等学校福山校)
身長/体重:181cm/78kg

プロ入り:1967年
初出場:1968年10月8日
最終出場:1990年10月13日

先日良くない話題でメディアを賑わせたばかりなのに今度は・・・。合掌
2階を焼いたらしいが寝たばこかね?消え残った火種がくすぶって発火するには時間がかかるとか。午前3時頃はサイレンを鳴らした消防車がよく通ると感じる。

村田か。
酒飲んで寝たばこでもしてたか。
この前空港で暴力沙汰があったから。

寝たばこなのかな?火事は怖いな。

村田さんは寝タバコなんじゃこれないかねぇ…

酔っ払っての寝タバコの気付くの遅れた的な

村田兆治さん自宅の出火原因について、「寝タバコ」なのではないかと推測する声が多く見られました。しかし、当人の村田兆治さんはというと、「非喫煙者」なのだそうです。

火災一般の原因のひとつに寝タバコを例にあげるのはおかしくないが、村田兆治は非喫煙者のはずだから今回の火災の原因(の可能性)として言及するのは不適当だな。ていうか調査中なんだから変なこと言うべきではない。

村田兆治
ダイエーコーチ時代の97年に心筋梗塞患ったため禁煙した

村田兆治さんは2001年発売の著書「哀愁のストレート」にて、「選手引退後のコーチ業でストレスをためて、またタバコの吸い過ぎで心筋梗塞になり入院した」と語っていました。それ以来煙草はきっぱりとやめたそうです。

村田兆治さん亡くなってしまったか
やっぱ認知症だったのかな、、
この前逮捕されるし
オレずっと野球やってたから結構ショックだわ(>_<)

村田兆治さんは暴行といい今回の火事といい認知症か老化かなんか進んでたのかな?
どっちにしろこんな別れ方は望んでませんでしたご冥福をお祈りします

私は看護師ですが空港での出来事を知った時なんか認知症状が感じられた。と言うのは、認知症は火の後始末もできないですし、普通に見えても怒りっぽくなったりと一般の方からして理解できない面々がいくつかあります。そばにいるご家族だって気付かない事が多いですから。助けられる方法はあったのではと悔やまれます。大活躍された方ほど現役を去ると認知症になりやすいと言われています。
心からご冥福をお祈りします。残念です。

また同じく出火原因の一つとして、「認知症」だったから火事だと気づくのが遅れたのではないか、咄嗟に火を消せなかったのではないかという声もあがっています。

今年9月23日、村田兆治さんは野球イベントに参加するため北海道に向かう途中、羽田空港で女性検査員に暴行を加えたなどとして逮捕されました。

そのときに、「村田さんが大声を出して暴れていた」と事実ではないことが出回り、村田さんは認知症になってしまったのではないかと多くの人が噂するようになったのです。

現場にいた目撃者の証言では、実際には事件当時村田さんは暴れたりも大声も出したりしておらず、普段と変わらない温厚で真摯な立ち振る舞いだったといいます。

村田兆治逮捕目撃者がTwitterで話題「手錠かけられてた」

以上のことを踏まえると、村田兆治さん自宅の出火原因について「寝タバコ」「認知症」と言われていることは事実ではないデマである説が濃厚でしょう。


村田兆治自宅「〒157-0066 東京都世田谷区成城9丁目」

今回火災が発生した住宅は村田兆治さんの自宅兼会社でした。地上2階、地下1階の建物です。

株式会社村田兆治オフィス
住所:〒157-0066 東京都世田谷区成城9丁目16−3



村田兆治さんは火災発生当時自宅に1人でいたといい、2階部分で発見されました。建物2階部分の40平方メートルが焼け、1階部分はほとんど燃えていませんでした。

村田兆治さんの死因は煙を吸い込んだことによる一酸化炭素中毒とみられています。


村田兆治家族「妻と子供2人」

村田兆治さんの妻(奥さん)・淑子さんは航空会社の元グランドホステス(地上勤務職員)で英語が堪能だといいます。元プロ野球選手で飛行機での移動も多かった村田兆治さん。奥様との出会いは空港だったともいわれています。

村田兆治さんが1982年に肘を故障し手術をするために渡米するときには、献身的に寄り添い通訳をするなど淑子さんは村田さんを励まし続けました。

また、公にはされていませんが村田兆治さんには子供が2人いて、息子と娘という噂があります。現在は40~50代とみられます。

村田兆治さんは空港での暴行事件で釈放された9月25日、今後について以下のように話していました。

「もうすぐ73歳。75、76で(離島甲子園の活動を)やめようと思っていたけど、人生に引退はない。子供たちのために80まで頑張る。そこでもらったお金を(これまで通り)寄付していきたい。老体にムチを打って骨が折れるかも分からない」

全国離島交流中学生野球大会 #離島甲子園 公式Twitter。毎年夏に開催される離島の熱い戦い。 島外と交流機会の少ない全国の離島中学生が一堂に会し野球やイベントを通じて1週間交流を図ります。大会提唱者は村田兆治 氏。
大会応援して頂ける方々、フォロー、リツイート宜しくお願いします。

「離島甲子園」の活動を80歳まで頑張るとつい先日宣言していた村田さん。離党甲子園とは、全国の離島中学生が一堂に会してトーナメント戦を行う軟式野球の大会です。村田兆治さんが現役引退後、全国の離島の子どもたちに夢と希望、勇気を持ってもらいたいと野球教室を始めたのがきっかけでした。

生涯野球を愛し、子供たちに野球の楽しさを伝えるため熱心に活動に励んでいた村田兆治さん。性格について最近メディア等で「すぐキレる」「ヤバいやつ」などあらぬことを散々言われていましたが、本当は温厚で優しく、誰に対してもきちっとした真摯な態度をとる人だといいます。

このような形で突然亡くなられてしまい本当に残念でなりません。村田兆治さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


RELATED POST