仲本工事交通事故

仲本工事事故は妻と別れた直後に起きた「毎日片道1時間かけ通う」

nakamotokouji_jiko

「ザ・ドリフターズ」のメンバー・仲本工事さんが神奈川県横浜市で横断禁止の交差点を歩いていたところ、車にはねられました。仲本さんは搬送先の病院で手術を受けましたが重傷とのことです。

東京・目黒に住んでいる仲本さんは事故当時いったい何をしに横浜に来ていたのでしょうか。

【関連記事】

三代純歌(仲本工事嫁)の食生活がやばい!?「好物は昆虫に孵化直前の卵」

仲本工事事故は妻と別れた直後に起きた

仲本工事(なかもとこうじ)

本名:仲本興喜(なかもとこうき)
生年月日:1941年7月5日
年齢:81歳
出身:東京都渋谷区
血液型:A型

ザ・ドリフターズメンバー、俳優、YouTuber

18日午前9時10分ごろ、横浜市西区の交差点を横断していた仲本工事さんが車にはねられる事故がありました。

「車道の方に男性が倒れていて、3人くらいの男性が救助してこの歩道の方へと(運んだ)。危なくないようにと」(目撃者)

「動かない感じでしたね。ぐったり」(目撃者)

仲本さんをはねた車は福祉施設のワンボックスカーで、73歳の男性が運転していました。事故当時車は右折のため減速していたとみられ、車体がほとんど壊れていなかったことからもそれほどスピードは出ていなかった可能性があるといいます。

車の後部座席には高齢男性も乗っていましたが、運転手共にケガはありませんでした。

車のスピードはそれほど出ていなかったものの、車と接触した衝撃で仲本工事さんは道路に倒れ頭を打ってしまったのでしょうか。目撃者によると仲本さんは全く動かなかったといいます。頭や顔からは出血もありました。

事故現場は「横浜市西区浅間町5丁目」の信号のない交差点です。

横断歩道はなく、「横断禁止」の標識が立っている場所でもありました。

今回の事故現場は、妻の三代純歌(54)が経営するカレー店からわずか80メートルの距離だった。仲本は方向的に、カレー店方面から西横浜駅に向かおうとしたとみられる。

中日スポーツ・東京中日スポーツ

黄色の丸で囲った部分が仲本工事さんの妻(奥さん)が経営するカレー屋さんがある場所です。


※仲本工事さんと嫁で演歌歌手の三代純歌さん

現在仲本さんと純歌さんは別居中で、仲本さんは東京・目黒に、奥さんはこのカレー店がある横浜にそれぞれ住んでいるといいます。

事故当時仲本工事さんは西から東方面に一人で歩いていたところ、南の方から走ってきた車にはねられました。この状況からすると、仲本さんは奥さんの家から目黒の自宅に帰る途中だったことが想像できます。

つまり、仲本さんは妻と別れた直後に事故に遭った…これには純歌さんも相当な驚きと衝撃があったことでしょう。


仲本工事妻とは別居「毎日片道1時間かけ通う」

昨年7月、純歌さんは突然家を出て行き、仲本は夫妻で営んでいた「ピンクローズ」というカラオケスナックの2階にある部屋と1階部分でひとり生活しているという。

デイリー新潮

カラオケスナック「ピンクローズ」は、仲本工事さんと妻・純歌さん2人の店で焼き鳥や手作りのおばんざいをふるまう料理店「仲本家~純歌の台所~」の隣にあります。

「仲本家~純歌の台所~」
住所:〒152-0034 東京都目黒区緑が丘1丁目14−1

嫁の純歌さんは「仲本家」でおばんざい作りなどに精を出していましたが、横浜にカレー店を新たに出すことが決まると仲本さんを置いて家を出ていき、横浜の方に住むようになってしまいました。

「純歌さんは数千円~数万円の、高いものだと20万円くらいの買い物をネットで毎日のようにしていて、それを仲本さんが代金引換で払っているので、懐事情は厳しい。仲本さんが“純歌がいろいろ買うから金がすぐになくなる”とこぼしていたこともあります」(店の関係者)

純歌さんは毎日のようにネットショッピングをし、それを直接自分が住んでいる横浜には送らずに、わざわざ目黒の仲本さんのもとに送って代金を全て代引きで仲本さんに払わせているといいます。

しかも、純歌さんはその荷物をわざわざ目黒から横浜まで仲本さん持ってこさせているというのです。

目黒にある仲本工事さんの自宅から純歌さんのカレー店までは電車と徒歩でおよそ1時間かかります。奥さんが仲本さんに荷物を持ってこさせるのはほぼ”毎日”だといい、御年81歳の仲本さんにそれを強要するのは間違いなく酷です。

純歌さんのやりたい放題で飛んでいくお金と、毎日お互いの家を行き来しなければならないことで仲本工事さんの体は悲鳴を上げていたことも十分考えられます。事故当時もあまりにも疲れていてつい車や周囲を確認せず道路をぼんやりと道路を渡ってしまったのかもしれません。


仲本工事事務所がコメントを発表


IZAWA OFFICE -イザワオフィス-

令和4年10月18日
株式会社 イザワオフィス

弊社所属タレント 仲本工事 に関するご報告

弊社所属タレント 仲本工事(本名=仲本興喜) が、令和4年10月18日午前中、交通事故に遭い、現在神奈川県内の病院で治療を受けております。

突然の事態に、ご親族、ザ・ドリフターズのメンバー、我々事務所スタッフ一同、非常に大きなショックを受けております。治療の経過につきましては、都度弊社WEBページにてご報告をさせていただきますので、当面の間、取材はお控えいただきますようお願い申し上げます。

現在仲本工事さんは意識不明の重体であるとの報道もあります。どうか一刻も早く回復しますように…。


追記:仲本工事さん死去


IZAWA OFFICE -イザワオフィス-

令和4年10月19日
株式会社 イザワオフィス

【10/19】弊社所属タレント 仲本工事 に関するご報告

弊社所属タレント 仲本工事(本名=仲本興喜) が、令和4年10月19日22時22分、急性硬膜下血腫のため、満81歳で死去いたしました。ここに⽣前のご厚誼を深く感謝するとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

なお、葬儀等の対応については、ご親族を含めた関係各所と協議した上で後日ご報告をいたします。

19日22時22分、仲本工事さんが急性硬膜下血種のためお亡くなりになられました。仲本さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。