気になる情報

長崎県長崎市にプラットモール長崎がオープン!テナントは?アクセス方法もご紹介!

2021年秋、長崎県長崎市川口町に【プラットモール長崎】がニューオープン!

プラットモール長崎には、ニトリをはじめ食品スーパーマーケットなど複数店舗が出店予定です。

今回は、【プラットモール長崎】について気になる点を、いくつかわかる範囲でご紹介したいと思います!

  • 外観はどんな感じ?
  • どんなテナント(店舗)が入るの?
  • アクセス方法は?
  • 施設名の由来・意味は?

それでは早速みていきましょう!

 

長崎市:【プラットモール長崎】の外観は?

外観はこちらです!▲

道路に面していて縦に長い印象の大きな建物ですね。

 

長崎市:【プラットモール長崎】のテナントは?

2021年8月21日現在、以下のテナントが【プラットモール長崎】に入ることが分かっています。

  • ニトリ (インテリア)
  • エレナ (食品スーパーマーケット)
  • ブレッドハウス (パン)
  • コメダ珈琲 (カフェ)
  • ほけんの110番 (保険相談)

残りのテナントについては明らかになり次第また追記してまいります!

 

長崎市:【プラットモール長崎】のアクセス方法は?

【プラットモール長崎】

 

開業日:2021年秋

建物:地上4階建(推定)

所在地:長崎県長崎市川口町70-6

アクセス:JR長崎本線「浦上駅」徒歩5分

長崎電気軌道「原爆資料館駅」すぐ

駐車台数:186台

 

【プラットモール長崎】は西洋館の隣になります!

 

長崎市:【プラットモール長崎】の施設名の由来・意味は?

【プラットモール長崎】の”プラットモール”にはどんな意味があるのでしょうか?

まだ公式には発表されていないので、ここで予想してみたいと思います!

 

まず英語の“plat”には、(仕切った)小地面、(土地の)図面、地図といった意味があります。

よく駅のホームを”プラットホーム(platform)”といいますね。

 

そして”mall”ショッピングをする場所や散歩道という意味です。

 

もしかしたらそれらに加えて、「プラっと気軽に立ち寄れるショッピングモール」というような意味があるのかもしれませんね。

 

また【プラットモール】の意味が公式に発表されたらこちらに追記したいと思います!

 

まとめ

今回は、長崎県長崎市川口町にオープン予定の【プラットモール長崎】について、現段階で分かっている情報を共有させていただきました。

少しでも参考にしていただければ幸いです。 ^^

RELATED POST