2021年冬ドラマ

【レッドアイズ】最終話ラッパーゲストはZeebra(ジブラ)!【監視捜査班】亀梨和也主演

 

2021年1月スタートの新ドラマ【レッドアイズ 監視捜査班】

日本テレビで土曜夜10時~の放送です。(初回2021年1月23日(土))

 

今回は、最終話に登場するラッパーゲストで、事件の黒幕である先生=鳥羽(高嶋政伸)が一連の事件を起こす“きっかけ”に関係する重要な役どころを演じるZeebra(ジブラ)さんをご紹介します!

 

▼今なら第1話~最終話まで無料で見放題!詳しくはこちら

【レッドアイズ 監視捜査班】(ドラマ 第1話~最終話)公式無料見逃し動画配信をフル視聴する方法は?亀梨和也今回は、亀梨和也さん主演ドラマ【レッドアイズ 監視捜査班】を無料でフル視聴する方法をご紹介します!...

 

【レッドアイズ】最終話ラッパーゲストはZeebra(ジブラ)!

第1話には輪入道さん、第2話には般若さん、第3話には呂布カルマさん、第4話にはKZさん、第5話には崇勲さん、第6話にはKEN THE 390さん、第7話にはACEさん、第8話にはTKda黒ぶちさ、第9話にはDOTAMAさんが事件の容疑者や凶悪犯、または警官として出演し、SNSでは人気ラッパーのゲスト続きが話題になっています。

そしていよいよ迎える最終話のラッパーゲストは…Zeebraさんに決定しました!

 

▼各回登場ラッパーのみなさんについてご紹介しています!▼

2021年1月スタートの新ドラマ情報まとめ!(あらすじ、出演者、スタッフ、主題歌)2021年1月スタートの冬ドラマ・新ドラマ情報をまとめています。随時各ドラマ関連の面白い記事を更新していくので、お楽しみに!...

 

 

最終話 ストーリー 

小牧(松村北斗)の銃撃現場から逃走した伏見(亀梨和也)に、鳥羽(高嶋政伸)から連絡が入った。そして明かされる鳥羽の過去……。そこには伏見の婚約者・美保(小野ゆり子)の死との思いがけない関係が…!?

鳥羽の真意を探る鍵が、公にできない犯罪を記した“ブルーブラッドリスト”にあると確信した島原(松下奈緒)は、奥州(矢島健一)のPCからデータを盗み出すことに成功。

一方、捜査一課に追われる伏見を隠れ家に匿った山崎(木村祐一)と湊川(シシド・カフカ)は、謎の男・真弓(TAK∴)に関する有力情報を長篠(趣里)経由で入手し、伏見に手渡す。そんな中、KSBCのある人物が真弓に誘拐され、人質に取られる。その背後には鳥羽(高嶋政伸)の「真の目的」が隠されており…!

これまで覚えたことがないほどの怒りと対峙することになる伏見。彼は、鳥羽の仕掛けた罠と、自らの怒りに打ち勝つことができるのか? そして、KSBCを翻弄した内通者の正体とは…? すべての謎が解き明かされる、最終話!

引用:レッドアイズ 公式サイト  

これまで輪入道、般若、呂布カルマ、KZ、崇勲、KEN THE 390、ACE、TKda黒ぶち、DOTAMA…と人気ラッパーが出演してきた今作。今回、Zeebraが演じるのは、事件の黒幕である先生=鳥羽(高嶋政伸)が一連の事件を起こす“きっかけ”に関係する重要な役どころだ。

今回の出演について、「やはり来たか、と(笑) 」「毎回ラッパーが出演させて頂いていることが、ヒップホップ界ではかなりのニュースになっていて、2、3話の段階で『このメンツがくるってことは、最終回はZeebraなのか』とか、『ドラマのプロデューサーはZeebraなのか』とか、Twitterで言われてたんで(笑)、もしかしたら来るかもしれないなとは思っていました」とコメント。オファーよりも前から「レッドアイズ」に注目していたことを明かした。

物語全体の始まりとなる“ある事件”に関係している重要な役どころを演じたZeebra。ある意味、ラスボスとも言える悪役に「最近はヒップホップ専門のラジオ局を主催していたり、テレビ番組でもオーガナイザーというか、どちらかというと取り仕切る側のポジションをよくやってたんで、そういう意味ではピッタリかなという気はしました」 と、 ニヤリ。

果たして、 始まりとなる“ある事件”とは?そして、 Zeebraが演じた役どころとは?最後の事件(ヤマ)を見逃すな!

引用:レッドアイズ 公式サイト  

 

▼Zeebraさんのプロフィールはこちら▼

Zeebra(ジブラ)

 

本名:横井英之

誕生日:1971年4月2日(49歳)

出身:東京都港区

活動期間:1993年~

学歴:文化学院中退

著名な家族:坂倉竹之助(義父・建築家)、横井英樹(祖父・実業家)、SPHERE(異父弟)、RIMA(娘・NiziU)

事務所:SOLOMON I&I PRODUCTION

 

公式Twitterhttps://twitter.com/zeebrathedaddy

公式Instagramhttps://www.instagram.com/zeebra_archive/

公式サイトhttps://zeebra.amebaownd.com/

今や伝説と化したヒップホップグループ「KING GIDDRA」(95年デビュー)のフロントマンとして名を馳せたZeebra。早くからその才能を開花させ、日本語でのラップを新たな次元へと引き上げ、日本でのヒップホップの認知拡大に貢献した立役者。

97年のソロ・デビューから常にトップを走り続け、常に上のレベルを追求する音楽性の高さやラップスキル、存在感と行動力により、男女を問わずリスナーの間ではカリスマ的な存在となっている。アーティストからの信頼も厚く、ジャンルや世代の垣根を超え数多くの客演作品も残しており、その作品数は100をも超えている。DJ Premier、Swizz Beats、Scott Stoch、JAZ-Oなどアメリカのプロデューサーとも共演している。

また、その活動は日本に留まらず、アジア諸国で活躍するヒップホップ・アーティストらにも多大なる影響を与え、2006年にはPattaya International Music Festival 2006に出演し、2007年にはハワイ、韓国、タイ、台湾など海外の都市も含めたワールドツアーを成功させた。2008年にはタイ・バンコクのIMPACT ARENAで開催された『ASIAN HIPHOP FESTIVAL』(出演:Nas、Thaitanium、Joe Flizzow、HotDog、24Herbs、Beatmathics、Maximum Crew)に日本の代表として招かれ、マカオではアジア最大級の音楽授賞式『2010 Mnet Asian Music Awards』に、Tiger JK らと共にオープニングアクトを務めた。来日したDamian Marleyのライブ(SPRINGROOVE 06)への客演参加、Thaitanium(タイ)の代々木公園でライブ、中国の人気番組「中国有嘻哈 – THE RAP OF CHINA」などにも出演を果たしている。

2008年には自身の活動20周年を記念し武道館でのワンマンLIVEを開催。アメリカからCrazy Legs(Rock Steady Crew)もお祝いにかけつけた。2014年にはヒップホップ・レーベル「GRAND MASTER」を設立し代表職に就く。

音楽活動と並行し、世間で問題視されていた風営法問題に正面から向き合う為に、CLUBで活動する様々なジャンルのアーティストと共に設立した『クラブとクラブカルチャーを守る会』の初代会長に就任。昼夜問わずメッセージを投げかけた。その活動も相見え、2016年には遂に風営法が改正され、このニュースは報道番組や新聞などのメディアを通し、日本中の話題となった。また、風営法改正への活動も評価され、東京・渋谷区の『渋谷区観光大使ナイトアンバサダー』に任命され、オランダ・アムステルダムで開催された世界28カ国参加の国際会議『NIGHT MAYOR SUMMIT 2016』にアジアで唯一の参加国の代表として堂々たるスピーチで観衆を沸かせた。続く、ドイツ、イスラエル、インドでの会議にも参加している。

2017年、自身の長年の夢でもあった24時間ヒップホップ専門ラジオ局(WREP)をネットラジオ形式で開局した。ZeebraがMCを務めるお昼12時からの生番組「Lunchtime Breaks」は渋谷・道玄坂にある約40箇所の街頭スピーカーとも連動していて、渋谷のBGMとなっている。

近年では、ラップバトル人気に火をつけた「フリースタイルダンジョン」や、ヒップホップ・フェス「SUMMER BOMB」のオーガナイズなど、プロデューサー業でも結果を出すなど幅広い活動をしている。

引用:Zeebra 公式サイト

 

 

ドラマ【レッドアイズ】の出演に関しても、”ラッパー界のラスボス”と発表されたZeebraさん。

まさに最終回にふさわしいゲストです!

やはりめちゃくちゃかっこいい!

 

 

【レッドアイズ】第2話にも出演されたラッパーの般若さんが、過去や未来についての思いを語る音楽ドキュメンタリー映画、『その男、東京につき』にも出演されています!

 

ついに迎える、サイバークライムサスペンスドラマ【レッドアイズ】最終回では、物語全体の始まりとなる“ある事件”に関係している重要な役どころで、ある意味、ラスボスとも言える悪役ということで、Zeebraさんの登場シーンがとても楽しみです!

とてもカッチリとした衣装のようですが、いったいどんな悪役?

セリフはあるのか?主演の亀梨和也さんとの絡みはあるのか?など気になりすぎますね!

 

まとめ

今回は、ドラマ【レッドアイズ 監視捜査班】最終話に登場するラッパーゲスト、Zeebraさんをご紹介しました。

  • 伏見(亀梨和也)は本当に小牧(松村北斗)を撃ったのか?
  • 鳥羽(高嶋政伸)の「真の目的」とは!?
  • KSBCを翻弄した内通者の正体とは!?

全てが解き明かされる見どころ満載の最終回!

是非お見逃しなく!

▼スタッフ詳細とあらすじ、キャストの役柄・プロフィールまとめ▼

【レッドアイズ 監視捜査班】スタッフ詳細とあらすじ、出演者・キャストの役柄・プロフィールまとめ(亀梨和也、松下奈緒、趣里、シシド・カフカ、松村北斗)今回は、日本テレビ土曜夜10時放送の、2021年1月スタートの新ドラマ【レッドアイズ 監視捜査班】のスタッフ、出演者・キャストの役柄、プロフィールについてご紹介します!...

▼公式動画を無料で視聴する方法▼

【レッドアイズ 監視捜査班】(ドラマ 第1話~最終話)公式無料見逃し動画配信をフル視聴する方法は?亀梨和也今回は、亀梨和也さん主演ドラマ【レッドアイズ 監視捜査班】を無料でフル視聴する方法をご紹介します!...

▼1月スタートドラマ情報まとめ▼

2021年1月スタートの新ドラマ情報まとめ!(あらすじ、出演者、スタッフ、主題歌)2021年1月スタートの冬ドラマ・新ドラマ情報をまとめています。随時各ドラマ関連の面白い記事を更新していくので、お楽しみに!...
RELATED POST
2021年冬ドラマ

【アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~】スタッフ詳細とあらすじ、出演者・キャストの役柄・プロフィールまとめ(香取慎吾、関水渚、MEGUMI)

2020年12月4日
Life is sweet
SNSでの誹謗中傷は、キーボードによる殺人=指殺人(ゆびさつじん)と呼ばれ、社会問題化。 顔の見えない犯罪者、すなわち"アノニマス"を …