気になる情報

花森弘卓は真犯人の指示で犯行に及んだか「犯行動機の謎」

8月24日に東京メトロ白金高輪駅で男性が男に硫酸のようなものをかけられ怪我を負った事件。

警視庁は28日の午前に沖縄県中城村の路上にて花森弘卓容疑者(25)の身柄を確保し逮捕しました。

取り調べに対し「今は話したくない」と犯行動機については黙秘を貫く花森容疑者。

被害者男性とはかつて同じ琉球大学に通う先輩後輩の間柄で同じサークルに所属していたそうですが、この大学時代に二人の間にいったい何があったのか。

気になったことを早速調べてみました。

 

花森弘卓の硫酸事件犯行の経緯

 24日午後9時10分頃、東京都港区の地下鉄白金高輪駅から「人が液体をかけられて負傷した」と119番があった。警視庁高輪署や東京消防庁によると、20歳代男性と30歳代女性が男に硫酸とみられる薬品をかけられるなどし、顔や体にやけどを負った。男は現場から逃走しており、警視庁が傷害容疑で行方を追っている。

讀賣新聞オンライン

 

事件後の犯人の足取り↓

  • 事件前、静岡県静岡市葵区にある自宅から東京へ向かう。
  • 被害者男性の勤務先の最寄り駅である東京メトロ赤坂見附駅から被害者男性の後をつけ、地下鉄銀座線に乗る。
  • 隣の溜池山王駅で南北線に乗り換え、白金高輪駅まで移動した。
  • 犯行後は電車を使って品川駅に移動。そこから新幹線で静岡市の自宅に戻る。
  • 翌日の午後になって静岡駅から逃走し、沖縄県内に潜伏しているところを発見され逮捕。

捜査関係者への取材で花森容疑者は、被害者の男性と同じ沖縄県内の大学に通っていたことが判明。また、同じサークルに所属していて先輩と後輩の関係だった。

ABEMA TIMES

花森容疑者と被害者男性は同じ大学に同じサークルだったという顔見知りの間柄か。

さらに、花森容疑者の犯行は”計画的犯行”でした。

  • 被害者男性の現在の職場を調べる
  • 何らかの方法で硫酸を入手
  • 自宅がある静岡県から東京へ向かう
  • 犯行後に静岡から沖縄に向かい身を隠す

 

犯行の為に入念な準備はしていたものの、移動に公共交通機関をしようしていることからいずれ警察が追ってきて逮捕されるというところまで想定していたのかもしれません。

それではなぜここまでに被害者が憎かったのでしょうか。犯行動機が非常に気になるところです。

 

花森弘卓は真犯人の指示で犯行に及んだか

「どちらかというとおとなしいタイプではあったと思います」
「犯罪をするような感じの方ではなかったのかな」(高校の同級生)

花森容疑者は調べに対し「今は話したくない」と供述している

町内会の男性役員は「さわやかな好青年だった」と話す。1カ月ほど前、花森容疑者を訪ねた。近くの路上をごみの収集場所にすることになり、了解を求めるためだった。花森容疑者は「構いませんよ」と気さくに応じてくれた。普段も顔を合わせると、あいさつをしてくれた。「びっくりした」と男性。

朝日新聞

花森容疑者を知る人の証言を集めると、

  • おとなしい
  • 真面目
  • 好青年
  • 挨拶を返す

といったように凶悪犯罪を犯すような人物には思えません。

東京都港区の東京メトロ南北線白金高輪駅で24日夜に硫酸をかけられるなどした男女2人が重軽傷を負った事件で、被害男性と大学時代からの友人という男性は「26日にLINE(ライン)で『事件に巻き込まれてしまった。心配かけてごめん』と連絡があった。容体を聞いたら『目は見えるから大丈夫』と返事があった。トラブルを抱えるような人じゃないので驚いている。容疑者のことは知らない」と語った。

毎日新聞

さらに、「被害者男性は花森容疑者のことを知らなかった」ということが分かっています。

 

そこで、これらの観点から花森容疑者は”誰かに指示されて犯行に及んだのではないか”との憶測が浮上しています。

犯行後にわざわざ被害者と接点のあった沖縄に向かっていることにも疑問が残ります。

逃亡目的なら接点のない知らない土地に向かうのが筋ではないでしょうか。

もしかしたら沖縄に犯行を指示した真犯人がいて、真面目な性格だった花森容疑者は犯行を伝えるために沖縄に行ったのではとも考えられます。

もしこれが誰かのための報復だったら…。

あくまでも推測の為真実は分かりません。

また分かり次第、追記します。

 

※追記

8月29日、捜査関係者への取材で、被害者男性が「大学時代に(花森容疑者に)タメ口を使いトラブルになった」と話したことが分かりました。

 捜査関係者などによると、花森容疑者はかつて琉球大農学部に在籍し、映画サークルで男性と一緒だった。男性は「数人でいた時に花森容疑者にタメ口を使ったら『自分が年上なのに、タメ口はおかしい』と怒られた」と説明している。

―KYODO

 

白金高輪”硫酸男”は『花森弘卓(25)』と特定!被害者は超イケメンで動機は怨恨確定?8月24日に東京メトロ白金高輪駅で男性が男に硫酸のようなものをかけられ怪我を負った事件。今だ犯人は捕まっておらず、不安や心配の声が多数上がっています。 今回は、この”硫酸事件”の経緯についてお伝えします。...
花森弘卓は両親を亡くし、一軒家で一人暮らし「いつも1人でいた」花森容疑者は両親をすでに亡くしており、一軒家で一人暮らしをしていたことが分かりました。...
RELATED POST
気になる情報

カネ恋で話題!団子を持った猿の豆皿は通販で買える?購入方法や値段をご紹介!【おカネの切れ目が恋のはじまり】【三浦春馬】【松岡茉優】

2020年9月16日
トピコレ!
皆様、たくさんのメッセージをありがとうございます。 そして、本日放送日を解禁しました。 詳しくは番組ホームページをご覧ください!ht …