2021年4月ドラマ

ドラマ【桜の塔】主題歌は宮本浩次の新曲「sha・la・la・la」! (主演:玉木宏)

 

2021年4月スタートの新ドラマ【桜の塔】

テレビ朝日系で木曜夜9時~の放送です。(初回放送日:2021年4月15日(木))

 

今回は、話題のドラマ【桜の塔】の主題歌に決定した、宮本浩次「sha・la・la・la」に関する情報をお届けします!

 

ドラマ【桜の塔】主題歌は宮本浩次の新曲「sha・la・la・la」!

夢を追いかけることをテーマに制作された「sha・la・la・la」は、幼い頃を思い返しながら現在の自分に語りかけるように歌う宮本の歌声や、「sha・la・la・la」というリフレインが印象的な楽曲。

引用:音楽ナタリー 

 

▼宮本浩次さんのコメントはこちら▼

「桜の塔」というドラマの概要をうかがったときに、玉木宏さん演ずるところの主人公上條漣は、警視総監を目指している野心家であるということを聞きました。

それを聞いて私は、我々が夢を追い続けるということにも通じる、強さとその裏返しの儚さのようなものを思いました。
彼が体現しているその心情が、我々の人生そのもののような気がしたのです。
夢を追いかけ、敗れ、そしてまた立ち上がるという、我々の人生そのもののように

そして私は夢を追いかけることを大きなテーマに、「sha・la・la・la」という曲を作りました。
ドラマの中の彼の心の機微、生き様の中でどうやって使われていくのか非常に楽しみですし、何よりもこのドラマをご覧になっている方々が、ドラマともどもこの歌を楽しんでいただけたらこんなに嬉しいことはありません。

引用:音楽ナタリー 

 

※新曲「sha・la・la・la」の楽曲詳細に関しては公開され次第追記してまいります。

 

▼ファースト・ソロアルバム「宮本、独歩。」より『夜明けのうた』▼

 

▼カバーアルバム「ROMANCE」全曲ダイジェスト▼

 

宮本浩次

▼プロフィールはこちら▼ 

宮本 浩次(みやもと ひろじ)

 

誕生日:1966年6月12日(54歳)

出身:東京都北区赤羽

身長:170cm

血液型:O型

職業:ロックミュージシャン、シンガーソングライター

ロックバンド・エレファントカシマシのボーカリストおよびギタリスト、音楽プロデューサー

レーベル:ユニバーサルミュージック

事務所:アミューズ

 

公式サイトhttps://miyamotohiroji.com/

公式Twitterhttps://twitter.com/miyamoto_sampo

公式Instagramhttps://www.instagram.com/miyamoto_doppo/

公式YouTubehttps://www.youtube.com/c/miyamotohiroji/featured

 

まとめ

今回は、2021年4月新ドラマ【桜の塔】の主題歌に決定した、宮本浩次「sha・la・la・la」についてご紹介しました。

宮本さんの新曲、とても楽しみです ^^

ドラマ【桜の塔】の初回放送日(2021年4月15日(木))を是非お見逃しなく!

▼脚本家・スタッフ詳細とあらすじ、キャストの役柄・プロフィールまとめ▼

ドラマ【桜の塔】脚本家・スタッフ詳細とあらすじ、出演者・キャストの役柄・プロフィールまとめ(主演:玉木宏)今回は、テレビ朝日系で木曜夜9時~放送の、2021年4月スタートの新ドラマ【桜の塔】の脚本家・スタッフ、あらすじと、出演者・キャストの役柄・プロフィールについてご紹介します!...

▼4月スタート新ドラマまとめ(最新記事随時更新中!)▼

2021年4月スタートの新ドラマ情報まとめ!(あらすじ、出演者、スタッフ、主題歌)2021年4月スタートの春ドラマ・新ドラマ情報をまとめていきます。 話題作が盛りだくさん^^ 最新記事リンク随時更新中です!...
RELATED POST