ニュース・事件

高椋駿輔インスタ顔画像「黒髪短髪に眼鏡の好青年」福岡久留米市殺人事件

takamukushunsuke_instagram

建設作業員の高椋駿輔(たかむくしゅんすけ)容疑者(24)は、福岡県久留米市の住宅でこの家に住む会社役員・高口義明(たかぐちよしあき)さん(75)の頭を椅子で殴り殺害しようとしたとして逮捕されました。

高椋しゅんすけ容疑者の顔画像を特定するため、インスタやツイッター、facebook(フェイスブック)等のSNSやネット上を調査しました。

高椋駿輔インスタ顔画像「黒髪短髪に眼鏡の好青年」

名前:髙椋俊介(たかむくしゅんすけ)
年齢:24歳
住所:福岡県久留米市三瀦町草場
職業:建設作業員
容疑:殺人未遂

まずInstagramで「高椋駿輔」を検索します。すると1件のアカウントがヒットしました。

早速中身を確認します。投稿されている写真は7件のみでした。

このアカウント主と思われる人物の顔画像(顔写真)は、黒髪短髪に眼鏡でパッと見では好青年という感じです。今どきの若者風に眉を剃って整えていますが、特別恐そうという風には見えません。

2017年にはある有名アーティストと撮ったツーショット写真を公開していました。写真の背景などから撮った場所は東京・新宿と思われます。

それならこのインスタアカウント主は東京在住の人物なのかとおもいきや、コメント欄を見るとバリバリの博多弁(久留米弁)が目立っていました。

社長にもおーたばい

あっとっとやけん写真とっとっとやろーもん

俺も久々見たばい笑笑

これらのことからこのアカウント主はおそらく福岡県民とみられ、写真の人物も若いことから高椋駿輔容疑者本人である可能性は高いですが、それ以上の決定的に特定できるような情報はなく、万が一同姓同名の別人という可能性もあります。そのため顔画像の公開はここでは控えさせていただくことをご了承ください。


髙椋駿輔フェイスブック

続いてFacebookで高椋駿輔容疑者のアカウントを調査します。「高椋駿輔」と検索すると該当するアカウントは1件も見つかりませんでしたが、「shunsuke takamuku」とローマ字で検索すると1件のアカウントがヒットしました。

中身を確認すると、自己紹介や基本データ等の記載は一切なく、ただ名前のみを登録したアカウントと分かりました。

こちらが高椋駿輔容疑者が作ったフェイスブックアカウントの可能性はありますが、顔画像を特定することはできませんでした。


高椋駿輔ツイッター

またツイッターで「高椋駿輔」と検索すると、該当アカウントは見つかりませんでした。ローマ字表記にしても該当アカウントはなく、「タカムクシュンスケ」とカタカナにして検索してみると、1件のアカウントが見つかりました。

しかしツイッターに関してもフェイスブック同様、名前のみの登録でツイートは0件となっていました。高椋駿輔容疑者のアカウントの可能性もありますが、プロフィール画像などからも本人の顔の特定には至りませんでした。

インスタやフェイスブック、ツイッターアカウントについては今後髙椋駿輔容疑者のものと特定できることがあればまた追記します。


高口義明さん会社はビル解体業者か

被害者の高口義明さんは会社の役員を勤めていて、犯人の髙椋駿輔容疑者は以前高口さんの会社で働いていました。高口義明さんの会社とはいったいどこだったのでしょうか。

調べると、髙椋駿輔容疑者の住む久留米市三瀦町には総合解体業を業種とする会社が存在しました。高口義明さんは「髙口」と”はしごだか”の漢字でも報道されていて、この会社名にも「髙口」という文字が使われています。

しかし、この会社の代表者は別の「髙口」さんであり、義明さんの会社と断定はできませんでした。

高口義明さんは自宅でヘルパーさんにお世話をしてもらっていることから、現在は体の調子が良くなく第一線を退いている場合が考えられます。代表者の役職は息子などの親族に任せ、義明さんは会長などの役職だとしたら、この三瀦町の会社である可能性もあります。


髙椋駿輔犯行動機は「金銭トラブル」

高椋駿輔容疑者は高口義明さんをパイプ椅子で殴って殺害しようとした動機について、「金銭トラブルがあった」と報じられています。

金銭トラブル?
おそらく給料未払いだろうね

元従業員さんはお金を借りてたんだろうね。

借り手側は返済を追い詰められると暴挙の出るケースが多々あります。

貸してる側は暴力に訴えることはまず無いけどね。(日本では。

ネット上では、「給料の未払いがあった」という意見と、「高椋駿輔容疑者は高口義明さんからお金を借りていた」という2つの意見がみられました。ただ「金銭トラブルがあった」という報道だけでは高椋容疑者に非があったのか高口さんに非があったのか詳細が分かりません。

高椋駿輔容疑者は「建設作業員」ということに対しても厳しい意見が相次いでいます。

建設作業員。金銭トラブル。

これだけでいろいろ察する。
家の前で工事ずっとやってるけど、どいつもこいつも責任感も他人への配慮も無い中学生が年取っただけの連中。

自分には甘く、苦情を受けたらヘラヘラ笑い、ちょっとでも嫌なことがあればすぐ喧嘩腰。

自分の友人や仕事関係の人を見ると、トラブルがあって殺すなんて考えられなかったけど、すぐ目の前に土方が現れてからよくわかるようになった。

こういう奴は一般人と同じように対応しても罪を理解しない。なにせ学校の教科書も人の言葉も理解できない奴らだし。

裁判では厳正に処理して欲しい。

この意見を見て、管理人の友人が建設現場で働く元カレによくお金を貸していて嘆いていたことを思い出しました。しかもこの男は浮気して友人に金も帰さず姿を消してしまったので、管理人もこういった職業の人物にはいいイメージが持てません。

あるサイトによると、犯罪を犯す人が多い職業の1位は土建業、2位は無職、3位は飲食業だといいます。

もちろん土建業の人たちだっていなければ社会が成り立たないし、真面目で誠実で学力のある人だってたくさんいると思います。しかしこういったデータが出ている以上は厳しい意見で職業を罵られても仕方がないのでしょう。

高椋駿輔容疑者という人物もまた「建設作業員」の品格イメージを落とした一人であることには違いありません。


高口義明さんには逮捕歴があった

>”(73)です。警察によりますと、髙口容疑者は6月、筑後市前津の路上で警察官から職務質問を受けた際、車を急発進させ、止めようとした警察官を数メートル引きずり、擦り傷などのけが”【警察官を車で引きずり逃走 男を逮捕】

言い訳→ブレーキとアクセルの踏み間違えた

被害者の高口義明さんは2年前の2020年に、警察官を車で引きずり逃走したとして逮捕されていたことが分かりました。


https://credimia.com/news/1815/

年齢や住所、職業等の情報が一致しているので間違いありません。当時のニュースがすでに削除されていて詳細は分からないのですが、警察官を車で引きずって逃走するとはとても荒手な性格が窺えます。車はレクサスだったという情報もありました。

このような事件を過去に起こしていたことをみると、高口義明さんは性格が悪く強面だったことも想像できます。高椋駿輔容疑者はの殺害動機はやはり給料未払いで、あることないこと嫌味をさんざん言われてカッとなってしまった筋が濃厚でしょうか…。


福岡久留米市高齢男性殺人事件 概要

26日、福岡県久留米市の住宅で、会社役員の男性が頭を椅子で複数回殴られ死亡しました。出頭してきた元従業員の男が逮捕されています。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、福岡県久留米市三瀦町の建設作業員、高椋駿輔容疑者(24)です。

KBCニュース

<事件概要>

  • 日時は2022年8月26日午後7時前
  • 場所は福岡県久留米市三瀦町清松の住宅
  • この家に住む会社役員の高口義明さん(75)の頭をパイプ椅子で複数回殴って殺害しようとしたとして、建設作業員の高椋駿輔容疑者(24)が逮捕された
  • 当時現場に居合わせたヘルパーの女性が110番した
  • 高口さんは病院に搬送されたが、およそ8時間半後に死亡が確認された
  • 高椋容疑者は犯行後現場から逃走。しかしその後出頭したという
  • 調べに対し「高口さんの会社の元従業員で、金銭トラブルがあり殺そうと思った」と話し容疑を認めている



高椋駿輔インスタグラム顔写真

高椋駿輔容疑者のInstagram(インスタグラム)やその他SNSアカウント、また顔写真(顔画像)については引き続き調査を進め、特定できた際には追記します。

犯行後逃走したものの自ら出頭し、素直に容疑を認めている高椋駿輔容疑者は少なからず自分がしてしまったことを後悔、反省しているのでしょう。

「金銭トラブル」の詳細についても犯人のイメージや建設業という職業のイメージにさえ関わってくるため、そこは分かり次第速やかに報道するべきと考えます。

また詳しい犯行動機や経緯についても分かり次第追記します。


髙椋駿輔顔画像公開

送検される高椋駿輔容疑者の顔画像が公開されました。しかしフードにマスク姿で顔は覆われていて、その表情を窺い知ることはできませんでした。

高椋容疑者は高口義明さんが役員を務める会社で数件前から勤務していましたが、2、3か月前に辞めたといいます。また、高口さんは数年前に事件のあった住宅に引っ越してきたということも新たに分かりました。

警察は高椋容疑者の容疑を殺人に切り替えて引き続き調べを進めています。


RELATED POST