気になる情報

ビートたけしを襲った男は誰で動機は?”つるはし”持って待ち伏せか[TBSで襲撃]

9月4日午後11時40分ごろ、東京都港区赤坂のTBS敷地内で、タレントで映画監督のビートたけしさん(74)が乗った車が鈍器を持った男に突然襲われました。

警視庁赤坂署によると、男は駆けつけた警察官に身柄を確保され、たけしさんに怪我はありませんでした。

いったいこの男はどんな人物で、襲った動機はなんだったのでしょうか。

 

ビートたけしを襲った男は誰で動機は?

ビートたけしさんはこの日、午後10時からTBSのレギュラー番組である「新・情報7daysニュースキャスター」に生出演していました。

たけしさんが襲われたのは、この番組に出演した直後だったとみられます。

たけしはこの日、午後10時から同局のレギュラー番組「情報7daysニュースキャスター」に生出演。自民党総裁選について「安倍(晋三)さんと麻生(太郎)さん、裏であれだけやるなら自分たちがやればいいじゃん。菅総理かわいそうに、全部押し付けられてひどい目に遭った」「安倍晋三がもう1回出るってないの?お腹痛くて辞めて、まだやってるんだから大丈夫だよ」などと饒舌に語っていた。

東スポ

 

この日放送の番組では、金曜日に菅首相が自民党総裁選に出馬しないと表明したことを受けて、次の総裁は?という話題について取り上げていました。

その中でたけしさんは、
「安倍さんと麻生さん、裏であれだけやるなら自分たちがやればいいじゃん。菅総理かわいそうに、全部押し付けられてひどい目に遭った」「安倍晋三がもう1回出るってないの?お腹痛くて辞めて、まだやってるんだから大丈夫だよ」
などと饒舌に語る場面もありました。

 立候補が予想される有力6候補のボードに「お風呂屋さんの番台の横に貼っていたずらしたい。『指名手配』と書いて」と言い、司会の安住紳一郎アナウンサーにたしなめられたたけしは「安倍さんと麻生さん、裏であれだけやるなら、自分たちがやればいいじゃん。菅総理、かわいそうに、ひでえ目に遭っている。全部押しつけられて。コロナに押しつぶされちゃって」と憤った。  さらにたけしは「知事や市長選挙では野党に投票して自民が敗退しているけど、国政になるとどうなるか。一般の人たちは国政だと、(旧民主党時代の)あのトラウマがまだ効いているんじゃないか。どうなるか分からないけど。(元首相の)菅直人のあれは大失敗だったね。あんな惨状を見ちゃうと。同じ駄目ならって感じが。そこをちょっと考えちゃう」と話した。

中日スポーツ

続いて他にもいくつか政府を批判するような発言がありました。

  • (総裁選候補者のボードを見て)「お風呂屋さんの舞台の横に貼っていたずらしたい。『指名手配』と書いて」
  • 「知事や市長選挙では野党に投票して自民が敗退しているけど、国政になるとどうなるか。一般の人たちは国政だと、(旧民主党時代の)あのトラウマがまだ効いているんじゃないか。どうなるか分からないけど。(元首相の)菅直人のあれは大失敗だったね。あんな惨状を見ちゃうと。同じ駄目ならって感じが。そこをちょっと考えちゃう」

 

<過去にもあった、たけしの政府批判発言>

4月11日放送の「新・情報7daysニュースキャスター」でもたけしさんが政府を批判する発言をしており、問題視されていたことがありました。

コロナウイルス感染拡大を受けて国民に”自粛要請”する政府に対し、

  • 「議員がこんなに多いんだから半分返せよ、金。国会議員が半分自主的に返すとか、全部ハイヤーがついて、運転手ついて、秘書がついて、自分たちは安全だもの」
  • 「完全に強制的に“店をやめる”とかならいいけどね。“自粛してください”とか、自粛しなかったら捕まえるあれ(法令)も、何もないんでしょ。それで自分たちの給料そのまま取っているんだもん。もっと自分たちで率先してこうしますこうしますってやっていけばリードできるのに、なんだか人任せでダメだよ」

と語っていました。

 

もしや犯人は、裏社会の人間か…

 

<過去の事例:安倍晋三宅火炎瓶投擲事件>

山口県下関市において、第42回衆議院議員総選挙期間中の2000年6月から選挙後の同年8月にかけ、衆議院議員安倍晋三の自宅や地元事務所をめがけ5回にわたり火炎瓶が投げ込まれた事件。

 そもそもの発端は、1999年に行われた下関市長選。安倍晋三事務所は、安倍家や清和会と関係が深い現職市長の江島潔・現参院議員を支援していたが、対立候補の古賀敬章・元衆院議員が支持を拡大して激しく追い上げ、江島氏の当選が危ぶまれる状況となった。  そんななかで安倍事務所は、元建設会社社長で暴力団と関係の深い、前科8犯(当時)のブローカーだった小山佐市氏に、古賀氏を攻撃する中傷ビラを撒くなどの選挙妨害を依頼したとの疑惑が持たれている。  その後、2000年に安倍氏の地元・下関の自宅や事務所など、関連施設5か所に火焔瓶が投げ込まれるという事件が発生。2003年にはこの事件の容疑者として、特定危険指定暴力団「工藤会」系暴力団組長と組員の小山氏が逮捕された。  この事件は「選挙妨害の“見返り”の約束を破ったため、小山氏が激高した」ために起こされたのではないか? というのが疑惑の全容だ。

HARBOR BUSINESS Online

 

かつてたけしさんは、山口組・住吉連合会・稲川会の3大指定暴力団トップとの交流を公言していました。

何かしらのたけしさんの行動に激高した暴力団関係者が、裏社会の人間を雇ってたけしさんを襲撃させた…とも推測できます。

 

はたまた、元妻・幹子夫人による依頼だったか…

 

<2019年5月、離婚成立>

2019年6月にたけしさんは前妻である幹子さんとの離婚を発表しました。

そして2020年2月8日には、かねてから交際していた18歳年下のAさんとの再婚を発表。

このAさんというのが、実は30年前にフライデーに不倫が報じられた当時女子大生だった方なのではないか、と噂されているのです。

たけしさんと前妻・幹子さんは、離婚するまでの事実婚期間を含めた39年間のほとんどが別居生活でした。

離婚の話は、2人が入籍をした年の1983年から出ていたといいますから驚きです。

その後たけしさんは女子大生と不倫し子供を授かっています。

さらに、この後もグラビアアイドルの細川ふみえさんや女優の大家由祐子さん、元マネージャーの女性など愛人報道が後を絶ちませんでした。

この中で幹子さんはたった一人幼い子供たちを育ててきたと考えると、相当な苦労があったことでしょう。

たけしさんと正式に離婚が成立し、再婚を聞いた後も幹子さんは、「残りの人生、彼にも健康で、幸せになってほしいですね……。これからも元気で仕事をしてくださいって。願いはそれだけ」と語っていました。

ただそれはやはり表向きの言葉であって、たけしさんを憎み恨み続けいつかは…という思いがあったのでは、と考えるのも筋でしょう。

 

ただの、狂人か?

 

<映画「アウトレイジ」による影響>

「アウトレイジ」は、2010年6月に公開された日本映画であり、北野武監督作品です。

キャッチコピーは「全員悪人」「下剋上、生き残りゲーム」。

過激なバイオレンスシーンや拷問シーンが数多く含まれるため、R15+指定の作品です。

今回の襲撃犯人は、「アウトレイジ」を見て興奮状態にあったか、もしくは作品に感化されて、わざわざたけしさんのところまでやってきて犯行に及んだのではないでしょうか…。

 

いずれにせよ、身柄を確保された男についてはいまだ、名前などの詳細は明らかになっていません

もっとも世間が注目しているのは犯行動機です。

また分かり次第、追記します。

 

※追記

 男は千葉県に住む40代で暴力団関係者とみられ、刃渡りおよそ10センチの小刀を持っていて、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されました。けが人はいませんでした。

男は「今年6月にTBSでたけしさんの車の前で土下座し、芸能界に入るために『お願いします』と言ったが相手にされず、気に入らなかった」と供述しているということで、警視庁は詳しい経緯を調べています。

TBS NEWS

犯人の男について明らかになったことを追記します。

  • 40代
  • 暴力団関係者
  • 刃渡り10cmほどの小刀とつるはしを所持
  • 銃刀法違反の罪で現行犯逮捕

 

犯行の動機は…

「今年6月にTBSでたけしさんの車の前で土下座し、芸能界に入るために『お願いします』と言ったが相手にされず、気に入らなかった」と供述。

 

”つるはし”持って待ち伏せか

4日午後11時半すぎ、東京 港区赤坂のTBSの敷地内で、タレントのビートたけしさん(74)が乗った車がつるはしのような物を持った男に襲われました。

NHK

 

たけしさんを襲った男は手に「つるはし」を持っていました。

この凶器からして殺意があったことは明らかです。

一歩間違えれば大変なことになっていたでしょう。

 

襲撃場所は「TBSの敷地内」

たけしさんが襲われたのは「東京都港区のTBS敷地内」だったと報道されています。

TBS

住所:〒107-8006 東京都港区赤坂5丁目3番6号

この報道には、

  • TBSのセキュリティどうなってるの?

とTBSに対する不信感を表す声も上がっています。

 

襲撃犯の素性は明らかになっていませんが、状況からして計画的犯行だったことは間違いないでしょう。

 

追記:事件を受けて安住紳一郎アナウンサーは

警視庁によると犯人は、千葉県に住む40代男性であることが分かりました。

 安住アナは事件現場について「TBSの敷地内ということなんですけど、たけしさんは、地下の駐車場から当然、お弟子さん、運転手さんが車に乗っているんですが出て、赤坂通りに合流する交差点のところと聞いてますけど。三方向一般道と合流するところなので、なかなか敷地内と言っても警備が万全というか、普通の人が見ると一般道の交差点だろうなというようなところなんですけど」と明かした。

その上で「たけしさんの乗る車は町中で見かけるような車ではなくて一国の大統領が乗るようなVIP仕様なのでびくともしなかったようなんですけど、ケガがなくて本当によかったと思います」とコメントした。さらに「番組のスタッフも状況確認のために赤坂警察署に行って話を聞いたようですけど、たけしさんも少し話をして、すぐ別の車でお帰りになったと聞いています」と明かしていた。

続けて自身については「私は夜中、家に帰りましたけど何もありませんでした。誰も心配もしてくれなかったし普通にいつも通り帰りました」などと明かし、さらに事件の背景を「軽々なことは勝手に想像で話すことはできませんけど、特に番組の内容に関係してということはないように思います」と指摘していた。

スポーツ報知

 

安住アナ:

「TBSの敷地内ということなんですけど、たけしさんは、地下の駐車場から当然、お弟子さん、運転手さんが車に乗っているんですが出て、赤坂通りに合流する交差点のところと聞いてますけど。三方向一般道と合流するところなので、なかなか敷地内と言っても警備が万全というか、普通の人が見ると一般道の交差点だろうなというようなところなんですけど」

「たけしさんの乗る車は町中で見かけるような車ではなくて一国の大統領が乗るようなVIP仕様なのでびくともしなかったようなんですけど、ケガがなくて本当によかったと思います」

「番組のスタッフも状況確認のために赤坂警察署に行って話を聞いたようですけど、たけしさんも少し話をして、すぐ別の車でお帰りになったと聞いています」

「私は夜中、家に帰りましたけど何もありませんでした。誰も心配もしてくれなかったし普通にいつも通り帰りました」

「軽々なことは勝手に想像で話すことはできませんけど、特に番組の内容に関係してということはないように思います」

 

追記:犯人は『住吉会』系三次団体幹部

「アイツは組の中でも浮いた存在でした。シャブ中で何度も刑務所に入っていたはず。まともにシャバにいたのはここ2~3年だけで、最近も覚せい剤はやめてなかったのかもしれません。些細なことでキレたり、若い衆につっかかったりしてました。家にこもって出てこないときは、またシャブをやったんじゃないか、と上からも煙たがられていましたね」

9月4日、警視庁は『TBS』(港区)の敷地内で40代後半の男性Yを銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。Yは今年5月まで指定暴力団『住吉会』系三次団体幹部を務めていた。冒頭はYの知人の証言だ。全国紙社会部記者が語る。

Yは組を脱会するとき、「芸能界の仕事に就(つ)きたいからカタギになる」と話したという。前出の知人が言う。

「真に受けた人間はいなかったですよ。見た目もスキンヘッドのヒゲ面で背も小さかったですしね。それにたけしさんのファンだという話も一切してなかった。普段から突拍子もない言動ばかりでした。突然、事務所の前でテレビを水洗いしたり、『TikTok』を見ているときに『ライブ配信者が画面の向こうからオレを監視している』と話したこともありました。襲撃したときに持っていた小刀は『ライブ配信者から身を守るためだ』と言って、持ち歩いていたモノです」

FRIDAY

 

「アイツは組の中でも浮いた存在でした。シャブ中で何度も刑務所に入っていたはず。まともにシャバにいたのはここ2~3年だけで、最近も覚せい剤はやめてなかったのかもしれません。些細なことでキレたり、若い衆につっかかったりしてました。家にこもって出てこないときは、またシャブをやったんじゃないか、と上からも煙たがられていましたね」

”つるはし男”ならず犯人のY氏は覚醒剤の前科があることが分かりました。

また、今年5月までは指定暴力団『住吉組』系三次団体幹部を務めていたことも判明しました。

見た目はスキンヘッドのヒゲ面で低身長。

普段からおかしな言動があったということで、たけしさんへの襲撃も幻覚や幻聴により被害妄想を抱いた末の犯行だった可能性も出てきています。

RELATED POST