ニュース・事件

堤下敦事故車は「エルグランド」”手放した”は嘘だった!

tsutsumishitaatsushi_jiko_car

インパルスの堤下敦(つつみしたあつし)さん(44)が14日に2回の物損事故を起こしていたことが分かりました。所属の吉本興業が認めています。

堤下さんが乗っていた自動車の車種はなんだったのか、また事故を起こした現場はどこだったのか。更に過去の交通事故についても詳しくまとめます。

堤下敦事故車は「エルグランド」”手放した”は嘘だった!

堤下敦(つつみしたあつし)

年齢:44歳
生年月日:1977年9月9日
出身:神奈川県横浜市
事務所:吉本興業


写真に写る黒のワゴン車が堤下敦さんの愛車であり、今回事故を起こした車です。そして白いTシャツにハーフパンツ姿の男性が堤下敦さんです。

こちらは2017年に堤下敦さんが事故を起こした時に乗っていた車の写真です。車種は「エルグランド ハイウェイスター」です。

 昨年の6月と10月、2度の自動車事故を起こして無期限謹慎処分を受けたお笑いコンビ「インパルス」の堤下敦(41)が約1年ぶりに芸能活動を再開すると、所属事務所が23日に発表した。相方・板倉俊之(40)とのコンビも継続する。

 事務所によると、堤下の生活態度から反省している様子が見受けられ、「総合的に判断」し、謹慎解除に至った。一連の事故で運転免許取り消しとなり、運転はしておらず、自家用車も手放したという。

スポーツ報知

2017年に2度の自動車事故を起こして無期限謹慎処分となり、約1年後の2018年10月に活動再開することを発表した際、堤下さんは「免許は取り消しになった」「運転はしていない」「愛車は手放した」と話していました。

しかしどうでしょうか…。今回事故を起こした車はどう見ても前に事故を起こした時のエルグランドです。つまり「愛車は手放していなかった」ということになり、堤下敦さんは嘘をついていたということになります。

免許が取り消しになったのは本当かも知れませんが、きっとすぐに取り直してまた車の運転をしていたのでしょう。


堤下敦事故現場は「ローソン世田谷上用賀六丁目店」

事故が起きたのは6月14日の午後2時15分頃でした。

「ローソン世田谷上用賀六丁目店」(住所:東京都世田谷区上用賀6丁目31−12)から出てきた堤下敦さんの運転する車が、向かいの「トヨタモビリティ東京世田谷桜丘店」(住所:東京都世田谷区桜丘4丁目14−1)前にあるガードパイプに衝突しました。

「向かいのコンビニから真っすぐ走ってきた。ぶつかって意識がもうろうとした状態」(目撃者)

事故は目撃者による警察への通報で発覚し、目撃者の証言によると事故当時堤下敦さんは意識が朦朧とした状態だったということです。


またその直前には「ローソン世田谷上用賀六丁目店」の駐車場で看板に衝突する事故も起こしていました。

看板の目の前には黄色い車止めブロックがあり、堤下敦さんはそれを乗り越えて衝突したということです。

堤下さんはローソンの看板に衝突した時点ですぐに止まって、お店の人にぶつけてしまったことを伝えにはいかなかったのでしょうか。このくらいなら平気とでも思って逃げようとして、パニックになってアクセルを踏み過ぎ、向かいのガードパイプにぶつかってしまったということが考えられます。もし逃げようとしていたのなら非常に悪質ですよね。

また事故が起きたのは午後2時ごろで、事故現場の世田谷通りは歩行者や車などとても多かったのではと想像できます。今回けが人が出なかったのが本当に不幸中の幸いでした。

「中から人が降りてきて、なんかフラフラだったので具合悪いのかなって。具合悪いのか、それかお酒飲んじゃったのかなっていうフラフラ」

「警察の人とか救急隊の人とかと話す時も、『え?』って聞き返されている感じだったので、声も聞こえていなかったのかなって」(目撃者)

今回の事故で堤下敦さんからは酒の臭いはしなかったため、アルコール検査も睡眠薬の検査も行われなかったということですが、アルコールはともかく薬の検査はする必要があったのではないでしょうか。


堤下敦事故は5回目!?前回も6月14日だった

つかその前も事故ってる
★2008年9月 東京・江東区の区道で制限時速を30キロ超える80キロで走行し、スピード違反の疑いで摘発される

★10年3月 東京・大田区内でお笑いトリオ、ロバートの秋山竜次(39)とそれぞれの車を連なって運転中、玉突き事故に巻き込まれる

★17年6月 睡眠導入剤などの薬を飲んだ直後に運転し、

堤下敦さんの今回の自動車事故は5回目だったことが判明しました。

<1度目:2008年9月27日

 お笑いコンビ、インパルス堤下敦(31)が時速30キロオーバーのスピード違反で警視庁に摘発されていたことが9月30日、分かった。

日刊スポーツ

2008年9月27日の午前、堤下敦さん(当時31歳)は江東区青海の区道で乗用車を運転中に、制限速度50キロのところを制限速度80キロで走行した疑いで取り締まり中の署員から交通切符を切られました。このとき所属事務所の吉本興業は、「反則行為があったのは事実です。堤下本人も認め、今後は法令を順守して安全運転を誓っています」と話していました。

<2度目:2010年3月6日

 お笑いコンビ、ロバートの秋山竜次(31)と、インパルスの堤下敦(32)が6日午後3時10分ごろ、都内で乗用車を運転中に玉突き事故に遭ったことが分かった。

日刊スポーツ

2010年3月6日、都内で仕事を終えた堤下敦さん(当時32歳)とロバートの秋山竜次さん(当時31歳)は、一緒にラーメンを食べに行こうという話になり、それぞれ別の車で都心方面に向かっていました。

先頭を堤下さんの米国製セダンタイプ、続いて秋山さんの米国製ワゴン車が走っていたところ、秋山さんの工法を走る会社員(45)の乗用車が前方不注意により秋山さんのワゴン車に追突、はずみで秋山さんのワゴン車が堤下さんのセダンに追突したということです。

このとき秋山さんは首に痛みを訴え救急車で病院に搬送され、頚椎打撲で全治3日と診断されました。堤下さんと会社員にはけがはありませんでした。

<3度目:2017年6月14日

 14日午前2時30分前、東京・狛江市東和泉の路上で、堤下が運転する車が、反対車線側にはみ出し道路の中央部分で停車しているのを、近くを通りかかったタクシー運転手が見つけ通報。警察官が駆けつけた際、堤下はもうろうとした状態で、ハンドルに顔を伏せ「睡眠薬を飲んだ」と話したため、警視庁は堤下から事情を聞いていた。

オリコンニュース

2017年6月14日午前2時半前、車を運転する直前に睡眠導入薬の「ベルソムラ20ミリグラム」、「レンドルミンD錠0.25ミリグラム」を1錠ずつ、アレルギー薬の「アレジオン錠20ミリグラム」を2錠服用した堤下敦さんは、東京都狛江市東和泉の路上で反対車線美はみだし道路の中央部分で停車してしまったといいます。

たまたま通りがかったタクシーが見つけ警察に通報したことで発覚しました。

この日の夕方に会見を開いた堤下さんは、薬を飲んだ時間は同日午前0時半から1時の間で、自宅近くの先頭で入浴後に牛乳と一緒に飲んだと話し、 「銭湯から自宅まで10分かからない場所。薬が作用するまで多少すると(情報を)目にしたので飲んでしまった」と弁解しました。

「僕以外のものを傷つけなかったのが不幸中の幸いでした。もちろん反省はたくさんしています。二度とこういう事故を起こさないようにします。全て僕の責任、認識不足、認識の甘さでした」と謝罪していました。

堤下さんは睡眠薬の影響で正常な運転ができない恐れがあったのに車を運転したとして、道交法違反(過労運転、事故不申告)の疑いで、9月に書類送検されました。

<4度目:2017年10月27日

 27日午前10時35分ごろ、横浜市神奈川区反町の国道1号で、お笑いコンビ、インパルス堤下敦(40)の乗用車がごみ収集車に追突した。

日刊スポーツ

2017年10月27日午前10時35分頃、横浜市神奈川区反町の国道1号で堤下敦さんの運転する乗用車が赤信号で停車していたゴミ収集車に追突しました。神奈川署によると、この事故で収集車に乗っていた男性2人が軽傷を負いました。

堤下さんは自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで書類送検(その後不起訴処分)されました。

<5度目:2022年6月14日

そして5度目が今回の事故です。

ググったら前回も6月14日なのな

同じ日ってのが出来過ぎてるな
なんか呪われてるんじゃないの

日付同じは6月14日に毎年嫌なイベントがあるのかな
逃避からの眠剤依存症だし

堤下敦さんが2017年に睡眠薬を飲んで事故を起こした際の日付も今回と同じ6月14日でした。これは単なる偶然でしょうか。

「フラフラだった」という目撃者の証言から、堤下さんは今回も何らかの薬を服用して運転していた可能性が高いです。このことからも、この日に堤下さんにとって何か嫌な思い出があることは確かでしょう。

それにしても薬を飲んだ後に車を運転して出かけるのはいくらなんでも自分でセーブできるはずです。ましてや堤下さんは過去に事故を起こしています。それなのにまた同じ過ちを繰り返した堤下敦さんは世間からバッシングを受けるのは、これはもう当然の事です。


堤下敦嫁は松枝美希で元カノは土岐田麗子

堤下敦さんは2010年12月29日放送の「はねるのトびら」年末スペシャルの放送内で公開プロポーズを成功させ、2011年3月3日にダンサーの松枝美希さんと結婚しました。

2012年1月24日には長女が誕生しましたが、2018年春に離婚しました。

娘さんは現在10歳。またも繰り返されたお父さんの事故のニュースを見て今どのように感じているでしょうか。それはもう悲しくて辛いに決まっていますよね…

堤下敦さんは自分がこのように事故を起こしたら家族にどのような影響があるかということを考えないのでしょうか。娘さんや元奥様は少なからず周りから嫌な事を言われたりするはずです。

また、堤下さんが2017年に事故を起こしたエルグランドを手放していなかった訳は、家族3人での思い出が詰まった車だったからなのかもしれません。それでもまた事故に遭わせるなんて、エルグランドもとんだ災難です。

また、堤下敦さんの元カノはモデルの土岐田麗子さんで、2006年から2008年まで付き合っていました。

土岐田さんは2018年に一般男性と結婚し、今年5月25日には第一子となる女の子を出産しました。


堤下敦活動自粛と免許返納を発表

報道されております通り、14日に物損事故を起こしました。
コンビニの駐車場から出る際に、立て続けに看板とガードパイプにぶつかってしまったものです。
このような事故を起こしてしまったこと、真摯に反省しております。警察の捜査には誠実に対応していきます。

ぶつけてしまった看板やガードパイプの賠償は速やかに進めさせていただきます。また同様の事故を起こしてはならないので、運転免許は返納する事としました。
こうした手続きを進める為、しばらく活動は控える事にします。この度は大変申し訳ございませんでした。
堤下敦

堤下敦さんは自身のツイッターで、活動自粛と運転免許証の返納を報告しました。

2019年に堤下さんが開設したYouTubeチャンネル「堤下食堂」のチャンネル登録者数は現在41.6万人にのぼり、総再生回数は5500万回を超えています。毎回豪華なゲストも登場し、動画公開を楽しみにしているファンも多く、活動休止を悲しむ声も多く上がっています。

なにやってんだよ。。
マジで。
連絡が取れなくて心配。
事実確認はまだ出来ていないけど…
俺は離れないぞ。

キングコング梶原雄太さんのYouTubeチャンネル「カジサックの部屋」そして、カジサック冠番組の「カジサックのじゃないと!」の準レギュラー「サックし」としても活躍する堤下敦さん。カジサックは堤下さんを心配する言葉をtwitterに投稿しました。

「俺は離れないぞ」という言葉には強い友情を感じます。これだけ何度も事故を起こして世間を騒がせても、これだけ多くの友人やらファンやらが味方に付いているところはやはり堤下さんの愛される人柄を表しているのではないかと感じます。


堤下敦交通事故に関するご報告「吉本興業声明」


https://www.yoshimoto.co.jp/info/1279/

所属タレントの交通事故に関するご報告

一部報道のとおり、弊社所属 インパルス 堤下敦(つつみした・あつし、44歳)が乗用車を運転中、東京都世田谷区内にて物損事故を起こしました。

現在、警察の捜査に協力し事実確認を進めており、弊社としても堤下の活動は自粛させることに致しました。関係各位にご迷惑をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます。

17日、堤下敦さんの所属事務所である吉本興業がコメントを発表しました。

堤下さんは免許返納を宣言したのでもう今後一切自分で車を運転することはありません。それは当たり前の事でありながらも本人にとっては相当決意のいることだったと思います。今後の芸能人としての活躍はまさに堤下さん次第です。

RELATED POST