兵庫県加西市女性死体遺棄事件

梅本依里(えり)さん顔画像「くっきり目元の小柄美人」兵庫県加西市女性死体遺棄事件

umemotoeriface

10月26日に兵庫県加西市の山中で梅本依里(えり)さんが遺体で発見されました。警察は、監禁容疑ですでに逮捕した知人の関口羊佑(ようすけ)容疑者を死体遺棄の疑いで再逮捕しました。

被害者の梅本依里さんは生前どんな人物だったのか、顔画像などを調べました。

【関連記事】

関口羊佑のフェイスブック顔画像は「塩顔イケメンの優しいパパ」

関口羊佑勤務先は”パチンコ店”か「金髪不倫男でも高給取り」

梅本依里(えり)さん顔画像「くっきり目元の小柄美人」

関口羊佑容疑者に殺害されたとみられる梅本依里さんは、母親と同居していたことから独身と想像され、既婚者の関口容疑者とは不倫関係にありました。

無職と報道されていますがコロナで仕事を失ってしまったのでしょうか。もしかしたら関口容疑者と同じく以前は飲食店で働いていたのかもしれません。同じお店の社員とアルバイトの関係だったとも考えられます。

梅本依里さんの顔画像を特定すべく、フェイスブックを調査します。

2件のアカウントがヒットしました。まずは上から見ていきます。

この方は芸術家のようです。以前の勤務先が兵庫県ではないことからも梅本依里さん本人のアカウントの確率は低いでしょう。いずれにせよこちらに顔画像の投稿は見られませんでした。続いて次のアカウントも見ていきます。

こちらのアカウントには顔写真の投稿が多数ありました。基本データが未入力のため、梅本依里さん本人のアカウントであると特定はできませんが、可能性はあるでしょう。このアカウントの梅本依里さんは目元にバッチリメイクをされていて、くっきりとした目が印象的。背丈が小柄な美人さんという印象です。

梅本依里さんはまだ34歳でした。独身であったならばこれからいい人と出会って子供もできて、まだまだ幸せな人生を送れたことでしょう。それなのになぜこんなことになってしまったのか非常に悔やまれます。

既婚者の関口羊佑容疑者とは不倫関係を続けてきましたが、罪悪感が否めずこの関係を解消しようと梅本さんから話をしたところ、関口容疑者に激高され殺害されてしまったのかもしれません。

いずれにしても身勝手な理由で梅本さんを殺害した関口容疑者の行為は絶対に許されるものではありません。変わり果てた梅本さんの姿を見た残された遺族の気持ちを思うと、悲しく悔しい思いで胸が張り裂けそうです。

遺体発見現場は兵庫県加西市中山町

梅本依里さんの遺体が発見されたのは、兵庫県加西市中山町の山中です。

遺体発見現場は、関口羊佑容疑者と梅本依里さんが合流した姫路市内のスーパーから約12km離れた加西市の山中です。関口容疑者は車で梅本さんを運んだとみられています。

被害者・梅本依里さんの身元について

  • 名前:梅本依里(うめもとえり)さん
  • 年齢:34歳
  • 住所:兵庫県姫路市
  • 職業:無職
  • 家族:母親と同居

梅本依里さんは10月23日の午後2時ごろに、「知人男性と会ってくる」と母親に言い残して家を出ました。その後姫路市内の近所のスーパーで関口羊佑容疑者と待ち合わせ合流し、関口容疑者の車に乗り込みます。

24日の未明になっても娘が家に戻らないことを心配した梅本さんの母親が警察に届け出ます。そして同日夜に関口羊佑容疑者が監禁の疑いで逮捕されました。

逮捕時に梅本さんの姿はなく、関口羊佑容疑者の足取りを追っている中で、26日午後に梅本さんは加西市の山中で土に埋められた状態で亡くなっているのが発見されました。

兵庫県加西市で梅本依里さんの遺体発見 事件の概要

26日、兵庫県加西市で土の中から女性の遺体が見つかり、警察は知人の男を死体遺棄の疑いで再逮捕しました。
26日午後2時前、加西市中山町の草むらで、警察官が姫路市に住む梅本依里さん(34)の遺体を土に埋まった状態で発見しました。
警察は先ほど、死体遺棄の疑いで知人の関口羊佑容疑者(35)を逮捕しました。
関口容疑者は、今月23日にスーパーの駐車場で、梅本さんと待ち合わせし車に乗せて連れ回した監禁の疑いで24日に逮捕されています。
警察によると、関口容疑者の車が遺体発見現場の近くに立ち寄っていました。
調べに対し関口容疑者は「その通りです」と容疑を認めていて、梅本さんの殺害をほのめかす供述もしているということです。

関西テレビ

<事件概要>

  • 日時は2021年10月26日午後2時前
  • 場所は兵庫県加西市の山中
  • 姫路市に住む無職・梅本依里(えり)さん(34)の遺体が土に埋まった状態で発見された。
  • 警察は既に監禁容疑で逮捕されていた関口羊佑(ようすけ)容疑者(35)を死体遺棄容疑で再逮捕した
  • 警察によると、関口容疑者の車が遺体発見現場の近くに立ち寄っていたとのこと
  • 調べに対し関口容疑者は「その通りです」と容疑を認めていて、梅本さんの殺害をほのめかす供述もしている
  • 関口容疑者は既婚者で家族と同居しているといい、警察は2人に交際をめぐるトラブルがあったとみて、詳しい経緯を調べている

 

また今後、事件に進展があった場合には追記します。

【関連記事】

関口羊佑のフェイスブック顔画像は「塩顔イケメンの優しいパパ」

関口羊佑勤務先は”パチンコ店”か「金髪不倫男でも高給取り」

追記:梅本依里さんが関口羊佑と待ち合わせたスーパーはマルアイ辻井店

梅本依里さんは殺害された当日、関口羊佑容疑者と姫路市内のスーパーで待ち合わせをしていました。

調査の結果、2人が待ち合わせたスーパーは「マルアイ辻井店」であったことが判明しました。

住所:〒670-0083 兵庫県姫路市辻井4丁目10−8

追記:梅本依里さんの職業は介護士だった

【梅本さんを知る人は…】

「(梅本さんは)おとなしい感じだった。介護の資格を取って介護施設で働いていた。ちゃんと夜勤もして」

カンテレ

梅本依里さんは介護士の資格を取って、かつて数年間介護施設で働いていたことが分かりました。当時は夜勤もしていたとのことで、体力的にも辛くなり、辞めてしまった可能性があります。

また、大変、給料が安いなどのあまりいいイメージのない介護の仕事を積極的にやろうとしていた姿勢からは、梅本さんの真面目で誰かの役に立ちたいという優しい性格が窺えます。

追記:梅本依里さんの死因は窒息死

警察によると、司法解剖の結果、梅本さんの首には皮下出血や変色があり、死因は首を圧迫されたことによる急性窒息死だったことがわかりました。

一方、梅本さんの体には抵抗した際にできる傷がなく、関口容疑者も目立ったけがをしていないことから、警察は、梅本さんが抵抗できない状態で殺害されたとみています。

カンテレ

梅本依里さんの死因は首を絞められたことによる窒息死であったことが分かりました。その一方で梅本さんの遺体には争ったような傷や縛られた痕などもなく、関口羊佑容疑者も目立ったけがをしていないことから、抵抗できない状態にしたうえで殺害されたことも明らかになっています。

さらに、関口容疑者と梅本さんは23日の午後2時過ぎに姫路市内で待ち合わせ、その約3時間半後には約15km離れた加西市の遺棄現場近くにいたことも分かりました。

梅本さんはこのわずか3時間あまりのうちに、殺害されたとみられています。

追記:梅本依里さんの顔画像公開

報道により梅本依里さんの顔画像が明らかになりました。

面長の顔に丸メガネ。神が茶色く見えるのは光の加減でしょうか。とても優しく穏やかな雰囲気の持ち主です。中学校時代の写真の為、20年近くたった現在の様子は大きく異なる場合もあります。いずれにしても、上記のfacebookアカウントはどちらも本人のものではなかったことが分かりました。

同時に梅本さんを殺害した関口羊佑容疑者の顔画像も公開されました。

茶髪に端正な顔立ち。マスクをし、目は閉じているのでしょうか。全体の雰囲気はこちらの写真からは分かりかねますが、イケメンのような気もします。2人の間にはいったい何があったのか。事件の全容解明が急がれます。

追記:「今度結婚する」と周囲に語っていた

梅本さんの知人: (梅本さんは)「好きな人がいて、今度結婚するんだー」って。「だからお見合いの話はもういらないよ」って。

梅本さんは、最近、好きな人と結婚するので、お見合い話は必要ないと周囲に喜びをもらしていたといいます。

FNNプライムオンライン

「今好きな人がいる」「今度結婚する」と語っていた梅本依里さん。その相手は妻子があることを隠し続けて交際してきた関口羊佑容疑者のことだったのかもしれません…。

同じ姫路市内に住む梅本さんと関口容疑者。2人は交際する中で、関口容疑者が家を教えてくれないことに梅本さんは不信感を抱き始めたのでしょう。関口容疑者を尾行し、家を特定するのは容易なことでした。

梅本さんはその家に妻と子供がいたという衝撃的な事実を知ることになります。そして怒って問い詰める梅本さんに関口容疑者が逆ギレして今回のような結果となってしまったのではと管理人は推測します。

2人の関係性についてはいまだ謎に包まれたままです。家族思いでいい父親だったという関口容疑者と、結婚する予定だったという梅本さんにいったい何があったのか、真相はまだ明らかになっていません。

追記:梅本依里さんは妊娠していた

 兵庫県加西市で地中に埋められた女性の遺体が見つかった事件で、県警は6日、死体遺棄容疑で10月26日に逮捕していた無職、関口羊佑(ようすけ)容疑者(35)=同県姫路市=を殺人容疑で再逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めているという。県警は関口容疑者が既婚であることを隠して女性と交際し、トラブルになったとみて調べている。

毎日新聞

11月6日、関口羊佑容疑者が殺人容疑で再逮捕されました。関口容疑者は10月23日午後2時半~同5時ごろに、姫路市名古山町の霊園駐車場に止めた車の中で、梅本依里さんの首を絞めて殺害した疑いです。調べに対し関口容疑者は、「首を絞めて殺害したことに間違いありません」と容疑を認めています。

殺害された梅本依里さんは関口羊佑容疑者とマッチングアプリを通じて知り合い、今年7月から交際を始めていたことが新たに分かりました。その際関口容疑者は自分に妻子があることを隠していたということです。

また梅本依里さんは10月23日午後2時頃、関口羊佑容疑者に会うために自宅を出る際に母親に対して「妊娠の事について話をしてくる」と告げていました。司法解剖の結果、梅本依里さんの死因は首を圧迫されたことによる窒息死で、さらに妊娠数ヶ月であったことも分かりました。

関口羊佑容疑者は、「妊娠を巡って女性とトラブルになっていた」と供述。自分が結婚していることを隠して交際し、梅本さんを妊娠させておいて終いには殺害…信じられません。関口羊佑容疑者はどれだけ身勝手で最低な人物なのでしょうか。梅本さんのお腹の中には何の罪もない小さな命が宿っていました。2人同時に殺害したも同然です。

不倫して妊娠させて殺すって、こんな鬼畜は極刑しかない。

自分の好き勝手やって、
都合悪くなると簡単に殺める…。
地獄に落ちて欲しい。

妻子のことを隠して女性と交際し(神戸新聞)、その女性から妊娠したことを告げられると邪魔になって殺す。何と身勝手で最低な男だろう。

女性は妊娠したことを独身だと信じている男に喜んで伝えただろう。結婚への期待と赤ちゃんができたことの喜びから、幸せの絶頂にあったのではないだろうか。そして、男に告げた数時間後には殺され、遺棄されている。女性は首を絞められている時、どう思っただろうか。余りにも可哀想すぎる。

「今度結婚する」と周囲に話していた梅本依里さん。大好きな彼氏に妻子があることなど夢にも思わなかった梅本さんは、自分が妊娠していると分かった時どれだけ喜んだことでしょう。自分の母親にだけ妊娠の事実を伝えていた梅本さん。関口容疑者には、赤ちゃんが出来たことをサプライズで告げようとしていたのかもしれません。

10月23日午後2時、「妊娠の事、彼氏に話してくるね」と満面の笑みで家を出る梅本さんに、母親は「うん、いってらっしゃい」と同じく嬉しそうに笑顔で送り出したことでしょう。その数時間後に大事な娘と数カ月後には生まれるはずだった孫の姿は…。辛すぎる話です。涙が止まりません…