新潟県新潟市妻子殺害事件

渡辺健のfacebook顔画像は「犬顔の優しすぎるイケメン看護師」新潟県新潟市妻子殺害事件

watanabeken_facebook

11月7日、新潟県新潟市の住宅で妻の春香(はるか)さん(29)と長女の純(すなお)ちゃん(1)が心肺停止の状態で発見され、夫の渡辺健(わたなべけん)容疑者(28)が殺人容疑で逮捕されました。

渡辺けん容疑者の顔画像を特定するため、早速facebook(フェイスブック)を調べました。

【関連記事】

渡辺健のインスタ特定「親バカ新米パパを過剰アピールか」

渡辺春香さん顔画像「パッチリ大きな瞳の可愛らしい幼顔」

渡辺春香さん看護師勤務態度は「誰よりも真面目で努力家だった」

渡辺健のfacebook顔画像は「犬顔の優しすぎるイケメン看護師」

11月7日午前10時ごろ、自宅で妻の春香さんの首をロープで絞めて殺害したとして、新潟市南区西白根の看護師・渡辺健容疑者が8日に殺人容疑で逮捕されました。

渡辺健容疑者が自ら消防に通報し事件が発覚。警察が駆けつけたところ、1階のリビングで春香さんと1歳の純ちゃんが心肺停止の状態で倒れていたということです。その後2人は死亡が確認されました。

渡辺容疑者は妻と娘と3人暮らしでした。

  • 名前:渡辺健(わたなべけん)
  • 年齢:28歳
  • 住所:新潟市南区西白根
  • 職業:看護師
  • 容疑:殺人

早速「渡辺健」をFacebookで検索します。

「渡辺健」…同姓同名が非常に多いです。99人のフェイスブックアカウントがヒットしました。1つ1つチェックし、この中から住所や職業などを参考に渡辺健容疑者のアカウントを特定していきます。

すると可能性のあるアカウントを2つ見つけることができきました。まずはこちら。

新潟市出身、在住と書かれていることから、渡辺健容疑者のアカウントの可能性があります。しかしながらこのアカウントには顔写真などの投稿は一切ありませんでした。

一方でこちらのアカウントは「新潟市出身、在住」に加えて「職業は看護師」とあり、渡辺健容疑者のアカウントである確率が非常に高いと言えます。しかしその証拠はなく現段階では断定できないため、顔写真はモザイク処理にて紹介させていただくことをご了承ください。

その上でこちらのアカウントを詳しく見ていきます。まず出身校は、看護師を目指す人のための専門学校。友達も143人登録されており、交友関係も広いことが分かります。

初めの投稿は2012年11月でした。

「楽しい金沢旅行でした。目指せ全国制覇。」という文面からはかなりの旅行好きであることが分かります。実際にその後も栃木、仙台、軽井沢、群馬、長野、富山など旅行に行った様子を立て続けに投稿しています。

またこちらの投稿の中の、「看護学校を卒業して初めての職場だった」という文章から年齢を計算してみます。専門学校を卒業した年齢が20歳と考えると、そこから3年プラスして投稿時の2017年3月はおそらく23歳。とすると2021年3月は27歳となり、そこから誕生日を迎えていれば現在は28歳ということになります。よって渡辺健容疑者の年齢とも一致することが分かり、よりこちらのアカウントが本人のものであるという信憑性がさらに高まりました。

プロフィールにもなっているこちらの顔画像を改めて見ると、犬顔で俳優の三浦翔平さんを彷彿とさせるかなりのイケメンです。それに加えて投稿の文章やコメントの言葉はとても丁寧で相手への気遣いや優しさもあり、仕事も真面目に取り組む好青年なんだろうなという印象を受けました。

看護師という職場はおそらく女性の方が多く、渡辺健容疑者は結婚する前からモテモテだったに違いありません。

渡辺健容疑者の家の近所に住んでいるという人物は以下のように話していました。

渡辺さんのご主人はとにかくイケメンで、挨拶をすれば笑顔で返してくれるしとても愛想も良くて、近所でも人気者でした。最近は可愛らしい奥さんと一緒に赤ちゃんをベビーカーに乗せて、この辺をお散歩している姿もよく見かけましたよ。ご夫婦も仲がいいし本当に幸せいっぱいの理想の家族像っていう感じでしたね。事件の事を聞いて、嘘でしょ?冗談でしょ?って、未だに全く信じられません。

美男美女で近所でも有名だったという渡辺容疑者夫妻の間にはいったい何があったというのでしょうか。しかも子供も生まれたばかりで幸せの絶頂にあるであろうこのタイミングでなぜ…。

渡辺健の自宅住所「新潟県新潟市南区西白根」

逮捕された渡辺健容疑者の自宅住所は新潟市南区西白根と報じられています。

画像でパトカーが停まっている奥の一戸建て住宅が渡辺健容疑者の自宅です。

パトカーの隣に停められているのが見える軽自動車は、おそらく奥さんの春香さんのものでしょう。

渡辺健容疑者の自宅住所に関して、新潟市南区西白根以降の住所については引き続き調査中です。また判明した際には追記します。

※以下追記

ストリートビューで確認すると、このときはまだ渡辺健容疑者の家は空き地でした。住所は「〒950-1262 新潟県新潟市西白根16-2〇(末尾の数字は不明)」と判明しました。

渡辺健容疑者一家3人は、8月末にこの地に引っ越してきたということです。

新潟県新潟市妻子殺害事件 概要

 新潟県警は8日、妻を自宅で殺害したとして、新潟市南区西白根、看護師渡辺健容疑者(28)を殺人容疑で逮捕し、発表した。妻のそばで倒れていた1歳の長女も死亡が確認されており、県警は長女が死亡した経緯や死因についても捜査している。

朝日新聞

<事件概要>

  • 日時は2021年11月7日午前10時半ごろ
  • 場所は新潟県新潟市南区西白根の自宅
  • この家に住む渡辺健容疑者が妻の春香さん(29)の首をロープで絞めて殺害したとして、殺人容疑で逮捕された
  • 渡辺健容疑者から通報を受けた消防が現場に駆け付けると、1階のリビングで春香さんと1歳の長女・純(すなお)ちゃんが倒れているのを発見し、110番通報した
  • 2人は病院に運ばれたが死亡が確認された
  • なお現場には長さ約4メートルのロープが落ちていたという
  • 県警は純ちゃんに対する殺人容疑も視野に調べを進めている
  • 渡辺容疑者は春香さんと純ちゃんの3人暮らしで、夫婦の間に目立ったトラブルはなかったという

渡辺健のフェイスブック顔画像について

渡辺健容疑者本人のものと思われるこちらのアカウントは、2019年3月から更新がストップしています。その直後に結婚や出産などがあり、忙しくなって更新できなくなってしまったのでしょうか。

いずれにしても渡辺健容疑者のfacebook、顔画像については特定が出来次第、また随時こちらに追記していきます。

【関連記事】

渡辺健のインスタ特定「親バカ新米パパを過剰アピールか」

渡辺春香さん顔画像「パッチリ大きな瞳の可愛らしい幼顔」

渡辺春香さん看護師勤務態度は「誰よりも真面目で努力家だった」

追記:渡辺健のフェイスブック特定

渡辺健容疑者のfacebookは紹介したアカウントで間違いないことが判明しました。その証拠は、既に特定している妻の春香さんのフェイスブックにありました。

watanabeharuka_face watanabeharuka_kangoshi watanabeharuka_kangoshi watanabeharuka_kangoshi watanabeharuka_kangoshi

渡辺健容疑者と春香さんはご覧の通り、2015年に同じ場所を一緒に訪れていました。特にコナン展の写真はアングル等も全く同じことから、2人は間違いなくこの頃から恋人同士の関係にあったものと思われます。

改めて渡辺健容疑者の顔画像を公開します。

目は一重か奥二重のような感じですが、パッチリとしていて全体的に見てもイケメンです。髪はパーマをあてていて、首にスカーフを巻くスタイルを見てもオシャレに気を使い、見た目にもこだわっている様子が分かります。

身長も決して低くはないようなので、女性が圧倒的に多いであろう看護師の職場では相当モテただろうなという印象です。

追記:自殺に見せかけて妻を殺害した可能性

 その後の捜査関係者への取材で、渡辺容疑者が当初、「夜勤明けで起きたら2人が倒れていた」と説明していたことが分かりました。その後、容疑を認めたということですが、警察は、自殺を装った可能性もあると見ています。

TBS NEWS

渡辺健容疑者犯行後自ら119番通報し、駆け付けた警察に対して「起きてリビングに来たら妻と娘が倒れていた」「妻が首つり自殺した」と、長さ4メートのロープを傍に置いて犯行をごまかすような説明をしていたことが新たに分かりました。

春香さんと純ちゃんの首にはそれぞれロープで絞められた跡がありました。「妻は自殺した」と証言する渡辺容疑者に対し、春香さんの首に残るロープの痕が、首つり自殺の時によくみられる後頭部に向かって上向きに残る痕ではなく、水平だった点を追及したところ、春香さんの殺害を認める説明を始めたといいます。

追記:自殺偽装の真相

新潟市南区で妻を殺害したとして看護師の男が逮捕された事件で12日、凶器とみられるロープが階段の手すりにぶら下げられていたことが新たに分かりました。警察は男が妻を殺害後、自殺に見せかけるために装ったとみています。

BSN新潟放送

11月12日、春香さんと純ちゃんを殺害するために使用された白い4メートルほどのロープが階段の2階近くの手すりにぶら下げられていたことが新たに分かりました。さらに、春香さんのSNSから、渡辺健容疑者に自殺をほのめかすメッセージが送られていたことも分かりました。

渡辺健容疑者は犯行の1週間以上前に自宅近くのホームセンターでロープを購入していたことも新たに分かり、警察は、計画的に準備して犯行に及んだとみて調べています。

追記:1歳長女の殺害容疑で再逮捕

新潟市南区の自宅で妻と長女が死亡し、そのうち妻を殺害したとして看護師の男が逮捕・送検された事件で、警察は29日、長女を殺害した疑いで男を再逮捕しました。

BSN新潟放送

11月29日、渡辺健容疑者が長女の純(すなお)ちゃん(当時1歳)を殺害した疑いで最逮捕されました。警察の調べによると、渡辺容疑者が妻の春香さんと純ちゃんの首を絞めるために使用したのは同じロープだったことも分かりました。

事件の背景にはなんらかの夫婦間のトラブルがあったとみて、警察は引き続き、犯行の動機や経緯について詳しく調べています。