気になる情報

私の家政夫ナギサさん(わたナギ)の第一話レシピをおさらい!材料の代用品紹介や豆知識も【ナギごはん】

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿


2020年7月7日スタート!火曜ドラマ【私の家政夫ナギサさん】(わたナギ)。

いよいよ放送開始になりましたね。

待ちに待った!という方も多いのではないでしょうか。

見どころ満載のドラマですが、今回は第一話で大森南朋さん演じる家政夫ナギサさんが主人公相原メイ(多部未華子)に作った料理に注目しました。

材料や作り方をおさらいしながら、ポイントや材料の代用品も合わせてご紹介したいと思います。

 

 

私の家政夫ナギサさん(わたナギ)の第一話レシピ 【まるごとトマトサラダ ねぎ生姜ダレ】

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿

まず一つ目は【まるごとトマトサラダ ねぎ生姜だれ】です。

暑い夏にもさっぱりと食べられそうなお料理ですね。

【まるごとトマトサラダ ねぎ生姜だれ】材料(1人分)

  • トマト      1個
  • 長ねぎの白い部分 10cm長さ
  • 生姜       1片
  • すし酢      大さじ1.5
  • ごま油      適量

【まるごとトマトサラダ ねぎ生姜だれ】作り方

  1. トマトは湯むきし、食べる直前まで冷蔵庫で冷やしておく。
  2. 長ねぎ、しょうがは細かいみじん切りにしてボウルに入れ、すし酢を加えて混ぜる。
  3. ①を縦に6等分に切り、形を整えて器に盛る。
  4. ②をこんもりと乗せてごま油を回しかける

ナギサさんのポイントはトマトをしっかり湯むきすること

湯むきすることでねぎ生姜だれがトマトによく絡み、一体感が出ておいしいとのことです。

 

トマトを湯むきする基本の方法をご紹介します。

【トマトの湯むきの方法】基本

1. トマトのへたを取り、十文字に切れ目を入れる

へたの反対側にうすく包丁で切れ目を入れることによって皮が弾けるのを助け、むきやすくします。

2. 熱湯に沈める

十字に入れた切れ込み部分の皮がむけてくるまで、約5~10秒ほど熱湯につけます。

このときへた側部分にフォークを刺して沈めると扱いやすいです。

3. 冷水につけて皮をむく

熱湯から引き上げたらすぐに冷水につけて、はがれた皮をひっぱるとツルリと簡単にむくことができます。

電子レンジを使用すれば、より簡単で時短になります。

【トマトの湯むきの方法】電子レンジ使用

1. トマトのへたを取り、十文字に切れ目を入れる

2. トマトを水にくぐらせてそのまま器に乗せ、ラップをしないで電子レンジ600wで約1分加熱する。

3. 十文字のところからゆっくり皮をむいていく。

 

すし酢がなかったときはどうする?

家にあるもので簡単に作れます!

【すし酢の材料】

  • 酢      20ml
  • 砂糖(上白糖) 大さじ1(9g)
  • 塩      小さじ1(5g)

以上を混ぜるだけ!

ここからレシピに使う大さじ1.5を取り分けてください。

 

すし酢には砂糖が含まれていてまろやかさがあるので、子供受けも良いと思います。

トマトには美肌に効果的なビタミンCや、むくみ解消に効果のあるカリウムが含まれているので紫外線を浴びることの多い夏に食べたい食材です。

これからの季節重宝しそうなレシピですね。

 

おいしい!と評判のすし酢はこちら↓

 

私の家政夫ナギサさん(わたナギ)の第一話レシピ 【煮込みれんこんハンバーグ】

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿

2つ目は【煮込みれんこんハンバーグ】です。

見るからにおいしそう!

【煮込みれんこんハンバーグ】材料(2人分)

  • れんこん       70g
  • 合いびき肉      250g
  • 卵 1個
  • 薄力粉        大さじ1/3
  • 塩          小さじ1/3
  • ナツメグ       小さじ1/6
  • 黒こしょう      適量
  • デミグラスソース缶  1缶
  • 赤ワイン       大さじ2
  • ローリエ       1枚
  • ケチャップ      大さじ1/2
  • 中濃ソース      大さじ1/2
  • 塩          小さじ1/4

 

【煮込みれんこんハンバーグ】作り方

  1. デミグラスソースを作る。小鍋にデミグラスソース缶、赤ワイン、ローリエを入れて中弱火にかけ、混ぜながら熱する。
  2. 全体がなめらかになったらケチャップ、中濃ソース、塩を加える。赤ワインのアルコールが飛んだら火を止める。
  3. れんこんハンバーグを作る。れんこんは1.5cmの厚さに切ってから乱切りする。水にさらしてアクを抜き、水気を拭き取る。
  4. ボウルに合いびき肉から黒こしょうまでの材料を入れて手でよく混ぜ、粘りが出てきたら③を加えて混ぜる。2等分にし、手の平に打ち付けるように空気抜きをして、楕円形にまとめる。
  5. フライパンを熱して油をひかずに④を入れ、蓋をして中火で焼く。焼き色がついたら返し、さらに蓋をして焼く。
  6. 両面に焼き色がついたら②を加える。ソースが煮立ったら弱火にし、蓋をして6分程煮込む。底が焦げないように気を付けて、ハンバーグをたまに返しながら煮る。
  7. ハンバーグに火が通ったら器に盛ってソースをかけ、つけ合わせを添える。

ポイントはレンコンを使うこと

レンコンには食物繊維、タンニン、ビタミンC、カリウムが豊富に含まれていて、それぞれに便秘予防、抗酸化作用、美肌効果、高血圧予防の効果が期待できます。

ナギサさんは「れんこんを刻んで入れるのではなく、少し大きめに切って入れることで食感を楽しめるよ!」とコメントしています。

【豆知識】

ハンバーグによく使われるナツメグの役割って?

  • 臭み消し

肉の臭みを消してくれる役割をするので、肉料理によく使われます。

  • 風味と香り付け

ナツメグは少しの苦みと漢方薬のような風味が特徴ですが、これらは加熱することで甘味に変わり、料理に深みのある風味と香り付けをします。

  • 野菜の甘味を引き出す

野菜と一緒に加熱することで野菜の持つ本来の甘味を引き出してくれる役割をします。

 

ナツメグが家にない場合、代用できるものはある?

ナツメグが家にない!という方も多いと思います。

そんなときにナツメグの代用品になるものをいくつかご紹介します。

  • 黒コショウ
  • 赤ワイン
  • 生姜、にんにくのすりおろし
  • オールスパイス
  • ローズマリー

これらはどれもナツメグに似た働きをしてくれるので、ナツメグが家にない場合は代用品として使うことができます。

また、スパイスでもクミンとシナモンはナツメグと逆の効果をするので、代用品としては適さないので気を付けてください。

大人気!スパイス専門店 アメ横大津屋のナツメグはこちらから↓

私の家政夫ナギサさん(わたナギ)の第一話レシピ 【ふわふわ鶏だんごの大根そば鍋】

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿

3つ目は【ふわふわ鶏だんごの大根そば鍋】です!

この真ん中に見える白いもの、、メイがおいしそうにズズズッとすすっている様子に誰もがほうとうかきしめんかな?と思ったのではないでしょうか。

でも実はこれ、大根だったんですね。

さすがナギサさんです!

【ふわふわ鶏だんごの大根そば鍋】材料(1人分)

  • 鶏ももひき肉    200g
  • 玉ねぎ(みじん切り) 40g
  • 卵         1個
  • 干ししいたけ    1個
  • 薄力粉       大さじ1
  • 塩         小さじ1/3
  • かつおだし     400cc
  • みりん、酒     各大さじ1
  • 薄口しょうゆ    大さじ1/2
  • 塩         小さじ1/3
  • 大根(20cm長さ)   適量
  • にんじん      適量
  • 生姜        1片
  • 柚子こしょう    適宜

 

【ふわふわ鶏だんごの大根そば鍋】作り方

  1. ふわふわ鶏だんごを作る。干ししいたけはぬるま湯で戻し、水気をきってみじん切りにする。ボウルに上記鶏もも肉~塩までの材料を全て入れ、手でよく混ぜ合わせる。
  2. 大根とにんじんは皮をむき、ピーラーで麺のように薄く削る。生姜は細い千切りにする。
  3. 鍋に上記かつおだし~塩までの材料を入れて中火にかける。煮立ったら、①をスプーンでひと口大にすくって、落としながら加えていく。常にだし汁は煮立った状態に火加減を調整する。
  4. 鶏だんごに火が通ったら、大根、にんじんを加えて、生姜をのせる。大根とにんじんは煮すぎないように火を通す。
  5. 器に盛り、好みで柚子こしょうを添えていただく。

こちらのレシピのポイントについてナギサさんは、

「鶏だんごを作るときにムラなく粘りが出るまでしっかりと混ぜ合わせることで、ふわふわに仕上がるよ!」

「大根とにんじんを長く薄くそいでサッと煮ることでそばのようにさっぱりとたくさん食べられるよ!」

とコメントしています。

また、こちらの料理には「初対面のメイちゃんにあたたかい鍋料理でほっとしてもらいたい、また、野菜不足だろうから野菜をたくさん食べられるように」というナギサさんの配慮が込められているそうです。

ナギサさん、優しい!

【豆知識】

干ししいたけの栄養は生しいたけの〇〇倍!?

しいたけは日光に当てて乾燥させることでうまみ成分や栄養素が驚くほど増えます。

まずはうまみ成分の「グルタミン酸」ですが、干ししいたけの「グルタミン酸」はなんと生しいたけの約15倍にもなります。

そして「ビタミンD」も約30倍、「葉酸」も約3倍になるなど、栄養素もそれぞれ増えることが分かっています。

でもうちには干ししいたけがない!という方も多いかと思うので、そういう方は普通に生のしいたけやお好みのきのこを代用しても十分おいしく仕上がると思います。

これは男性が女性に作ってあげたらものすごく喜ばれるレシピだと思います。

男性陣のみなさん、大好きな彼女に、毎日家事や育児を頑張っている奥さんに、そして感謝の気持ちを込めてお母さんにも、是非一度作ってみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

今回は【私の家政夫ナギサさん】第1話で家政夫ナギサさんがメイのために作った料理のレシピをご紹介しました。

  • 【まるごとトマトサラダ ねぎ生姜だれ】
  • 【煮込みれんこんハンバーグ】
  • 【ふわふわ鶏だんごの大根そば鍋】

どれもとてもおいしそうなので、是非作ってみてくださいね。

これからのナギサさんレシピ[ナギごはん]も要注目です!

RELATED POST