わいせつ事件

安田尋登逮捕の真相は「女性の方から無理やり誘われたか」

yasudahiroto

野球の独立リーグ「群馬ダイヤモンドペガサス」に所属している安田尋登(やすだひろと)容疑者(22)は、ウーバーイーツの配送先で女性に性的暴行を加えた疑いで逮捕されました。

「性交したのは間違いないが、無理やりではない」と容疑を否認している安田ひろと容疑者。原因、真相、犯行動機は女性側にあった可能性が浮上してきました。

安田尋登逮捕の真相は「女性の方から無理やり誘われたか」

  • 名前:安田尋登(やすだひろと)
  • 年齢:22歳
  • 住所:埼玉県挟山市広瀬台1
  • 職業:野球選手
  • 容疑:強制性交

 

警察の調べに対し、「ウーバーイーツ」でアルバイトをしていたと説明した安田尋登容疑者。10代の専門学校生という被害者女性の家には複数回配達をしたことがあったということです。

…ということは犯行当時は既に2人は顔見見知りでした。お互いその容姿に惹かれ合い会話もしていて、連絡先等も交換していた可能性さえあります。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0344adf277e5eecbb7707a9187697b8ea03ea2ee

一人暮らしで美人がちょっと露出の多い恰好で出迎えると誘ってるな!?と勘違いする男が一定数いますよ。

ここからは推測ですが、12月23日午後7時ごろ、いつものように女性宅に配達に来た安田尋登容疑者を迎えたのは、いつもとは違う、明らかに誘っているかのような露出の多い服を着た女性でした。

「ちょっとあがってって」女性はそんな風に安田尋登容疑者を誘ったのかもしれません。まだ22歳という若さで、今まで野球一筋で生きてきた真面目で純粋な安田容疑者は女性経験が一度もなく、その時被害者女性に誘われるがままに行為に及んでしまったことが考えられます。

というのも、報道には一部不思議に思う点がありました。

玄関で商品を渡した後に室内に侵入したとみられ、翌24日に女性が県警に相談していた。

毎日新聞

女性が警察に相談をしたのは翌日24日のことだったのです。

もしそのとき強制的にいきなり襲われたとしたら、犯人がまだ近くにいるかもしれない、またもう一度家に押しかけてくるかもしれないという恐怖ですぐに警察に通報するのが普通の考えではないでしょうか。

もしかしたら当時両者合意の上性行為に及んだとして、安田尋登容疑者が帰った後女性は彼に電話をして改めて気持ちを確かめた。しかし返事は予想外で、「付き合えない」と。それに怒った女性は、既に彼が野球選手だと知っていたため、警察に捕まれば彼を困らせられると思い翌日になって警察に相談しに行った…というようにも想像できます。

安田尋登ツイッターより

「行為は合意の上だったのに…あんなに優しくていい子が裏切るなんて…」
全国に大々的に報道され、今頃安田尋登容疑者は絶望の淵にいることでしょう。アルバイト先にも、球団にも多大な迷惑をかけ、それでもなお真面目な安田尋登容疑者は一刻も早く身の潔白を証明したいと懸命に「無理やりではなかったんだ!」と容疑を否認し続けるでしょう。

けれど残念ながら、世間の90%以上は安田尋登容疑者を非難しています。

  • 最低最悪の人間
  • 仕事中だろふざけるな
  • 配達員という立場を悪用して、許せない
  • もう二度とウーバーイーツ頼まない
  • また野球選手のイメージが悪くなった

たとえ合意の上だったとしても、アルバイト中にやってはいけない。せめてアルバイトが全部終わった後に彼女の家に行けば良かったのに。そこは重く受け止め大いに反省する必要があります。

そして今後二度と野球が出来なくなることになり、一生後悔し続け自分を責め続けて生きていくことになる事でしょう。今まで何もかも犠牲にして必死に頑張ってきた野球、まだまだこれから飛躍したかった。それらの想いも全て水の泡と化しました。

BCリーグとは

BCリーグ(Baseball Challenge League)とは…

コンセプト:ふるさとの全力プロ野球

「野球を通じて、地域の方々に夢と感動を与える」

BCリーグは、私たちが少年時代に首都圏の野球場で味わった夢と興奮の舞台を、生まれ育った地で創造し、低迷する野球人気を地域から復活させ、それを全国に拡げることによって子供たちに本物の野球のすばらしさを伝えたいという思いが出発点となって発足しました。

その生まれ育った地域における唯一無二のプロ野球チームを、地域が一体となって支え、応援する。選手もチームも、地域に溶け込み、地域の人々から愛され、励まされ、それを誇りとしてプレーし、一方、地域の方々もチームを応援することを楽しみとし、チームを誇りに思う。

BCリーグは、そんな「ふるさとのプロ野球」に共感し応援してくださる地域の方々に「夢」と「感動」を与え続けるリーグ運営を目指します。

安田尋登容疑者は狭山ヶ丘高校からBCリーグ信濃を経て今季から群馬入りしていました。現在はオフシーズンのため自宅のある埼玉県に戻っていて、ウーバーイーツのアルバイトで生計を立てながら野球の練習にも励んでいたものと思われます。

今年9月に練習生からA契約選手に昇格したばかりだった安田尋登容疑者。なお独立リーグの選手の給料事情はというと、「月給10万円ももらえない球団」や「月給20万、30万ほどもらえる球団」など球団によって異なるということです。


安田尋登プロフィール

ポジション:投手
出身地:埼玉県
生年月日:1999年5月7日
リーグ所属年数:1年目
身長・体重:178/82
血液型:B
投打:左/左
小学校:狭山市立広瀬小学校
中学校:狭山市立西中学校
高校:狭山ヶ丘高等学校
社会人・プロ:信濃グランセローズ
50メートル走:6.5
遠打:105
俺のココを見て!(セールスポイント):投げっぷり
球種:ストレート カーブ スライダー横・縦 チェンジアップ
MAX球速:144
得意技:スライダー
好きな食べ物:家系ラーメン
趣味・特技:Netflix鑑賞/バスケ
ニックネーム:やす、やっすー
憧れの野球選手:内海哲也選手
抱負・メッセージ:一生懸命投げるので、一生懸命応援してほしいです!
思い出の球場とその理由:西武ドーム(始球式をしました)

安田尋登容疑者が所属する「群馬ダイヤモンドペガサス」は今回の事件を受けてホームページにコメントを掲載しました。

幣球団所属選手 安田尋登の逮捕について

幣球団所属の安田尋登(やすだ ひろと)が、27日、女性に性的暴行をした疑い で埼玉県警狭山署に逮捕されました。
球団としては、現在事実関係を調査中ですが、事実確認出来次第、厳正なる対応で臨むつもりでおります。
ご心配をおかけしている、群馬ダイヤモンドペガサスを応援して頂いているファンの皆様、株主、スポンサーの皆様に心よりお詫び申し上げます。

以上



埼玉県狭山市ウーバーイーツ配達中に性的暴行 事件概要

飲食宅配サービスを頼んだ女性に性的暴行をしたとして、埼玉県警は27日、強制性交等容疑でプロ野球独立リーグ「群馬ダイヤモンドペガサス」の投手、安田尋登容疑者(22)=同県狭山市広瀬台=を逮捕した。

時事通信社

<事件概要>

  • 日時は2021年12月23日午後7時頃
  • 場所は埼玉県
  • 県内に住む10代の女子専門学校生家にウーバーイーツの配達に訪れた際に、部屋に強制的に侵入し性的暴行をしたとして、プロ野球独立リーグ「群馬ダイヤモンドペガサス」の投手、安田尋登容疑者(22)が逮捕された
  • 安田容疑者は「性交したのは間違いないが、無理やりではない」と容疑を否認している