仙台市立小学校小1いじめ

仙台小1いじめ学校名は仙台市立吉成小学校「アンケート調査は年3回」

sendai_yoshinari

小1男子児童へのいじめについて「ポピュラーな遊びだった」と回答した宮城県の仙台市立小学校はいったいどこの小学校なのかと話題になっていますが、インターネットの掲示板では既に特定されていたことが分かりました。

【関連記事】

仙台市教育委員会教育長は福田洋之氏「生徒の気持ちよりお金の心配」

仙台小1いじめ学校名は仙台市立吉成小学校

小1男児、トイレに連れられ児童8人から殴られ蹴られる…学校側は保護者に「ポピュラーな遊び」 

仙台市立小学校に通う1年生の男の子が学校内でいじめを受けて登校拒否状態にあることが初めて世に報じられた15日。その日得られた小学校の情報は、

  • 仙台市立小学校

ということのみでした。

しかし翌日16日になると、

  • 仙台市青葉区

との情報が追加され、ネット民のこの小学校がどこか特定しようとする動きは急加速しました。

すると早速、5ちゃんねるに有力な情報がみつかりました。

うちの親が学校関係者なんだがどうやら吉成らしいな

このコメントの投降者の親は「学校関係者」ということで、非常に信ぴょう性の高い情報だと思われます。「吉成(よしなり)小学校」について早速調査しました。

<仙台市立吉成小学校>

眺望360°海抜220.7メートル 『太陽の丘』

住所:〒989-3205  宮城県仙台市青葉区吉成1丁目12番2号

1年生校外学習「八木山動物公園」

9月28日(火)は,1年生の校外学習がありました。1年生は,八木山動物公園へ出かけ,多くの動物たちを見ることができました。ゾウやカバ,キリン,トラ,ホッキョクグマなど実際に近くで見ると迫力があり,印象に残ったことが多かったと思います。子供たちは,しおりの問題を解きながらグループで仲良く活動できました。
本日は小1サポーターの皆様にも引率補助として,グループ行動の見守りをしていただきました。ありがとうございました。

吉成小学校の公式ブログには、昨年9月に校外学習で1年生が八木山動物公園へ出かけた記録が綴られていました。この写真の中に被害者の男の子がいるのでしょうか…。

ちなみに吉成小学校は元卓球選手の福原愛さんの出身校でもあります。


仙台市立吉成小学校「こころのアンケートは年3回」

仙台市立吉成小学校には「いじめ防止基本方針」なるものが定められていて、公式ホームページから閲覧することが出来ます。

 仙台市立吉成小学校(以下「本校」という。)におけるいじめの防止等(いじめの防止,いじめの早期発見およびいじめへの対処をいう。)のための対策を総合的かつ効果的に推進するための基本的な方針を,いじめ防止対策推進法(平成25年法律第71号。以下「法」という。)第13条及び仙台市いじめの防止等に関する条例(平成31年仙台市条例第28号。以下「条例」という。)第11条の規定に基づき,「仙台市立吉成小学校いじめ防止基本方針」(以下「学校いじめ防止基本方針」という。)としてまとめ,ここに策定する。
本校は,保護者や地域住民等との連携の下,子供の尊厳を脅かすいじめが,いつでも,どこでも,いずれの子供にも起こり得るものであるとの共通の理解をもって真摯に向き合い,いじめの防止等の取り組みを,変化する時代を背景に不断の見直しを行いながら,着実に推進していく。

23ページに及ぶ「いじめ防止基本方針」の資料の中には、「児童がいじめの相談がしやすい体制を整え,いじめの実態把握に取り組むため,学校独自のアンケート調査を年に3回(6月,9月,2月)やこころのアンケートを実施する。」との記載がありました。

たった年3回のアンケート調査でいったい何を把握できるのかと疑問に思ってしまいます。もし吉成小学校が本当にいじめのあった小学校ならば、1年生の男子児童がいじめを受けた日は12月15日の事だったので、(6月,9月,2月)というこのアンケートの実施期間ならばこのいじめの実態を把握できていなかった可能性が十分にあります。

ここまで「いじめの問題には真摯に向き合う」と言っているのなら、少なくともアンケートは毎月実施するべきなのではないでしょうか。


仙台小1いじめ学校名について

15日に報道された宮城県仙台市の小1児童いじめ事件について、児童が通う小学校が「仙台市立吉成小学校」だったというのはまだ確定情報ではありません。

何処の小学校だよ!?
校名公表しろよ!!
ついでに担任、校長、教頭の名前、写真、住所、電話番号を公表して吊し上げにしろよ!!

仙台市では2014年、16年、17年と市立中学校の生徒3人がいじめで自殺していて、さらに2018年には市立小学校に通う児童の親子がいじめに悩み心中自殺しています。そのため仙台市の教育者や教育委員会には不信感を持つ人がほとんどであり、多くの人がこのコメントと同じことを思っています。

自ら命を絶ってしまった生徒たちのかけがえのない存在を、仙台市の教師や市教委は一体なんだと思っているのでしょうか。なぜまたこのような陰湿ないじめが繰り返されるのか、その原因はあなたたちにあるという事が分からないのでしょうか。

今回のいじめの事実が報道された時、なぜ真っ先に学校名を公表しないのか。また裏でこそこそと何かを隠そうとしている風にしか思えません。仙台市で今までになくなられた生徒たちのご遺族や今回のまだ小学校1年生の男の子のご家族の気持ちを思うと、本当に腹立たしいし、無念で仕方ありません。

今回5ちゃんねるに書き込まれた情報が誤特定だったとしても、そもそも誤特定されるのも市教委側が学校名を公表しないことが原因です。何か情報をお持ちの方がいましたらご提供お待ちしております。また真実が分かることがあれば随時追記してまいります。


仙台市立小学校1年男児いじめ事件 概要

<事件概要>

  • 日時は2021年12月15日
  • 場所は仙台市立小学校
  • 小1男子児童が時間内に食べきれなかった給食を昼休みに食べていた時、同級生にトイレに連れて行かれ児童8人から胸や背中を殴られたり蹴られたりした。
  • 受診した小児科では「全身打撲」「急性ストレス反応疑い」で全治4週間と診断された。
  • 男子児童は翌日16日から不登校になり、現在も学校に通えていない。
  • 保護者が学校に対していじめの調査を求めると、学校側からは「ポピュラーな遊びだった」「加害者側もたたかれた」などと回答され、いじめは否定された。
  • これを受けて仙台市教育委員会はいじめ防止対策推進法で定める「重大事態」と認定する方針を固め、「いじめ調査委員会」を学校に設け、調査するとした。



追記:学校側は保護者の相談を無視していた

仙台市青葉区の小学校で同級生から暴行を受けた男子児童が不登校となっている事案について、学校側は当初、保護者からの相談に 取り合っていなかったことが関係者への取材でわかった。 ミヤギテレビの取材に対して、仙台市教育委員会は学校の初動対応について「個別案件には答えられない」としている。

宮城テレビ

また新たに信じがたい事実が判明しました。学校側は当初、小1児童の保護者からの相談に取り合っていなかった、つまり無視していたというのです。

仙台市の教育者はどうなっているのでしょうか。いじめの事実が世間に公にならないように、そうした態度を取るのですか?それでも子供たちの教師ですか?全く理解が出来ません。

あまりの腹立たしさに当管理人は渦中の小学校に電話での問い合わせを試みました。3回目にやっと繋がった電話口の声の主は女性で、中年くらいのように感じました。早速いじめの件について聞くと、「すみません、答えられません。」の一点張り。それでもしつこく聞くと、「うちじゃありませんから!」と一方的に切られました。予想通りの塩対応です。

そしてつい先ほど当サイトに、いじめを受けて不登校状態にある男の子の母親の友人とおっしゃる方から情報をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

「男の子が小学校で他の子たちから暴行を受けて帰ってきた日、男の子は『お母さん、痛いよ痛いよ』と声にならない声で訴え泣きじゃくっていたのでとても驚いたそうです。服を脱がしてみると全身あざだらけになっていてさらに驚き、『どうしたの?何があった?』と聞いてもさらに泣きじゃくるばかりでただただその時は抱きしめるしかなかったと聞きました。

小さな体で泣きじゃくる息子を見てお母さんもわんわん泣いたそうです。その話を聞いたら私もあまりにもかわいそうで、涙が止まりませんでした。

男の子は以前お母さんに、『担任の先生が怖い』と話すことがあったそうです。残した給食を昼休みに無理やり食べさせられていたのはこの男の子だけだったそうですよ。この話を聞いたら、先生がわざと他の子にいじめられるように仕向けていたのではと思ってしまいますよね。最低ですよ、本当に。

8対1で殴る蹴るされて、体も心もボロボロに傷ついて、こんなにひどい状況を「ポピュラーな遊びだった」とふざけたことを言ったのもきっとこの担任で間違いありませんよ。先生は後ろで見ていたんじゃないですか?

男の子のお母さんは自分が小学生の時、同い年だったいとこがいじめを苦に自殺してしまったということがあったそうです。『もし自分の子供がそうなってしまったら…』と涙ながらに話してくれました。

男の子は以前は会うといろんな話を私にしてくれて、本当に明るくて笑顔が絶えないような子でした。気遣いもできる優しい子で、絶対にいじめられるような子ではありません。それが今はすっかり心を閉ざしてしまって、ほとんど部屋にこもっている状況です。

男の子の以前の姿を返して欲しい。学校側と市教委の対応が本当に憎いです。」

(いじめを受けた男子児童の母親の友人による証言)

読ませていただいた管理人もこのお話には涙が止まりませんでした。あまりにも酷すぎる。学校側、市教委など周りの大人たちに対する怒りが収まりません。一刻も早く真実を突き止め、学校名はもちろん、担任の名前など全てを公表すべきです。

そして何より一番大事なのは、男の子の心です。男の子が以前の心を取り戻せるよう、守って欲しい、救ってほしいと願うばかりです。